スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

5月ももう終わりです

寒かったゴールデンウィークも豊平川ラン&ウオークの無事完走と共にあっという間に過ぎ去りバタバタとした仕事にも追われ出張計画も出来ないまま今月も終わっちゃいます。
昨日の少し暑かったレースでは、バランスの悪いフォームをしていたのでしょうか、昨夜から自分には珍しく左足のふくらはぎに引きつれた痛みが感じられ情けないことに慌てて、湿布をしております。来週のフルマラソンに向け今からじたばたしてもしょうがないので、2日くらい静養して調整するつもりです。
昨年の記録をみたら、5月の走行距離は120.4キロでしたが今月は今のところ134.2キロ…  
あんまり変わんないですね( ̄∀ ̄;)汗   フルマラソンを走ろうと思ってる人間にとってはちょっと少な目かな~
6月の予定は千歳JALのフルの後、小樽運河のハーフの予定です。順調に行けば200キロは軽く越えると思いますが、小樽を終えた後はちょっと一息入れてから走りこみに徹したいと思います。


jacket_m.jpg

そういえば、7月13日に我が尊敬するギタリスト『ジェフベック』が札幌厚生年金に来ます。
以前からチケットが欲しくてたまらなかったのですが、9000円という席料にはサイフのひもが開きませんでした。今から気持ちが変わったところで、残念ながらすでに全席売り切れです。
彼はもう60歳を過ぎており、年齢的に札幌にはもう来れないでしょうね。75年のワールドロックフェスティバル時の来札も未だ記憶には新しいですが、あれから30年…
彼もジジイになってしまいましたが、私ももオヤジになってしまいました。(^_^.)
彼の音に対する衰えを感じさせないのと同じように私も一層走りに磨きをかけて頑張らねばなぁ
もうすぐ試聴が終わりますが、パソコンテレビ「Gyao」の音楽カテゴリーでは3大ギタリスト(エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフベック)の過去のライブ映像が無料で2時間弱ストリーミング放送されてます。なんとか録画できないものかと1ヶ月位色々試しておりましたが無理でした。残念!
2005-05-30 23:36 : ランニング : コメント : 8 : トラックバック : 1 :
苦しいデス «  ホーム  » 今日はラニング・オン・SAPPORO
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
JEFF BECKのチケット届いた♪
今日、先月予約してあったジェフベックのコンサートチケットが届きました。コンサートに行った事が数えるほどしか無いので厚生年金会館には一度も行ったことがあ...
2005-06-09 : 18:11 : LIKE A ROLLING STONE
コメントの投稿
非公開コメント

買っちゃった
ラニングオンお疲れ様でした。
ジェフベックのチケット、9000円は大きいけど迷わず買いました。もう売切れなんですね。仰せの通り多分もう最後だろうと思いましたので。私の敬愛するミュージシャンも殆ど60代。淋しいですね。サンタナも札幌に来ないかな~。
2005-05-31 05:40 : NAOJI URL : 編集
いいな~ 私は2800円のCDで我慢します(T_T)
え~!!!悔し~い  羨ましいなぁ
やっぱりチケット購入すべきだったか悔やんでます
ひとつの救いは来日に合わせてライヴ・アルバムが6月29日に発売されるようです。タイトルは『ライヴ・ベック!』といい、2003年のライヴ音源で一般には販売されてないものです。 なんとライヴ版としては28年ぶりになります。
トリオ編成になっておりドラムはテリー・ボジオ、キーボードはトニー・ハイマス。名前を見たらよだれが出ます。
収録曲は 1. Roy's Toy 2. Psycho Sam 3. Big Block 4. Freeway Jam 5. Brush With The Blues 6. Scatterbrain 7. Goodbye Pork Pie Hat 8. Nadia 9. Savoy 10. Angel(Footsteps) 11. Seasons 12. Where Were You 13. You Never Know 14. A Day In The Life 15. People Get Ready 16. My Thing
私はこれを買って我慢することにします(^_^.)

そういえばサンタナも7月に来日するんですよ~
7月27日から4回の公演が決まってるようですが、残念ながら札幌は予定されておりません
メンバーもハービーハンコック、ウエインショーターというジャズの大御所を従えての豪華な顔ぞろえです。
気まぐれなジェフに比べて生真面目なサンタナはまだ来札する可能性があるかな?
2005-05-31 07:27 : akkun URL : 編集
75年のワールドロックフェスティバル
私も行きました。
ジェフベックがなかなか登場しないとおもったら、ただいま成田空港(羽田?)に到着しました。なんてエライ待たされた記憶があります。
札幌にいたら、迷わず買いだったのですが…
2005-05-31 07:59 : Kuri URL : 編集
サンタナも来るんですか~、ハービーハンコックと一緒とは札幌公演が無いのが非常に残念です。ハービーハンコックは札幌に何回も来てますよね。一度Kitaraに見に行ったことがあります。確か翌年も厚生年金会館でコンサートがあったんですが北海道マラソンの日で見られませんでした。

Kuriさん、残念ですね。でも75年の現役バリバリの頃に見られたというのはうらやましい。私はその頃まだ小学生でした。10歳だったからちょうどビートルズを聴き始めた頃だったな~。
2005-05-31 08:15 : NAOJI URL : 編集
ワールドロックフェスティバル
当時、釧路に住んでいた自分は子供(中学かな?)だったので行けませんでしたが、高校生の兄貴が観に行きました。
その兄貴の影響でジェフベックのLPも聞いたなー。その頃、自分が夢中になっていたのはキャロルですけどね。(笑)
タイトルは忘れましたがギターの音を口に付けたエフェクター(?)で音色を変えた曲が入ってました。

あと、ワールドロックフェスティバルの会場内で「ジェフベックがただいま空港に着きました」等と言う放送が入ってビックリしたと兄貴が言っていた事も記憶に残っています。
なつかしーなー。ちなみに今はジェフベックは全く聞いていませんが、矢沢永吉はいまだにライブも行ってます。一時期途切れましたが、1992年以降は毎年かかさずライブに行ってます。
2005-05-31 12:49 : ぽん太 URL : 編集
あの頃に戻りたいなぁ
今日は納品で滝川に行ってたものでレス遅くなりましたm(__)m

kuriさん
たしかジェフベックが遅れてきた1回目のワールドロックフェスティバルは風邪をひいてしまい初日の札幌しか出演出来なかったと思います。当時、きまぐれジェフとかの異名で呼ばれておりましたが、彼はアルバム製作も気が向いた時しかおこなわなかったり、まったく自由奔放な性格ですね。だからこそ、カリスマ的存在になるのかもしれません。今回もボーカルを従えて来日しますが、ジェフベックグループやBBAの頃のスタイルが一番気に入ってます。
そういえば、76年か77年でしたか2度目のワールドロックフェスティバルもありましたが、その時は当時人気のあった『スイート』を楽しみにして会場に行きましたが、その時は彼等にドタキャンされて見ることが出来なくてジョー山中がステージ上で散々彼等をけなしてたのを思い出しました。

NAOJIさん
ハービーハンコックを見にいかれるとはなかなかマニアックですね。彼はジャズというよりフュージョン系のイメージが強いのですが、たしか『ロック・イット』でしたっけ、ブレイクダンスのはしりになった有名な曲は今でもBGでかかってますね。私は他にはチックコリアなども好きなんですが彼等はジョイントコンサートなどもやったり、とても仲が良さそうです。
ジェフベックは最近の音源も聴かれてるのでしょうか?スタイルも昔とはかなり変わってしまって、メロディーを弾くというより感情を音で表すという感じになってしまった気がします。
昔の曲も演奏してくれたらいいですね?NAOJIさんが聴き始めたのは『ワイアード』あたりからでしょうか。ライブ行かれたら是非感想をお聞かせください。

ぽん太 さん
いやー意外です。矢沢ロックを聞かれるとは…
『成り上がり』の本はは出た当初すぐ読みました。貧乏生活をしてた彼の凄まじいばかりのハングリー精神と根性であそこまで自分を築き上げることは凄いと思いました。最近は結構CMなんかにも出たりして大分まるくなりましたね。ライブは見に行ったことはないですが、サポートしてるバンドメンバーはいつも豪華ですね~。
私も高校の時はキャロルも友人と一緒に聞いてました。バンドを始めたばかりだったのでロックンロールはコード進行が単純で覚えやすくすぐ馴染めました。他には懐かしいところでダウンタウン・ブギウギバンドなんかもコピーしてましたね。

>ギターの音を口に付けたエフェクター(?)で音色を変えた曲が入ってました。

そのエフェクターは『トーキングモジュレーター』といって小型スピーカーのユニットに太いチューブがついており、マイクスタンドに縛りつけギターを弾きながらチューブをくわえて、共鳴音を口の中で出しながらトーンを変え、それをマイクで拾うというものです。
私も真似して当時廃品で作りましたがなかなか面白いです。本物は強烈に頭部に響き、脳にダメージが掛かるようでして、当時多用していたジェフベックは「あたま、イカレてるんでは?」と噂されてましたよ。
2005-05-31 19:01 : akkun URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-06-09 18:24 : : 編集
スイートに日本刀(苦笑)
それもまたROCKかと。
2008-03-17 12:03 : FLOWER TRAVELLIN' BAND is Rockin' Treasure. URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。