スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

3年ぶりに武器を更新しました(^^)v

This album is powered by BubbleShare - Add to my blog
インソールの作成に1ヶ月あまりかかり、やっと本日待ちに待ったマイシューズが来ました(^^♪
今までのレース用シューズは3年前に購入したスカイセンサーRGでしたが、トレイルラン等のレースでも使用するようになって傷みが激しくつま先がとうとう破けてしまい、とても気に入ってたのですが、やむなく更新することにしました

足元もファッションの一部なので、本当はデザインとかモデルとかを選ぶ楽しみも味わいたいのですが、この28.5~29センチの幅広甲高の足にしっくり来るシューズを探すのがとても大変でそんなこと言ってられません(>_<)
マラソンを始めて今まで11年間、ずっとスカイセンサーを愛用しておりましたが惜しくも廃盤になっており、それに近いフィーリングのシューズをあれこれ試すが違和感しまくりで全部ダメでした!・・・

半分諦めムードでしたが最後に試し履きしたこのゲルフェザーASがジャストフィットしたのです!運命の出会いというか、末尾のASも僕のイニシャルと同じです

履いた感じは、比較的厚底の割にソフトでとても軽く、かかと部からつま先にかけて少し傾斜がついてるので蹴りだしがスムーズそう。また土踏まずから踵にかけてのホールド性が履いてることを忘れそうなくらい抜群なので、速攻で決めちゃいました!

出来上がってきたシューズを見たら踵に反射板のステッカーが貼ってあるのを発見した!
斉藤店長に聞いたら、なんでも数年前からインソールと一緒のオーダーしてくれた客だけに目印として貼ってるそう・・・
思ったより光るので夜間のランではとても目立ちそうですが、レース時にも後ろから差しにかかって来るライバルたちにも格好の目印になること請け合いです(笑)

2007-08-02 23:14 : ランニング : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

オイオイ、29センチって...デカ足っ!
取り寄せしなくては手に入らんだろ~
俺なんか纏足したみてぇに小さいから、転びまくって生傷絶えないぜ(笑)
2007-08-03 10:18 : hide URL : 編集
反射板
チーム員?!の私としては、レースに行くたびに、チェックしてしまいますよ(笑)かなり多いです。そりゃ1ヶ月待ちにもなりますよね。
デザインで選べない悲しさは痛いほどわかりますよ。25.5センチで幅が狭いシューズなんてそうそうないのです・・・
2007-08-03 12:06 : nao URL : 編集
大きいね(・_・;)
新しいシューズ!履いて走るのが楽しみでしょうね(^^)
今回、私は膝を痛めてしまったので、インソール作成をちょっと考え中です(^^ゞ 今までは市販のインソールでしたが、やはり足に合わせて作ると違うのでしょうね?^^;
それにしても、akkunさんは足大きいですね(笑)
2007-08-03 18:03 : そよ風 URL : 編集
>hideさん
一般のスポーツショップではシューズは28センチ位までしか置いてないようなので、
おっしゃる通り取り寄せするしかありませんがアスリートクラブは種類は少ないですけど、僕に合うサイズのものが揃っていて助かります。
纏足か~ 久しぶりにその言葉聞いたような気がする。パールバックの「大地」を思わず思い出してしまった(笑)

>naoちゃん
そっか~ 知らず知らずにチーム員(?)にチェックされてるんだね!
レディスモデルは、まだけっこうカラフルのものがあるけど、メンズもののビッグサイズはパッとしないものが多いですね(>_<)
オーダーシューズを頼めばそんな心配はいらないのかもしれないが、モデルは限られてしまうし、価格もゲップが出ますがシューズだけは妥協したらいけないですよね。足が安定してるのとしてないのでは疲労の度合いも、足へのダメージもかなり違います
インソールも今回で5足目になりましたが、使っていくうちに徐々に足型が現れてくるのが面白いです(^^♪

>そよ風さん
腸勁靭帯炎になってしまったようですね!
僕も昔、それに悩まされてました。半慢性化してしまったので大変でしたよ(~_~;)
走り方もあると思いますが、自分の骨格、シューズやインソールの相性もあったりで一概に〇〇が悪いからだと言い切れない部分が多く、改善するにも何をどうすればよいかとても悩みました。自分の場合は外側に体重が逃げてしまうフォームが炎症を起こしてしまう原因に考えられましたので、インソールで少し内側へバランスを持っていくと同時に内転筋を鍛えたりしたことによって少しづつ改善してきたように思います。
癖になりやすいので、しばらくはスピード走や下り坂走を控えながら、走った後は極力アイシングし、オーバーユースにならないよう努めてください。
2007-08-03 23:57 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。