スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

トレラン三昧の二日間

ここんところずっと忙しい毎日でしたが、久しぶりの2日完全オフの土日は、見事な五月晴れに恵まれ思う存分自然の中でトレイルランをしてきました



5/29土曜日は
リンダ リンダ リンド~♪


銭函天狗岳周辺の林道の延長線ともいえる春香山への春香小屋ルートの林道約16.8kmのルートをトレイルランして来ました

春香小屋~銭函峠~春香山のルートマップ

IMG_2199.jpg


銭函の桂岡からのルートが一般的ですが、今回は定山渓国際スキー場手前から入ります
冬に奥手稲山へスノーシューでトレッキングで二度訪れたっきりですが、夏道は今回初めて。地図を持ってるし時間もたっぷりあるので、いたってお気楽モード♪


幅員が広いのでシングルトラックを好むランナーにはちょっと物足りなさがありますが、林道脇を流れる川のせせらぎや野鳥のさえずる声がとても耳に心地よい (^^♪

春香林道


計画はルート途中の分岐から銭函峠経由でピークハントし、帰りは林道一直線で帰ってくる予定でしたが、銭函峠手前でのいくつかの分岐で道を誤り、ルートがが判らなくなり迷走しちゃった(笑)

IMG_2213.jpg


地図は持って来ましたが、大事な磁北線を入れとくのを忘れてしまったのです(^_^;)
熊クンが出没しそうなこんな山奥で迷ってしまったらマジやばいので、印を付けた一つ一つの分岐を最初まで戻り、銭函峠は復路に通ることに・・・

かなり回り道したように感じましたが、あっという間に銀嶺荘の上の山頂への分岐点に到着
ここから山頂までの直登りはグチョグチョなので転ばないよう慎重に進み、最後のルンゼをよじ登りやっと山頂についた!

haruka2010_5_20100531160633.jpg

<山頂からの動画です>
動画:春香山山頂2010_5


山頂には若い女性が4、5人(@_@)
単独で駅から歩いて登ってきた方もいて、登山ブームなんだなぁって実感しました。

若い人たちとの会話は楽しかったですが、変なおじさんと思われたら困るので、そこそこにして、握り飯を口にほお張り、気合を入れて下山開始!

銀嶺荘

復路では誰とも会いませんでしたが、幸いにも迷うことなく銭函峠経由で戻れました

haruka峠


ココを走ってみての感想は、全般的に林道は比較的緩やかな傾斜なので僕のようにメタボなトレイルラン愛好者にはうってつけかも

[今回撮った写真のスライドショーです]




5/30日曜日は
軽装で縦走!

小樽塩谷丸山~小樽天狗山縦走ルートマップ"
※塩屋駅から塩谷丸山山頂まではGPSデータが飛んでなくなりました

前日の疲れが多少ありましたが、朝から見事な快晴
2日目はもう少し難易度の高い小樽塩谷丸山~小樽天狗山まで約15kmを縦走してきました

IMG_2246.jpg



このルートは2年前に石川弘樹さんのトレイルランのイベントに参加し、小刻みのアップダウンにノックアウトされてしまい、終盤にはヘロヘロになってしまいましたが、今回は景色を楽しみながら、急な登りは早歩き、緩斜面と下りはランでのんびりと楽しんできました

11時過ぎに小樽駅から塩屋駅までへJRで移動したのですが、昼前にもかかわらず、駅は某登山関連のコミュニティーの方々などで賑わってました

11時21分発のJRに乗り、一駅乗車で程なく塩屋駅に到着後、軽く登山口までジョグで移動し、さあ戦闘開始!

最初はルンルンでしたが、勾配が次第にきつくなると息があがるがトレッキングポールを使い4つ足でがんばる。

IMG_2247.jpg


恐らく身なりでトレイルランだって気づいたんでしょう、下ってきたお年寄りの男性に「オイオイ!歩いちゃダメだ!」と激を飛ばされた(笑)

IMG_2253.jpg

ヒイヒイいいながらやっとたどり着いた山頂は大賑わい(^^♪

IMG_2260.jpg

<山頂からの動画です>
[広告] VPS

大勢の方たちが素晴らしい景色を堪能しながら昼食タイムしてました

2日連荘だったので少々お疲れ気味でしたが、ここはまだ工程の1/3。休憩もそこそこにし握り飯をほお張り、セカンドステージへ・・・
IMG_2266.jpg


急坂を駆け下り、ここからは小樽天狗山へのアップダウンのシングルトラックです

途中MTBの方2人とすれ違いましたが、トレイルランの醍醐味を存分に味わえ無事小樽天狗山に到着~

IMG_2287.jpg

ここからは、一部ダートになったスキー場のコースを使いますが、最後の力を振りしぼり、登山道をマリオのようにかっ飛んで下山


<途中にある皇妃2600年記念のモニュメントと仏像です>

IMG_2292.jpg


IMG_2291.jpg


IMG_2290.jpg

【今回撮った写真のスライドショーです】


この2日間は走力不足をつくづく感じましたが、歩いても走っても自由気ままに楽しめるのがトレイルラン♪
でも、もう少し体を絞って、ここのコースを余裕を持って走りきれるようになりたいな~



2010-05-31 21:12 : トレイルラン・登山マラソン : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

いやー,懐かしいーす。
ずっと思ってました,絶対一人でも
行こうとね。
でも,日曜はサロマ練の50km走でユンニの湯に行ってたので
無理でした。6月はもう予定が
いっぱいなので7月に行きたいです,

トレランシューズが腐らないうちに・・・。(^^ゞ
久しぶりのakkunトレランブログで
元気出ました。(^O^)/
2010-05-31 21:42 : tony79 URL : 編集
tony79 さん

サロマもあと1ヶ月を切りましたね!(^^)!
フルマラソン以上の距離を走ったことがない僕にとってウルトラは精神的にも肉体的にも未知の世界ですが、練習で一人で50キロも走れるって凄いです。
これからの体調管理も大変でしょうが、ベストコンディションで臨んでください!

そうそう、一昨年のハッピートレイル懐かしいですね。tony79 さんはじめ、大勢でで楽しく走れたことは今でも良い思いでとなってます。ハッピートレイルは今年も再来週に室蘭地区とおそらく樽前山だと思いますが、開催される予定ですよ。仕事がなければイベントに参加せず、冷やかしにいってみようかな?なんて考えてます。
モントレイルのトレランシューズ、先日新しいのを買いました!ゴアではないですが足にぴったりで絶好調です。
小樽にはまたそのうち走りに以行こう思ってますが、久しぶりにご一緒できたらいいですね
2010-05-31 22:30 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。