スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

トレイル・フェスティバルin定山渓 完走記

たかがトレイルランだろうと今回のコース、半分ナメておりましたが、噂どおりとんでもなかったです(^_^;)

スタート時には“楽しんできてくださ~い”とのアナウンスに見送られて後方よりから出発。。。
千歳JAL国際マラソン以来の森林の香りを全身で感じながらほどなく冷水トンネル入りますが、ひんやりとした空気がとてもここちよい。思わず八剣山トンネルでのトラの穴特訓を思い出してしまいました(笑)
2つ目の豊平峡トンネルに入ると、まもなく折り返ししてきたトップランナーとすれ違い、しばらくして6~7人目位にかずきさんが前からカッ飛んで来ました。それが早いのなんのって、こんな感じで林道も走るのかと思ったら、身震いしました。
トンネルを出てすぐに折り返してきたそーらんさんとエールの交換!その後、ダム管理事務所前を一周して折り返しなんですがそこまで思ったより距離がありました。周りではちらほら『暑ーい』と言う声が聞こえてきましたが、前日のくりやま100キロの応援時の暑さに体が慣れてしまったのか、そんなには感じませんでした。

折り返したあと、間もなくまゆちゃんとすれ違う…
思った程自分と離れてなかったので、走ってきたペースが遅いのか彼女が早いのか考えてしまいましたが、微妙なアップダウンのもかかわらず、地図上では平地扱いのこのコース。まだまだ序盤だと自分に言い聞かせ、余裕を持ったペースで、4キロ過ぎのスタート地点まで淡々と足を進めました。
ふっと前を見ると近藤さんの奥さんが・・・
元気に『行ってきまーす』『行ってらっしゃーい』と声を掛け合い、いよいよ問題の林道へ突入です!

最初は『なかなかいいじゃんこの坂道』と思ってましたが、5キロ過ぎるあたりからの傾斜がとんでもない(^_^;)
6キロ過ぎに3分くらい歩いてしまいました。ところが大股で歩いてたら走ってるランナーをどんどん抜いてしまうのです。
それくらい傾斜がきついということでしょうか、走り方も考えなきゃロスも出てしまうのですね。
その後もしばらく登りっぱなしの林道では汗の量も半端じゃなく吹き出まくり、給水地点の8キロ過ぎまでが長いこと・・・長いこと・・・ 
意外と喉の渇きはありませんでしたが、給水ではしっかり飲み後頭部にもかけました。『う~!冷たい!』とっても気持ちよかったです。
きっとこれは水道水じゃないのかな?水源地だけあって水の味も格別です。

少し元気が出てきて、更なる登りに立ち向かって頑張って大きく腕振りしながら走ってると、前からかずきさんの姿が見えてきました。お互い手を上げてのハイタッチし、折り返し地点に向けもうひと頑張ります。折り返し500mくらい手前でそーらんさんも向かってきた!akkun~♪と声を掛けていただいた。やはり彼等は早いんだなーと感じました(^O^)
その後やっと折り返し、今度は5キロ強の下りに入ります。足に来なきゃいいなと思いながら走ってたら知らず知らずのうちにブレーキをかけた走りになってましたので『これじゃ負担が大きいかも・・・』と少しフォームを変えます。

まもなく登って来る澤田会長を見つける。彼は62歳なのですがいまだ衰えない健脚ぶりにびっくりです。その後間もなく近藤さんも登ってきた~
復路も同じ場所での給水がありますが、そこでまゆちゃん発見! 暑いのでしょうか、頭を下げて水をかぶってます。
尻をこちらに向けてましたので、ひっぱたいて気合を入れてあげました。セクハラかな(笑)
しばらくして横をふっと抜いていく姿が・・・  
なんと後ろにいるはずの澤田会長です。彼は私を抜いたのに気が付いてないようでした。足元が危ないので、ここで声を掛けてバトルしては危険と感じ、しばらく彼の後方を追って下りますが、下りの長く感じること。こんなところ登って来たのかと思うほど、傾斜がきついです。林道も終盤になってきた所で声を掛けたら、やはり彼のペースが上がりました。足元が滑りそうだったので小石のないところを選んで慎重に着地しながらひたすら下りました。道中何組かの森林浴ウォークの方々からも『がんばってー』と声がかかる。

やがて残り1キロ表示が見え、あっという間に林道から出て、アスファルト路面の最後5~600mの登りに入ることが出来ましたが、足に来てるのかこの登りがまたキツイ!
失速しそうになる足に気合を入れて、澤田会長を交わしやっとゴール!
ゴリラクラブのワンツーフィニッシュだったようです。
記録入りの完走証がすぐもらえるのですが、最近このパターンが多い大会が増えてきてますが、これっていいですよね。
心配してた体調不良ですが、お陰さまで、苦しいレースを終えても胃の調子が悪くありません。
かずきさんはイチゴ。僕は焼き鳥を買って皆で食べました。
皆でお楽しみ抽選会を楽しみましたが残念ながらかすりもしなかったです(T_T)
記録更新と共に、望みは来年に向け会場をあとにしました。
お待ち兼ねの温泉は章月グランドホテルで入浴。まだランナーたちが到着する前だったらしく、意外と空いてました。
ちょっと蒸し暑い大広間で少し休憩した後、頭がのぼせ気味だったので簾舞のアイスの鉄人にて、まゆちゃんとソフトクリームとジェラートを食べましたが、まあまあ味の方はよかったですよ(^O^)
帰宅後はしばらくレース後に飲めなかったビールを飲み、次のレースの道マラに向け少し前向きになった自分に乾杯しました!(^^)!

map02.jpg

map06.jpg

2006-07-03 12:40 : ランニング : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

あの山は、きついですよね
私は昨年、へろへろで上がって行きました。
でも今年は、天気がよくて良かったですね。
大会後に、シューズを洗ったのが2回ありましたが、いずれもこの大会です(笑)
2006-07-03 13:14 : gen URL : 編集
腹筋と内股が少し筋肉痛です
このコース、大会じゃなかったらきっと練習でも走れないと思います
お陰さまでシューズは土埃を少しかぶったくらいであまり汚れませんでした。

そういえば、天気がよいのも珍しいらしいですね。雨が降り続いたあとはきっと水溜りがあったり
ドロドロの道路になってしまいそうですね。そうなると下りはとても危険だろうな
かずきさんが富士登山競争用に購入したトレイルラン用のシューズを履いて来てましたが、なかなか良さそうでした!
2006-07-03 13:26 : akkun URL : 編集
あっ
「アイスの鉄人」ですよ
私は炭焼きコーヒーとカマンベールのジェラードを食べました。コーヒーは濃い味でプチ熱中症の私をシャッキとさせてくれました。
何度も通っているけど 食べたのは初めてです!
冬の小金湯ランの時は冬季休業だから・・・(^_^;)
2006-07-03 15:44 : まゆちゃん URL : 編集
ミステイク!達人ではなかった(^_^;)
>まゆちゃん
おう!そうでした鉄人だったね。早速直しましたよ~
コーヒー味は確かに濃い口で大人の味でししたが、まあまあだったね。
章月グランドホテルでは水風呂がなかったので冷たいアイスで生き返りました。帰りにラーメンでも食おうかって言ったのは無謀だったかもね(笑)
2006-07-03 15:59 : akkun URL : 編集
千歳より~!!
おつかれさまでした。あの暑さと心拍数で大丈夫なんだからOKですね~。プリンペランは効果あったみたいでしょうか。めまいの発作の患者さんの吐き気にも点滴でつかったりしますよ。千歳よりしんどいコースなんですか?!登りが苦手な私にはきっと拷問ですね~(笑)アイスの鉄人は冬季休業なんですね~しりませんでした。果林樹のジェラートもなかなかおいしいですよ♪
2006-07-03 18:23 : nao URL : 編集
少し気が楽になりました
>naoちゃん
先日はくりやまウルトラ応援隊、お疲れ様でした。いつもながらのハイテンション健在で安心しましたよー(笑)
定山渓のコースは千歳とは大違いです。はっきり言って登山に近いかも…
ウルトラウイルスに感染してるnaoちゃんでも一度出ると病み付きになるかもよ。

プリンペランは点滴もあるんですね。めまいの吐き気に効果あるのであれば強力なのかもね。
この薬飲んでみて副作用が全く出ないのでお気に入りです。でも吐き気が全くなくなったわけではなく、かなり軽減された感じかな。
腹がすぐ減るのが難点ですが、この薬に救われました(^_^)v
2006-07-03 18:40 : akkun URL : 編集
お疲れ様でした
土曜も暑かったですが日曜も良い天気でしたね、無事に走り終えたようでお疲れ様でした。
応援の疲れはありませんでしたか? 何度もエアーサロンパス借りましたが大丈夫でしたか?
2006-07-03 21:19 : やす URL : 編集
エアサロンパスは2タイプあるのです
>やすさん
くりやまでの淡々とした走り、お見事でした。
僕等は応援隊として十分楽しめましたよ。
疲れ? お役にたったと聞き吹き飛んじゃいました!
やすさんの足のテーピングを見て大丈夫かな?と思ってましたが、なんのその余裕のフィニッシュだったようですね。私が用意したエアサロンパスは匂いのほとんどないタイプで、バンテリンなどにも入ってる消炎鎮痛剤のインドメタシン配合のものでした。お陰さまでいくら吸っても大丈夫でしたよ
2006-07-03 22:14 : akkun URL : 編集
お疲れさま~。
やっぱりすごいコースなんですね。私向きか??

今回胃が大丈夫だったみたいだから、もう自信を持っていいんじゃないのかな。
2006-07-04 06:25 : こうめ URL : 編集
ありがとう
>こうめさん
お陰さまで、医者から懸念されてた走力不足による身体的ストレスが原因ではなかったようです(^O^)
このコース、絶対こうめさん向きだよ!登りは、「これでもかー」って言うほど長~く感じますが、下りはこうめさんだったら抜き放題ですよ。来年は入賞狙いで出てみたら?
2006-07-04 06:42 : akkun URL : 編集
お疲れ様でした。
なんか、想像しただけでもスゴイ所を走ったんですね。足場も悪いようで、怪我がなくて良かったです!!
お疲れさまでした。
ゆっくりビール飲んでください(*≧∀≦)
2006-07-04 17:08 : なつめ URL : 編集
森林浴ウォークも楽しそうでしたよ
>なつめさん
想像だけじゃなくぜひ行ってみて下さい。周りの景色はとてもよかったです
そうそう、近くには定山渓自然の村という公共のキャンプ場があるんですよー
比較的安価でキャビンやコテージに宿泊できるので、そこを基点にトレイルランコースをハイキングなんていうのもいいかもしれません。

ビアフェスティバル行かれたようですね。札幌でも開催されていた頃は毎年自転車で行って格安の黒ラベルを飲み、会場のチャリティーゲームなどを楽しんでました(^^♪
2006-07-04 17:43 : akkun URL : 編集
来年?
なんかたのしそう~(笑)
来年出ようかな?
     。
     。
     。
訂正!無理!くりやまの次でしたね~(笑)
2006-07-04 20:06 : yagi URL : 編集
そう、来年です
>yagiさん
ふっふっふっ。。。
来年復活したyagiさんだったら、くりやまの後の定山渓は可能かもよ(ウソ)
でも5キロもあるからエントリーしてみたら?(またまた冗談デス)
そんなことより、指大丈夫ですか? 僕も落としそうになったことあるんですが、半年間使い物になりませんでした
2006-07-04 22:03 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。