スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

奥手稲山(山頂経由山の家折り返し)




昨日の日曜は2月8日に引き続き、奥手稲山に行ってきました

前回は奥手稲山に向かう尾根に取り付け地点から登るものの、雪の多さにたまげ、やむなく断念しましたが、晴れ女のパワーなのか今回も晴天に恵まれ、久しぶりにまゆちゃんとリベンジです

登山口に到着したらすでに3名が準備しており、我々より先に出発していきました
まゆちゃんに聞いたら彼らはmixiのコミュニティの方達だそう。
ルートが同じだったということもあり、言葉を交わしながら途中追いついたり追い越されたりで1時間半で尾根取り付け地点に到着!



そこからジグザグに一気に尾根まで登りますが、今回は深くてもすね位までしか埋まらなくとても快適でした

尾根からは、林の中をウサギの足あとを眺めながら緩やかな登り
途中で昼食を摂り山頂までは約3時間で到着!

切り立った裏側からの眺めは見慣れてる銭函天狗山からの眺望以上。石狩湾を一望できるすばらしい景色でした(^^♪

さすがに山頂は肌寒く体が冷えてきたので、山の家目指し下山開始です

沢を渡るスノーブリッヂも難なくクリアし、周りの景色を楽しみながら同行の方たちと約1時間で山の家に到着しました

IMG_1290.jpg

山の家では、ホットウィスキーとおつまみ片手に小休止!
おおよそ15分の休憩でしたが、命の水のガソリンを充填したおかげでパワー復活(笑)

復路の足取りも軽く約2時間で春香小屋のある駐車場に戻ってきました~

アフターは温泉に行こうか迷いましたが、国道沿いから手招きするスイーツの誘惑に負けてしまい
びっくりドンキーにピットイン♪
今回は抹茶ババロア入りの“和風小町”を堪能~
定番の白玉はもちろん、抹茶パウダーと新鮮なソフトクリームに添えられたゴマせんべいが絶妙にマッチしてました(*^^)v

IMG_1294.jpg

携帯にてGPSトラッキングデータとってましたが、保存する前にバッテリーが切れてしまい、残念ながら今回は帰宅してから地図上でルートを確認することが出来ませんでした。。。

登り
(春香小屋ー尾根取り付け点) 1時間半
(尾根取り付け点ー山頂)    1時間半
下山
(山頂ー山の家)          1時間
(山の家ー春香小屋)       2時間
行程距離 おおよそ15km

※ ルートは2月8日の記事の地図を参照してください



2009-03-02 09:39 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

昨日は お疲れ様。
山頂から ほぼ直下海側の雪山を下っていった方のトレースは 驚いたね。
お天気にも恵まれて 急な登りも少なくて でも距離もそれなりで 楽しい雪山でした。
白井岳もきれいに見えて 大満足だわ~ 

やっと風邪も 抜けたみたい!
2009-03-02 23:07 : まゆちゃん URL : 編集
>まゆちゃん
裏側の斜面のトレースはこれぞ山スキーの醍醐味って感じだったね。
のんびりとトレッキングするのには気温はこのくらいが丁度良いのかもしれないけど、春にはもう少し高い山も登れるかなって思うと、今からワクワクしてます(^^)v
登山も楽しいけど、近いところでは小樽の穴滝とか、大滝村のニョロも一度見に行ってみたいな
2009-03-02 23:53 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。