スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

しいたけ飯店 三笠店

20080126135924


今週のB級グルメの旅(?)の締めは
中国料理レストラン“しいたけ飯店 三笠店”のテレビ局も取材に来たという、この店人気ナンバーワンの「うわさのオムチリ」(1300円)です。
トロ~リとしたタマゴが乗ったオムライスに、ビックなエビが五尾も入ってるピリ辛のチリソースがたっぷりとかけられてます
こってりのデミグラスソースがかかってるのとは違い、全然くどくありません。一枚の皿の上でオムライスとチリソースが日中友好条約をしたかのようにコラボレートしてました(^^)
気になる方は是非一度お試しを~

中国料理レストラン“しいたけ飯店 三笠店”
三笠市岡山1056番地サンファームセンター(道の駅三笠)国道12号線沿
TEL(01267)3-2626

:: 位置は右下のマップをご覧ください。 ::

帰社後の追記~
ふと思った
オムライスは和食ではなく洋食だっけ(?)

2008-01-26 13:59 : 食、グルメ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

三笠にも店あったんだな
10年以上前だったか浦臼の店のあんかけ焼きそば食ったぜ! 味はまあまあだったけど、エビチリにオムライスは俺的にミスマッチかも(笑)
2008-01-26 21:50 : hide URL : 編集
ダンナの実家が旭川なので途中国道275号のしいたけ飯店はすごく気になっていました。今度、寄ってみます。
2008-01-26 23:24 : kacochan URL : 編集
275のしいたけ飯店は何度か行ったことがあります。結構美味しかったけど店内の雰囲気が何とも言えず怪しげでした。三笠は新しいから、きっとそんな雰囲気はないでしょうね。

kacochanが気になると書いていますが、あの道を通る人は大抵気になるみたいです。私も実家が芦別なので昔、同級生で集ったら、しいたけ飯店が気になると話題になっていました。
2008-01-27 06:28 : NAOJI URL : 編集
>hideさん
道の駅のトイレ施設と離れてたのでつい最近まで気づかなかったんだけど、怪しい雰囲気は相変わらず漂ってたよ(笑)
そうそう、あんかけ焼きそばは2番人気って書いてあったので、むちゃくちゃ迷ったんだけど思い切ってオムライスにしました
今度機会あれば浦臼の店(本店?)にも行ってみようと思います

>kacochan
うちのかみさんの実家も旭川の奥の上川なので里帰りする度に、レストランにしては異様に大きいあの建物には気になってました。
僕もまだ入ったことはなく、店名からしいたけ料理が有名なのかな?ってずっと思ってましたが、三笠店ではしいたけラーメンがあるくらいで、ごく普通の中華料理店でした。料理のお値段はほとんど1000円前後の設定でチョッと高めかな?
サラリーマンの昼食にしては1300円は贅沢でしたが、美味しかったですよ

>NAOJIさん
三笠の店の入り口もメニューの張り紙がベタベタと貼ってあり一種異様な雰囲気を漂わせてましたよ(笑)
ドライブインがまだ全盛期だったと思いますが、あの大きな怪しげなレストランが浦臼に出来たのを発見したときは、インパクトがあったと同時にはたして採算が合うんだろうかと心配してました。中華料理屋って当たり外れが多いですが、ローカルな地域でも健在なのはきっときっと味がしっかりしてるからでしょうね。
北大周辺では中国人のシェフが料理する安い中華料理屋が多いですが、旨くて気に入ってた中〇美食〇という店は経営者が変わった途端味が落ちてしまい、ガッカリしたことがあります
三笠も浦臼も中国人シェフが腕を振るってるそうですが、きっと味は微妙に違うと思いますので、今年も北竜のマラソンに参加できたら、帰りにでも寄ってみようかな

2008-01-27 10:20 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。