スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

雪はやっと収束したようです

今日も痛む腰に活を入れ除雪に精を出したのだが、流石に隣の分までは出来ませんでした。
まだまだこれから冬将軍は序の口です!雪捨て場の無い住宅環境ですから、頼みの綱はやはり融雪機です。設置した当初は面白くて、まわり近所の雪まで溶かしてしまったが、灯油が食う食う…あっという間に半月で490Lのホームタンクが空になりました。こんなに食うとは恐ろしいですね。
それからというものは、猫の額しかない家の間の隙間にいいだけ雪を詰め込み飽和状態になったときに一気に溶かしております。灯油が先月一気に値上がりしましたが、原油価格がまた下がってきておりまして少しホッとしました。
スキー場もコンディションが悪いながらも今日の雪で僅かながら安心したことと思いますが、たしか、まともに営業出来てるのは国際スキー場だけだったのではないでしょうか?。スノボーに押されがちなスキー人口も、学校のスキー授業がゆとり教育の一環で削減されるところも多くなり余暇にスキーを楽しむ家族も少なくなりがちです。家族4人で行っても食事を含めると1万以上もかかってしまうのも原因のひとつだと思いますが…
また、生活のうえでは厄介者の「雪」ですが、反対に生活に、雪も地域資源の一つとして見直し、雪を利用した施設整備(雪冷房、冷温貯蔵施設など)も研究されておりますね。市の除雪予算が少しでも補えるような有効利用が沢山見つかればいいですね。

南に行けばで、東京はなんと今日は夏日だそうですね!梅が狂い咲きしそうな勢いですが、これも異常気象のひとつなんでしょうね。6日以降は平年並みに戻るそうです
今週はせめて、毎日夜にせめて1時間でいいから快適にジョギングできる天気であったらいいなぁ

と言ってる矢先に除雪車が自宅の前をアスファルトが見える位削っていきました。それも夕方綺麗に無くなった家の前に雪だるまが出来そうな塊をゴロゴロと…  チクショー!!
今日は枕を涙で濡らしながら寝るとします(T_T)
2004-12-05 22:22 : 生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

腰痛になってしまったのですか、それにこの湿った大雪、大変でしたね。akkunさんのお住まいの方は家が建て込んでいて雪捨てが大変そうですね。私の所は大雪の時は北大農場に捨てているので雪捨て場には困りません(本当はだめなんでしょうけど毎年のことではないので)

借りて住んでいると家を建てる為には色々勉強になります(多分建てることは一生ありませんが)北海道は雪のことを考えて家の構造や立地条件を考えないとダメだということを今の家とその前の家でよくわかりました。家を借りる時も本当は冬に探すのが1番なのかもしれません。前の家は豪雪地帯の篠路で落雪が隣の敷地に落ちる屋根の構造でした。今の家は玄関先に落雪するので大雪が降ったら除雪しないと家の中に入れないのです(泣)

融雪溝もコストがかかるんですね。ロードヒーティングはどうなんだろう?ウチは道路から奥まった所にあり、隣の大家さんの玄関前までロードヒーティングになったので助かっています。
2004-12-06 21:39 : NAOJI URL : 編集
コメント
NAOJIさん
今朝は、なんとか息子たちを動員し、なんとか除雪をやり遂げました。融雪機は灯油代がもったいないので、雪捨て場をどうしようか?と考えた末に、あることを決行しました。隣は90歳を越えるおばあちゃんが住んでおります。斜め向かいは80を越えておりますがまだ車を運転している1人住まいのおじいちゃんが住んでおります。お二方も多分この湿った雪の除雪は無理だろうと考え、結局2件分の除雪をすることにしましたが、除雪しながら、うちの雪もさりげなく持ってくるという、あくどい戦術を実行しました♪
作業をしている最中、窓からカーテン越しに覗いてるおばあちゃんを見つけ「バレたか?」と思いましたが、すぐ外に出てきて
「ご苦労様!雪重くて大変でしょう?」と言ってくれたので多分カモフラージュ作戦は成功したと思います(^^)v
NAOJIさんの所は雪捨て場があって良いですね!裏が北大農場とは羨ましい限りです。昔は我が家の回りも畑ばかりでこんな状況ではなかったのですが、いつの間にか過密化してしまいました。
話が飛躍しますが、昔はラポールエルムの杜マンションの所から今のJOYのところまでも農場でしたし、小川が流れておりました。子供の頃のいい遊び場でしたね。

>北海道は雪のことを考えて家の構造や立地条件を考えないとダメだということを今の家とその前の家でよくわかりました

私も以前からここの住んでおりましたので充分判ってるつもりだったのですが、自分の家を建てるとなると予算の問題も含め限られた土地にどれだけ効率よく建てることが出来るか?となると駐車場の問題もあったりで、なかなか思うようには行きません。あと1回建てるチャンスがあればきっといい住宅を設計できると思います(もう借金はこりごりですが…)

>融雪溝もコストがかかるんですね。ロードヒーティングはどうなんだろう?ウチは道路から奥まった所にあり、隣の大家さんの玄関前までロードヒーティングになったので助かっています。

この辺もじっくり検証し選択したつもりでしたが、やはり一長一短があり、どれが一番かというと難しい選択ですね。仕事上扱っているのですが、コストのかかるのはやはりロードヒーティングですね。除雪の雪はその上に乗せなくては溶かしてくれないですし…
北大斜め通りは農場側の歩道は日陰が多く、その面に建つ住宅は結構ロードヒーティング工事してますね!
六花亭も雪が無く大変きれいでいいですが、莫大に灯油代がかかってると思いますよ!
2004-12-06 23:27 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。