スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

快晴の大雪カムイミンタラ

IMG_2591.jpg

7月31日の今期3度目のカムイミンタラへの山行は見事なまでの快晴に恵まれ、お陰さまで首筋と腕が真っ赤に日に焼けてしまいましたが、神々の遊ぶ庭を存分に満喫してきました♪

IMG_2562.jpg

自宅で早朝3時に同じ日帰り組のgenさんと出発
殆ど無料になった高速道路を活用し、ちょうど二時間で層雲峡駐車場で宿泊組のこうめさん、まるトラさん、くまぼうさんと合流しました。

IMG_2564.jpg

予定通り6時始発のロープウエーとリフトを乗り継ぎ一気に黒岳山頂を目指します。

ちょっと蒸す感じでしたが、適度のミスとが肌にいい感じ♪
日差しをモロに受けない分幾らか快適でした

 IMG_2575_20100802123705.jpg

さすがに山頂は涼しい~
雲の上にスッポリ出た感じで、青空が広がってました

黒岳石室まで下り、宿泊組みのテント設営を手伝ったあとはお待ちかねのお鉢平一周です

7月上旬には雪渓が広がってた赤石川周辺はほとんど溶け、青々してました

IMG_2580.jpg

覚悟はしてましたが、素足での川渡りは脳天まで痺れるほど冷たかった~

北海岳までの険しい登りを終え、3名で記念写真
腹周りの膨らみがチョッと気になります(笑)

IMG_2586.jpg

時間は10時を回ってましたが、風がとても強い!

今は晴れてるけど、天気の下り坂を肌に感じます
これからトムラウシを目指すという2人組に写真を撮ってもらいましたが、大丈夫だったのでしょうか・・・
少々心配です

これからは比較的平坦な道のりの連続です
思い思いのペースでトレイルラン(^^♪

      <北海岳山頂からの;走り出しの動画です>
[広告] VPS


中岳分岐から三角山1ヶ程下り、お待ち兼ねの中岳温泉に到着!
相変わらず硫黄の匂いが漂ってます

IMG_2602.jpg

大雨の影響か、土砂で埋まってしまったらしく、水位は残念ながらすね位までしかありませんでしたが、
天気も良いこともあって、黒岳、旭岳からのルートからの多くの登山客で賑わってました

IMG_2603.jpg

ここでゆっくり昼食を摂り、工程の後半を出発です

途中から眺めたお鉢内部は青々とてしとても美しい!
中央から湧き上がる温泉が有毒ガスが出てなかったらさぞかし気持ちいいだろうな~

遠くに聳える黒岳がワンコ(パトラッシュ)のよう(笑)

IMG_2611.jpg

北鎮岳分岐下の雪渓はザラメってましたが、やはりアイゼン必須!
持参した軽アイゼンを付けゆっくりジグザグに降りました

IMG_2615.jpg

後ろから下ってる方の滑落を見ましたが、滑落は怖い!
昨年の樽前山での滑落してしまったことを思い出しました

アイゼン持ってない方が多いのでしょうか、その後も雪渓上で立ち止まってる方が多かったです

IMG_2618.jpg

全員無事に石室に着いた後は黒ラベルで乾杯!
キンキンに冷えたビールで一気に疲れが癒えます
1本500円と格安なうえに、あまりに美味しいので2本も空けちゃいました(笑)

IMG_2624.jpg

1時間ほど休憩し日帰り組のgenさんと山麓目指し出発

石室テン場が小さくなっていきます

IMG_2625.jpg

リフト乗り場近くではエゾシマリス君が出迎えてシャッターを押すがなかなか止まってくれません(^_^;)

IMG_2632.jpg


無事5時半頃に山麓駅に到着し黒岳の湯で汗を流した後、上川のしばやまさんでラーメンを食べて帰ってきました

今期紅葉の時期にもう一度訪れる予定ですが、また晴れたらいいな(*^^)v

        
       <写真アルバムです>


   <同行したまるトラさんが作成した動画です>



2010-08-02 13:23 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 7 :
コメントの投稿
非公開コメント

akkun。お疲れさまでした。
日帰り組が帰った後、夜半からは大変な天気になりましたけど、まあそれも良い思い出でしょう。
来年も行きたいね。

写真アルバムで花の名前入れてみました。鑑定はふれっぷさんにお願いしよう。
2010-08-02 19:34 : こうめ URL : 編集
こうめさん、後半の悪天候の中での撤収お疲れ様でした
満天の星空を満喫できなかったのは残念でしたが、来年はきっと大丈夫でしょう。また行きましょうね!

今日は北海道での山での遭難や死亡事故が相次ぎましたが、楽しむためには夏でも山では絶対無理をしちゃいですよね。トムラウシを目指したあの2人は無事登攀できたのかな~
チョッとだけ心配です
2010-08-02 21:58 : akkun URL : 編集
お鉢平のイメージがあまりなかったのですが,
あんなところを走るんですね。
贅沢だなあ!
良い天気で皆さんとても楽しそう!
機会があったら連れてって下さい。

それにしても最初誰か?と思うくらい
大きくなられましたなあ。(笑)
2010-08-02 22:14 : tony79 URL : 編集
tony79さん、お久しぶりです
走るっていっても前半は険しい登りが多いので後半に集中してますが、森林限界を超えた見晴らしの良い北海道の屋根を走るのは超贅沢です。大雪は今期3度目ですが、ひとシーズンに何度も行きたくなります。
日帰りだったら、身を守る最小限の装備で良いので天気がよければ、一人でも気楽に行けますよ。来年も同時期におそらく日帰りすると思いますのでガソリン代割り勘で行きましょう(あくまでもエコ重視)
この体型は決してメタボではありません。視点を変えれば成長過程の幼児体型ともいえます(笑)
2010-08-02 22:40 : akkun URL : 編集
akkunさん、こうめさん関係のランでところどころでお会いしたことのあるうぺぽです(ちなみに形だけfrunに入りました!)。今回もこうめさんに誘われたのですが、残念ながら参加できず。

写真、きれいですねえ。まるでブルーと緑のフィルターをかけて撮ったみたい。お鉢周りのトレラン、もう最高ですね。これがまさしく私のアコガレのランです(+ビール+下山後の暖かいラーメン)。

山はまったく素人なので、経験豊富なakkunさんが日帰りでいらっしゃる今回のような時にご一緒させて頂けたらなあと、常々思っております、今後また機会があったら是非よろしくお願いします。
2010-08-03 12:09 : うぺぽ URL : 編集
うぺぽさん。お鉢回るだけなら日帰りで大丈夫ですよ。
季節が限られると思うけど、夏山なら日も長いし。
来年も行く予定(と勝手に決めている)ので、一緒に行きましょう。

2010-08-03 12:35 : こうめ URL : 編集
うぺぽさん、お久しぶりです。時々北海道に帰って来られてるんですね。こうめさんの楽しそうな川遊びの記事で時々拝見しておりますよ~
ここんとこレースから離れちゃってますので僕もfrunでは幽霊会員のようなもんです。宴会の出席率はなぜか高いですが(笑)
泳げないので川は苦手ですが、山はいいですね~。特に大雪山系はGOOD!です。なんたって真夏でも涼しいんだもん(^^)v
こうめさんもおっしゃってるように神々の庭で遊ぶシリーズは毎年の恒例行事になりつつあるので、来年も日帰り組でご一緒しましょう。他にも日帰りであちこち行ってますので機械があればぜひ!


こうめさん、少しずつ人数が増えてきましたね(^^)v
来年はにぎやかになりそうだなぁ~
山の上のプチ宴会が楽しみだ(^^♪
2010-08-03 17:17 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。