スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

本日のアルバム

明日2月20日放送の人気番組『題名のない音楽会』(テレビ朝日)9:00~9;30で日本が誇る世界的作曲家、吉松隆がエマーソン、レイク&パーマーの人気曲「タルカス」をオーケストラ用にアレンジした楽曲のいくつかのパート部分が東京フィルハーモニー交響楽団の演奏で紹介されます

このオリジナルの原曲は今から40年も前にリリースされた名曲です。当時はプログレッシブ ロックが全盛期でしたが、吹奏楽を演ってた自分としてはクラシックともロックともいえないこの微妙なジャンルが好きでした。

アマゾンのリンク先ではダイジェストで視聴できますが、今の自分は壮大で厚みのあるオーケストラのほうが好きかもしれません。

明日の放映が楽しみです


タルカス~クラシック meets ロックタルカス~クラシック meets ロック
(2010/07/21)
吉松隆

商品詳細を見る


ついでに原曲をyoutubeから貼りつけてみました
あらためて聞いてみましたが、40年前の時を隔てた古さは感じませんし、とても3人で演奏してるとは想いません。

そう言えばこの曲も僕の大好きな変拍子!
8分の4拍子+8分の6拍子です
2小節目のアタックの位置が1泊目と4拍目に来るのがいいね!リズムに合わせて膝を手で叩くととても面白いです

1/2


2/2


1.タルカス
  a)噴火(Emerson; 2:45)
  b)ストーンズ・オブ・イヤーズ(Emerson,Lake; 3:45)
  c)アイコノクラスト(Emerson; 1:16)
  d)ミサ聖祭(Emerson,Lake; 3:13)
  e)マンティコア(Emerson; 1:53)
  f)戦場(Lake; 3:53)
  g)アクアタルカス(Emerson; 4:01)

2011-02-19 22:41 : 音楽/映画/ : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

話題性だけ
アトムだタルカスだ話題性の釣り曲ばかり、蓋を開けたら「なんだコリャ?!」中身無しのへぼいオーケストレーションに萎えまくり。吉松隆ってクラシックとしてはダメポだったのね。
2011-02-22 14:17 : クリス URL : 編集
クリスさん、コメントありがとうございます
僕も少し拍子抜けした感じです。当時からリアルに何十回、何百回聴いてきた我々の作品のイメージは吉松さんよりも完璧に出来上がってるんでしょうね。たしかにオーケストラで表現するのは指揮者の感性に依るので一概には良いとかダメとか言えないですが、もう少し鬼気迫るような音作りにして欲しかったというのが本音でしょうか。
逆バージョンですが冨田勲さんの「惑星」を初めて聞いた時のインパクトには全然敵いませんね。
下のリンクのアルバム(レディーズ&ジェントルメン)僕の中でタルカスやホウダウン、悪の教典#9などの音源で最高だと感じるアルバムはこれ以外にありません。ライヴとは思えない完成度です

http://ow.ly/40Vni
2011-02-22 18:36 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。