スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

敏音知岳登山マラソン

20070617092828

今日は山開きを兼ねたイベントであります、中頓別で行われる敏音知岳登山マラソンに来ました。
ここは道北だから涼しいのかと思ったら大間違い(*_*)
朝からジリジリと太陽が照りつけてます。
参加者も今回は多く、年代別でも40名も居ます。
もうすぐスタート!がんばるぞo(^-^)o

現地での追記

無事総合順位38位48分37秒でゴールしました。
いやいや初めて登る山とはいえ、キツかった~
今年は過去最大の参加者数らしくて、特に順位の上位を占めた運動系の公務員の若い方々が沢山参加されてとても賑やかでした。
下山後、記録を確認したら参加者77名中丁度真ん中。可も不可もないかな(笑)
でも年代別(中学生以上40代までで今回の参加者40名)でいくとなんと終末に近い33位という、お恥ずかしい結果でした(*_*)
山頂で一休みしたあとゆっくり下山し、沢山の参加賞を頂いたあと美味しい豚汁をたべました。滝のような汗をかいた後の豚汁はとても旨かった~
その後、道の駅の向いにあるピンネシリ温泉で汗を流しソフトクリームを食べてマッタリしてたら、このあと帰るのが億劫になってきました(笑)
おっと、忘れてた。晩には父の日の夕食が待ってるんだった!
ヤッパリ頑張って帰りますo(^-^)o
帰宅したら暇みて写真アップします




☆プチ完走記!(完歩かな?)

朝ホテルを出て、どうもげっぷが止まらなくてしょうがなかったので敏音知岳ふもとの道の駅に向かう途中、車を停め少し吐いた。
原因を色々考えてたら、朝食の梅干の食べすぎにあったようだ(笑)
なんでも食べすぎはいけませんね。。。

そんなこんなで、悪夢の再来かと一時はビビッたが、無事会場に到着
着いてみると、普通のマラソン大会とちと雰囲気が違うのだ
全身バネのような選手がウヨウヨしており、スタート1時間前だと言うのに、皆真剣にアップしてるではないか(驚)

考えてみたら、ロードレースとは違って、短いとはいえど負荷が大きいからなんでしょうね
全長4キロちょっとの登山マラソンですが、自分も公園内を2キロくらいアップしました。

<コースマップpdf1.85MB>チョッと重たいです
Ci070617224703.jpg

スタート10分前から開会式があり、注意事項が述べられたあとカウントダウンが始まり、さてスタート!
控えめにしていた自衛隊の若者10数名がダッシュ!とても追いつけない

いきなり94段の階段登りからはじまり、心拍数が上がっていく
ペースは遅くないのに、この段階で数名に追い越されてしまいました。
初期の時点でいいポジションを取る作戦でいたが、その考えは無駄だ抵抗だとすぐ気付き、この先ペースを落としても決して立ち止まらないことに下方修正した(笑)

2キロ走らないうちに予想したとおり、ランニングが徒歩にかわり、息も上がって苦しい…
前回に口の中に虫が入ってきたことを思い出し、大きく開けないよう気をつけていたが、突然小さい虫が気管の入り口にへばりついた! ゲホゲホして吐き出したが、違和感は消えない・・・

いつも登る藻岩山はアップダウンが若干あるがここはほとんどが上り坂でした。息が楽になる暇もなければ、登山道の復員がとても狭く、場所によっては滑落しそうなとこもありました
ここはマラソンシューズよりトレイルラン専用のほうが登りやすいでしょうね

スタートから40分過ぎたあたりでしょうか、残り500m地点の軍艦岩にたどり着きました。
もうすぐだと思ったのが大間違いだった!
ここから、急な坂道に伴い足場は悪くなるし、終盤ではロープを使わなければ登れない斜面もあり、面くらいましたがすでにゴールして下山してきたランナーからあと20mでゴールだよ!と声をかけてもらいダッシュし、無事、敏音知岳初ゴールしました
山頂からの眺めは絶景です!

遠くには利尻富士も見えたのにはとても癒されましたね~

山頂ではコップ1杯限定の給水を頂き生き返り、しばし写真を撮ったりしたあとゆっくり下山しました

下山したあとに参加記念品を頂くのですが、BOXティシューとアリエールの洗濯洗剤、温泉入浴券、牛乳、当日限定配布の敏音知の道の駅の特別切符をいただきました



それらを持って移動中にお宅っぽい人に声をかけられたのですが、切符とビール券2枚と交換して欲しいとせがまれました。
マニアにとっては貴重な切符なんでしょうね。僕としてはビール券のほうが貴重だったので二つ返事で了承しました

いいよ、来年も参加すればまた貰えるっしね(^^♪

おっと、言ってしまった以上来年も参加せねば・・・

<山頂からの動画です>


<写真集です>

This album is powered by BubbleShare - Add to my blog

2007-06-17 09:28 : トレイルラン・登山マラソン : コメント : 9 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

うへぇ~
今年はそんなに沢山参加者がいたのですか!?
それでは入賞はキビシかったですね。
でも、お天気にも恵まれ、いい登山日和だったでしょう。
気をつけて帰って来てくださいね。
2007-06-17 16:39 : Kuri URL : 編集
お疲れさま~
小樽も楽しかったよ~
周りは優勝、入賞、お楽しみ賞をもらった人が多かったよ~来年は小樽?
2007-06-17 16:49 : まゆ URL : 編集
心の準備をしていたとはいえ、やはりキツイレースでした
>kuriさん
運営の役員さんたちもこの参加人数には驚いておりましたよ~
それにあわせ、一般の登山客も沢山いますので山全体が渋滞してました(笑)
入賞は出来なかったけど、とても楽しかったですよ!
>まゆちゃん
小樽お疲れ様!
まったく知らない方たちの中でのレースは初めてでしたが、苦しいなりでも、周りの景色もいいし、とても楽しく過ごせました。来年?へへへ(^_^)
カテゴリーに登山マラソン加えたのでもちろん来年も参加します。
2007-06-17 23:39 : akkun URL : 編集
天気に恵まれてよかったですね。結果は別としてもこの手の大会はお天気で楽しさが全然違いますよね。

来年はもう行かないと言うかと思ったら来年も行くつもりなんですね。トレイルランにはまっている、まゆちゃんとトン子さんも一緒だったりしてね。
2007-06-18 07:18 : NAOJI URL : 編集
ローカルな大会が好きになりました
>NAOJIさん
小樽運河お疲れ様でした!
こちらも晴天で無風のコンディションだったのでとても暑かったです。今回は体調不良にもならず完走できて良かったです(笑)。山は下の方はそうでもないですが、上のほうは雨が降ったら、滑りそうなところが多かったです
小樽運河は今までずっと出てましたが、なぜかビックリするほど良い記録が出ますよね。疑惑通りやっぱり距離が短いのかな?
ロードレースもいいけど、最近はゴールが頂上という一味違う、登山マラソンにちょっと病みつきになりそうです(^^♪
2007-06-18 12:15 : akkun URL : 編集
小樽って、やっぱり距離短いのかな?YANCOさんも1時間45分でゴールするとは思いませんでした。でも道マラ参加資格切れそうだったので良しとしましょう。

来年は7月のピンネシリ登山マラソンにも出てみたら如何ですか?札幌からなら車で1時間半で行けますよ。
2007-06-18 17:31 : NAOJI URL : 編集
道マラ資格ゲットで参加される方多いですよね
>NAOJIさん
昨年途中具合が悪くなったのにゴールしたら1時間38分だったりして、なんか変だな~って感じてましたが、以前頑張っても40分切れなかったこともあったので短くても2~300m位なんだろうと思います。札幌での河川敷でのレースと違って折り返してからの距離が近かったり、体力のある前半にアップダウンがあったりで結果的に走りやすいコースとなってるのかもしれませんね。
新十津川のピンネシリも悩んでましたが、僕にはまだまだ力が足りません(笑)
どうせ出るなら30キロ以上にしたいのでもう少し経験積んで修行してから出てみようかと思ってるんですよ

そういえば先日こうめさんが、6/12の記事にコメントしていただき、デスクトップ画面のキャプチャーソフト(EzCutter)の紹介をしてくれました
別のソフトも一緒にインストールされますが、使ってみたら軽快で使い勝手がよかったですよ
2007-06-18 18:17 : akkun URL : 編集
お疲れ様でした~
すごい遠くまで行ったんですね。
最近は暑いですから、道北も暑かったんでしょうね~。
商品の交換のオタクみたいな人って受けました~!
2007-06-20 17:01 : なつめ URL : 編集
受けましたか。。
>なつめさん
いつも仕事で周ってる地域だったので、そんなに遠くは感じなかったですが車で高速使ったら3時間半くらいでしたよ~
ここはキャンプ場もコテージも綺麗でしたので仲間や家族で泊まっても良い感じです(^^♪

受け狙ったわけではないですが、そのお宅の人たちは数名おりまして、他のマラソン参加者からも交換してたみたいです。僕としては味をしめたので、来年参加の時は二つ返事しないで、少し交渉してみたいと思います。ビール券4枚とか(笑)

2007-06-20 19:34 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。