スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

本日の一冊



年度末で忙しくなかなか読む時間が無かったけど、合間をみてがーっと読んじゃいました(笑)

日頃の苦しいことや不安なこともすべてをあるがまま受け入れ、喜びに変えことができる彼の原動力は17歳のときに亡くなったお母さんと交わした約束の一生懸命に生きる、弱音を吐かない、そして彼女の最期に残した言葉の『ありがとう』と言える人生を送ることだそうです

人の夢は絶対に否定してはいけない

夢を持つと人は明るくなり、元気になる。そして自分自身が変わり始めると、まわりの人も明るくなる。
夢が叶うか叶わないかは関係なく、持つことに意味がある。
そして、支えあう仲間ができたとき、夢は必ず叶うのだ

まさにその通りです

読み終えてとても勇気付けられた一冊でした

一歩を越える勇気一歩を越える勇気
(2009/12/16)
栗城史多

商品詳細を見る
2010-03-28 23:19 : お勧めの本 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

忙しそうだね。というか年度末だものみんな忙しいよね。しょうがない頼られてるんだから。

この本、私も一気読みして勇気づけられた。自分の息子くらいの若者だけど、すごいよね。がんばってほしいと思ってます。
そしておばさんもがんばるのだ。
2010-03-31 06:31 : こうめ URL : 編集
こうめさん
全然儲からないんだけど忙しいっす(笑)

どうして山に登るの?って聞かれたら、僕は自然との一体感と景色とおいしい空気のご褒美がもらえるからと答えますが、彼のスタンスは全く違うんだよね。自己中心的な人が多い世の中なのに、多くの人たちと感動を共有したいと考えてる彼には頭が下がります。
「一歩超える勇気を持つ。自分で勝手に壁を作らないこと」という言葉はまさに自分のことを言われたようでした。

これからも命を大切にがんばり続けてほしいですが、機会あれば本文で語られてない生の言葉を聞きに、彼の講演に行ってみたいです。
2010-03-31 12:37 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。