スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

親切な郵便局

今日は小樽運河ロードレースの申し込み最終日ということで、慌てて郵便局に申し込み(郵便振り替)に行きました
15日ともあって小さな特定郵便局の窓口はチョッと混雑ぎみ…
他にこれといって急ぐ用事もなくぼーっと立ってたら、局員の方が、『もしお急ぎであれば、ATMもご利用できますよ』と親切に声を掛けてくれました
無知な僕はATMで振り替え出きるとは露知らず、『いえ、振り替えなんです』と答えると『それが出来るんですよ』と機械まで案内していただき、操作方法も教えていただいた。
上部に振り替え用紙を差し込むと、あら不思議。スキャナーのように読み取ってるではありませんか…
atm.gif


自分の汚い字が画面に映し出されてます(^_^;)
『後は案内どおりに操作してください』と言って局員さんはその場を離れましたが、機械は音声と文字で案内してくれ、初めてでも難なく操作できました。最後に紙幣を入れてボタンを押すとちゃーんと3千円数えてカウントしてくれます。
でも金額が足りないと表示されるのだ…  はははっ!手数料の60円を入れ忘れてたのです。
そそっかしいのは今に始まったことではないので、動じないで蓋が開いたところにチャリ-ンと不足分の60円を入れた瞬間!もうひとつの左の蓋が開いたではないか! どうやら先ほど入れた紙幣と同じ所に硬貨を入れてしまったようだ…
思わず『あっ!』と言った声がカウンターの方にも聞こえたのでしょうか、先ほどの局員さんが吹っ飛んできた。
事情を説明すると、とても親切に対応していただき『そうですよね。空いた方に入れてしまいますよね』と同情してくれたが、この後が大変だった。
あまりこのようなケースがないと見えて、他に2人の局員が来てマニュアルを見ながら機械を操作し、なんとか分解して奥にあった60円を無事回収してくれたのだった。
ここはATMが1台しかないので、並んでる人たちにお詫びをして立ち去りましたが、皆さん笑って許してくれたようです。
しかし、機械も便利になりましたねー 
でも知らなかったのは僕だけだったりして…
今日はチョッと恥ずかしかったが、郵便局員さんの親切さに癒された日でした。
2006-05-15 20:22 : 生活 : コメント : 15 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

私もです!!
道マラの申し込みのときに私も初めて知りました。番号札を引いてしばらく待って呼ばれると、、、「窓口で払うと手数料が100円ですがATMだと60円ですよ」と。知りませんでした。これからはATM]にしーようっ。
2006-05-15 21:40 : nao URL : 編集
知らなかった…!
ほお、右に同じの無知な僕は、当然知りませんでした。しかも手数料が安い?これからはATMにします。使い方も分かったし、ありがとうね。
2006-05-15 21:44 : navi URL : 編集
あまり知られてないのですね
>naoちゃん
そうなんです。記事に書くの忘れましたが割安になるんです。ただし、印字されてる振り替え申し込み用紙のみのようですが、水道、電気などの公共料金も含め、エントリー申し込み用紙は全部適用になりますね

>naviさん
良かったー!! 知らない人がいて安心しました(^^♪
躊躇しながら記事を書いてたんですが、帰宅してかみさんに聞いたら彼女も知りませんでした。これって最近から始まったのかな?こういう窓口で待たせない便利なサービス歓迎しますね!
2006-05-15 22:08 : akkun URL : 編集
結構前から・・・
記憶が確かではないですが、数年前からのサービスですよ。会社の近くの良く行く郵便局のATMには振替機能は付いていないので、使ったことは無いですが・・・・

以前、某銀行のATMに千円を吸い込まれた事があります。その時は備え付けの電話に連絡を入れたら10分程で専門の方々来て千円を救出してくれました。しかし千円は細切れになっておりかろうじて千円の確認ができ程度だったのですが、 新しい札に交換してくれました。
2006-05-15 22:30 : まゆちゃん URL : 編集
数年前から…(^_^;)
>まゆちゃん
そうか、知ってたのね
さすが事務系はその辺の知識は完璧だね
でも面白いから機会あったら、利用してみたらいいよー、窓口より安いから…
僕も500円玉貯金で以前郵便局に両替行った際に何度も認識できなくて帰ってきたりで結局、最終的に投入した金額と両替した金額が多くて合わないことがあったけど、黙って帰ってきたことがありました。機械だからこんなこともあるのね

ところで、小樽運河はエントリーできたのかな?
2006-05-15 22:46 : akkun URL : 編集
美瑛郵便局も
数年前からこのATMが導入されています。
手数料は安いし、通帳から振り込めるし、何と言っても土日もOK!
重宝してます。
2006-05-15 23:32 : Ogaman URL : 編集
先日美瑛まで仕事で行ってきましたよ
>Ogamanさん
美瑛は都会だから、あって当たり前ですよね。
土日もOKって言うのは素晴らしいと思います
このような便利なサービスが普及されていく反面、将来少しずつ郡部の郵便局が淘汰されていくのは少し寂しい限りですね
2006-05-16 00:13 : akkun URL : 編集
意外と知られてないのですね
郵便局のATMで振込み出来るのは数年前というより10年近く前から出来たと思います。その頃からマラソンの申込に利用していましたので。ただ対応している機械がまだ少なかったんでしょうね。それから、この記事を読んで初めて知ったのは以前は大会エントリー費用ぐらいなら窓口でも70円だったんですが100円なんですね。これはATMで申し込まなければ。

そういえばマラソン大会の申込も今は殆ど郵便振込みが可能ですが昔は現金書留で申し込む大会も結構あったんですよ。500円かかるから家族3人で申し込んだりしたことがよくありました。
2006-05-16 06:41 : NAOJI URL : 編集
ずっと前から
ATMの振込みできますよね。札幌にいた時はATMでやってました。
が・・・今はできません。町の郵便局のATMは対応してません・・・。
こんな時は、不便だな~と思います。
ちなみに、道銀と空知信金と農協しかないので、銀行振込も手数料考えるとなかなかできない。
2006-05-16 07:07 : こうめ URL : 編集
窓口の手数料が70円から100円に変わってからATMにしています。ときどき微妙に印刷がずれている振込用紙があり反応しないときがありました。
2006-05-16 09:22 : kanba URL : 編集
ずっと前からでしたか(^_^;)
>NAOJIさん
そうですか、10年近くも前からとは知りませんでした
銀行などではかなり前から振り込みカードなどを使ってましたが、郵便局となると利用が一部に限られてしまい振り替え用紙がATMに入るということは考えてもみませんでした。
現金書留でのエントリーは手数料が高い半面、土日祝関係なく全国どこでも配達してくれるので便利かもしれませんが、事務処理が大変なのでなくなったのかもしれませんね。

>こうめさん
長沼ほどの町の郵便局が振り替え用紙対応してないんですか…
っていうか僕自身知らなかったので必要性を感じてない人もいるかもしれませんがこういう便利な機能はどんどん普及して欲しいなぁ
OCRの機能もどんどん上がってるのでお年寄り等、近い将来入力の必要がなくなるようになっていくのかも…
僕はやったことなくて詳しくないのですがホームバンキングって手数料割安なのかな?

>kanbaさん
さすが、ご存知だったのですね
郵便番号と一緒で、やはり決められたばしょからはみ出すとエラーになっちゃんですね
以前、高速読み取り装置を目の前で見たときはその速さと正確さにビックリしたことを覚えてます
携帯のバーコード読み取りや文字認識も早くなって来てますね
2006-05-16 11:27 : akkun URL : 編集
そうだったんですか~。
私も郵便局は平日の16時まで対応していないと思っていたので不便だなと思っていたのです。今度機会があったらATM機械みてみましょっと!勉強になりました。
2006-05-16 17:51 : なつめ URL : 編集
うちの会社の23年ベテラン事務員さんも知らなかったのだ
>なつめさん
そうだったのです(^O^)
今回のことでいい勉強になりましたので、僕も次回からどんどん活用していきたいと思います。
前のOgamanさんのコメントにもありますように通帳から直接振り替えできるって便利だと思いますよ。
僕の郵便貯金は全てへそくりだからあまり使いたくはないんだけどね(^^ゞ
2006-05-16 18:19 : akkun URL : 編集
今日初めてやりました
大丈夫、私もATM使ったことなかったですよ。
みっちぃに手数料上がったからと言われ、ATMでやってみました。意外と簡単でした。

ところで何を申し込んだかって?
それは秘密!確か、富○登○競○と言ったかな(笑)なんかバレバレですね。
2006-05-16 21:53 : siba URL : 編集
そうですか~
>sibaさん
ねっ!簡単だったでしょ
これまで知らない方が結構いて、正直ホッとしました(^.^)
ところで、富○登○競○エントリーしちゃったの!
凄いなー あの日本一過酷な山岳レース… もちろん21km(山頂コース)ですよね
完走率も道マラに比べかなり低いと聞きました。時期的には7月と暑いのかもしれませんが、標高が高いからそうでもないのかな?
サロマからあまり日があいてませんが、sibaさんだったら無理せず完走できるでしょう!
周りで挑戦した方がいないのでとても楽しみです。頑張ってください!
2006-05-16 22:44 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。