スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

拉麺厨房 一麺




今日は昼過ぎまで仕事だったので、昼食は昨年自宅近くにオープンした、本場函館ラーメンの店“拉麺厨房 一麺”に行ってきました
この界隈にはこの類のラーメンを出してる店はなく、前を通るたびずっと気になってたのですが、今日はあっさりしたものが食べたくておそるおそる行ってみました(^.^)

中に入ってみると、カウンター席はなく4人がけのテーブル席が4つと小あがりも6名くらい座れるスペースがあり、一風お蕎麦屋さんのような雰囲気でした
メニューは函館塩ラーメンをトップに昔風のしょうゆと味噌味のオーソドックスなものに加え、コッテリ系が好みの方向けに背脂入りの醤油拉麺もありましたが、ここは迷わず塩で勝負!
オーダーして数分で少し浅めのドンブリをご主人が持ってきてくれましたが、すっきり透き通るスープに半分浸かってるキクラゲがなぜか嬉しそうに見えました(笑)

itimen2.jpg
        <函館塩拉麺 650円>

店を一人で切り盛りしてるご主人は、函館の有名店で長年修行をされたそうです。ごまかしの利かない塩ラーメンで勝負できるのには味と腕に自信があるのでしょう。鶏ガラと昆布で取ったダシ汁は臭みのないあっさりとした口当たり。ゆで加減が丁度よくシコシコとしたストレート麺とともに喉ごしスッキリって感じでした。スープを一滴残さず全部飲み干したのは何年ぶりかな・・・

本場函館の塩ラーメン
拉麺厨房 一麺
札幌市北区北29条西13丁目(生協向かい)
TEL 011-756-8885
地図表示

2008-03-08 17:04 : 食、グルメ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

実家の近くなので今度行ってみま~す。
2008-03-08 22:00 : kacochan URL : 編集
今日伊達ハーフにエントリーしましたよ~
>kacochan
体力が落ちてたり、気温が寒いときにニンニクたっぷりの味噌ラーメン食べるのもいいですが、たまにはさっぱりとしたラーメンも食べたくなりますよね。
味が繊細すぎて物足りないって感じるかもしれませんが、化学調味料は全くかほとんど使用してないように見受けられました。塩垃麺を食べる時は、サイドメニューにあるギョウザはスープの味がわからなくなるのでオーダーしないほうがいいかも・・・
2008-03-08 23:03 : akkun URL : 編集
味噌-しょうゆ-塩
20歳で札幌に来てから、10年ずつ嗜好が変わってきて、40過ぎて塩しか食べた事ありません。あっさりしたやつを、大盛りで食いたいな~(笑)。
そういえば、昨年、サロマに行った時、akkunが紹介してた、上川のラーメン食べたよ~。メンマ沢山入ったやつを食べました。
2008-03-09 16:42 : gen URL : 編集
塩味のラーメンって奥が深いっす
>genさん
僕もどちらかというと海鮮モノのラーメン含め塩味を食べることが多いですが、出された直後のアツアツのスープを一口飲んで「ウマい!」って感じても、全部飲み干せるスープってなかなか巡り合えないです。それだけ脂っこいスープが多いってことなんでしょうが、若い方達ウケするコッサリ系がやっぱり主流なんでしょうね。自分的にラーメンは味で勝負するなら、うどん屋、蕎麦屋のそれと同じように噌、塩、しょうゆ、の具の構成がどれもがシンプルであるべきと考えてます。
そういえば、昔、高級日本料理店に行ったとき「潮汁」っていう水と塩だけで作ったお吸い物(?)を食べたとき、味の奥の深さに感動した記憶があります。
2008-03-09 21:03 : akkun URL : 編集
自分も最近は塩ばかりですね。
でも名のある店でないと塩を頼むのは勇気が要ります。
ラーメンの経営も大変ですよね。
私もラーメンの評価を食べ方で表します。
最高ランクは
「両手で丼を持ってスープを飲み干す」
です!
2008-03-09 23:55 : Bean URL : 編集
やっぱ嗜好って変わるんですね
>Beenさん
同年代の方々はやはり塩味好み多いですね
札幌市内でも新たなラーメン屋が毎年多数出店しており、それに伴い消えてくラーメン屋の数も半端じゃないと聞きます
こういった嗜好品って季節や地域性、また年齢層にも左右されやすいのでコストも安く上がり手軽に出店できる反面、競争も激しいので本当に難しいですよね。
僕も 「両手で丼を持ってスープを飲み干す」 同感です!!
2008-03-10 10:24 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。