スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

敏音知岳登山マラソン




今年は、例年と趣向を変えていくつかのローカル大会を楽しもうと思っておりますが、その中でも距離は短くともピリリと辛い、「敏音知(ピンネシリ)岳登山マラソン」の要項がやっと送られてきました。
今回初めて参加しようと思ってるのですが、山開きの日(6月17日)にあわせて行うこの大会、参加料1000円で記念品と温泉入浴券が配布され、前泊費を考えなければとてもリーズナブル。
同時に宝探しなどのサービスイベントもあるそうなので下山した後も楽しめそうです

こちらのサイトで登山に関した写真などが6ページに渡って詳しく紹介されてますが、頂上からの眺めはとても704mの山とは思えないほど360°の絶景パノラマです

カシミールでのマップデータを見てみると、ほぼ一定の登坂角度だということが判りますが、いつも登ってる藻岩山(標高531m)と比べると約200mも高いので結構キツイかもしれません。

普通2時間ほどかけて徒歩で登る山らしいので、全工程を走って登ることは到底無理でしょうが、最後まで気持ちがキレないよう頑張ろうと思います

種目の方は男子の部では①一般男子(中学生以上)②一般男子(50歳以上)③一般男子(60歳以上)④小学生男子というように、40歳代は若年層から中年層までの幅広い中に含まれており、どうやら苦戦を強いられそう(~_~;)
2007-05-10 20:51 : ランニング : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

入賞めざしてください!
おととし参加しましたが、走れたのは最初の1キロくらいでした。
でも入賞はできたし、参加賞はいっぱいもらえたしとても印象に残った大会です。
2007-05-10 22:12 : Kuri URL : 編集
きっかけはkuriさんの完走報告でした
そうそう、はじめの1キロくらいは割りと平坦らしいですね。
僕も一昨年のkuriさんのように入賞できるかも…と軽く考えておりましたが、sibaさんの時のように年代別に層が厚くなかなか難しかったり、実際出てみないと判らないもんですよね。
でも、最初の1キロを頑張ればあとは狭い道なので、追い越すのは難しいからチョッとは期待できるかも…
我々のレベルで入賞できる大会ってなかなかないので、たまには本気出してみようかな、なんて真剣に考えてるんですよ(笑)
2007-05-10 22:42 : akkun URL : 編集
大丈夫ですよ
sibaさんの時は参加料がタダだったので、参加者が今よりも多かったようですよ。
作戦としては、同年代のナンバーをチェックして、最初の1キロを頑張って上位をキープ、あとは気合です!!
2007-05-10 23:01 : Kuri URL : 編集
貴重なアドバイスありがとうございます
そうか、タダだったからなのか~
少し安心しました(^_^.)
ラニングオン10k、千歳JAL国際10Kと、これからしばらく短いのが続くので、
明日から坂道ダッシュをメインに気合入れて頑張るぜ!
2007-05-10 23:14 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。