スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

塩谷丸山~小樽天狗山 軽装で縦走♪第2弾

塩谷丸山~小樽天狗山縦走

昨日は久しぶりに塩谷丸山から遠藤山経由で小樽天狗山までの約15キロ縦走してきました
前回は5月30日でしたのでちょうど5ヶ月振りでしょうか…

先日の降雪で山頂付近に雪化粧をした手稲山を眺めながら、ひょっとして今期初の雪山行かも?ってワクワクしながら一路小樽へ向かいます

IMG_2818.jpg

小樽運河マラソンでおなじみの色内埠頭公園で車をデポ
小樽駅まで軽くジョグ。

駅越しに見える天狗山スキー場はやはり白い!
登山というよりスキーを担いできたほうが良かったかも(笑)

IMG_2819.jpg


いつものように9時45分発の倶知安行きのJRで向かい、すぐさま登山口へ・・・

先週のトレランツアー参加で幾分体力を付けたか、登るのがとても楽チンです♪

汗は人一倍かきますが、ドロドロの登山道を一気に登頂!

IMG_2828_20101031203146.jpg

何度眺めてもここからの景色はサイコーですね(^^♪
栗城君みたいにビデオも撮ってみた(笑)

[広告] VPS


ここまで約50分。先はまだまだ長いので休憩なしで、遠藤山経由の小樽天狗山縦走セカンドステージへ・・・

IMG_2830.jpg

いやいや滑る!滑る!うっかりポールを持ってこなかったので、急な坂で何度も滑落しかけました(笑)

傾斜も緩やかになってくるにつれ段々雪の深さもくるぶし位から膝下ぐらいまで増してくる

最初は、踏み跡に足を突っ込みながら歩いてましたが、歩幅の違いに次第に「イライライライラ」

シューズが濡れてきましたが、お構いなしに「ズボッ!ズボッ!」。なりふり構わず、一面、松の落ち葉が広がる雪面を闊歩するのであった(*^^)v

今回持ってこなかったけど、スノーシューで闊歩したら、さぞかし気持ちよかー♪だろうね

しばらく進むと途中2名の山ガールと遭遇~
何が楽しいのか、その方たちもつぼ足トレイルだった(^_^;)

二言三言言葉を交わしたが、途中熊の足跡を見たとのこと(@_@)
一瞬ビビッたが、熊鈴ガンガン鳴らして遠藤山を越えた

IMG_2834.jpg

ここから更に雪が深くなってきた
でも下り坂なので楽チン♪

IMG_2835.jpg

基本的にはトレラン重視。雪中でも走れるとことは走るのだ。

先行する50代位の方を追い越し、塩谷丸山登山口から4時間かけ、やっとのことで小樽天狗山山頂に到着!
IMG_2838.jpg

シューズを見ると、雪でゴシゴシ洗われたのかすんごい綺麗!
洗濯したばかりのようで、まるで新品みたいだ

5月はここから登山道を下ったが、もうドロドロ道はもう御免ということで
ロープウエーで下山。
でも片道620円はちと高かった(^_^;)

IMG_2839.jpg

最後は小樽運河をのんびりと散策♪
今度はコンパス片手にのんびりスノーシューで縦走したいな



2010-10-31 21:07 : トレイルラン・登山マラソン : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

つぼ足トレイル!びっくり。
でもこのコースは懐かしーーー!
Mr.石川とのイベント以来行ってないけど,自分一人でも
来年はチャレンジするぞ!

晴れ晴れな一日サンキューでしたね!
2010-10-31 21:27 : tony URL : 編集
今回は「トレラン」と言い切るほど走れませんでしたが、とても涼しく、山よありがとう!って叫びたくなるくらい気持ちよかったです。名残惜しいですが、もう近郊の山は店じまいのようですね。
このルート夏場は絶対迷うことないので札幌近郊で手軽に走れるコースとしては3本の指に入るんじゃないかな。僕もまた来年5月くらいに走りに行こうと思ってますのでよろしかったらご一緒に~
2010-10-31 21:56 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。