スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

SAPPORO CITY JAZZ 2日目

20090809130725


昨日にひき続き今日も芸術の森でジャズにどっぷり浸かってます(^^)

今日の出演アーティストは

・SOFFet
・Nikki Yanofsky
・リーリトナーwithアンナ・ケイ
・JUJU
・マリーナ・ショウfeaturingチャック・レイニー、デビット・T・ウォーカー、ハービー・メイソン、ラリー・ナッシュ

もうすぐ開演ですが、昨日の突き上げるようなパーカッションとパワフルなホーン渦の中とはちょっと違った8時間になりそうです

☆追記
いやー今日もよかった!
お洒落なSOFFetがトップバッターで気分を盛り上げてくれ、続いて登場がかわいい歌姫Nikki Yanofskyが登場
パワフルな歌声に圧倒されまくりでした。終わってから判ったのですが彼女はまだ若干15歳とのこと
絶妙なスキャットは恐れいりました。

続いてはリーリトナーwithアンナ・ケイ
曲の展開に必要なのか、トラブルなのかリーリトナーは頻繁にギターを交換してた。PAにも始終上げれだの下げれだの指示。テクニックがあるのだから、大御所らしくどっしりと構えて欲しかったのにとても残念。見てて疲れたのか後半はなぜか睡魔が襲ってきて夢心地のまま終わってしまった。

次は日本の歌姫JUJU
耳に馴染んだ数曲を含め、最後は観客総立ちで盛り上げてくれた
お茶目な性格は以外でしたが、さすがに声量があり聞き応えタップリ!

最後はこれまた大御所。マリーナ・ショウfeaturingチャック・レイニー、デビット・T・ウォーカー、ハービー・メイソン、ラリー・ナッシュ。25年ぶりのユニットとのことでしたが、今日の中で一番安心して聞けました

チャックや、、パワフルなハービー、ラリーを間近で見れたのは凄い!感激!。
それにも増してマリーナ・ショウとデビット・T・ウォーカーのギターとの掛け合いは絶妙です!。積み重ねた年季というものはこういうものなんですね。洗練されたテクニックを超えた“味”というものをあらためて実感しました

とてもうまくアレンジされたRoberta FlackのFeel Like Making Loveは絶品で目がウルウル



今日はとても疲れましたが凄くリフレッシュでしました
ぜひ来年も行きたいな~


2009-08-09 13:07 : 音楽/映画/ : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

マリーナ・ショウとデビット・T・ウォーカー、良いですね~。(^^)
お二人とも最近札幌でライブやってましたね。
芸森で聞けるなんて羨ましい!
9月はマーカス・ミラーですね。
2009-08-13 08:22 : まさお URL : 編集
>まさおさん
いや~ホント良かったです!。最終日のトリにふさわしい演奏でした
1時間位でしたか、ゴージャスな雰囲気を味わうことがでしました。
3年前のジャズフォレストで観た翌月に残念ながら亡くなってしまったジョー・ザヴィヌルも凄かったですが、一度に大勢の有名アーティストの曲を4500円で生で聴けるなんて信じられないです。

マーカスミラー来札するのは知りませんでした(^^ゞ
ジャコパストリアスというかウェザーリポートの代表曲 Teen Townをカバーしてる、絶妙なチョッパー(スラップ?)ベースも一味違いますよね!
http://www.youtube.com/watch?v=Qji84EgLEio
来月か~。行きたいけどお金が・・・(^^ゞ
2009-08-13 09:56 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。