スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

セタカムイの岩

20050509113603
今日は古平に来てます。あいにくの雨模様ですが風はなく暖かく感じますよ~
この岩は『セタカムイの岩』と言います。
昔、主人である漁師に可愛がられた犬が、穏やかな海に出掛けた主人をいつものように待っておりましたが、次第に悪天候になりついに帰って来ることはなかった。
ある夜、悲しい遠吠えが聞こえておりましたが、いつの間にかそれ以来、犬の姿は見掛けなくなり、そのかわりに遠吠えをしてる姿に似た岩が現れたそうである。それからこの岩を『セタカムイ(犬の神様)の岩』と呼ぶようになったと言います。

悲しい話ですね。この脇を通る豊浜トンネルではあの忌まわしい事故がありました。あれからもう9年も経ったんですね。時の経つのは早いものです。
2005-05-09 11:36 : モブログ : コメント : 7 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

誰でも可能性がある事故
9年たちましたか!
積丹半島の先っぽにローソク岩って言うのもありましたが、似ている風景です。
あの事故は、地震や天災に近いぐらいの出来事で、誰でもあう可能性がありました。
私も通ったことがあるので、TVを固唾を呑んで見守っていた。
2005-05-09 13:28 : shimo URL : 編集
あれから9年ですか...あの豊浜の事故の時は仕事の関係でYANCOさんも現場に行ったんですよ。まだ岩がある時でしたので心配でした。

安全の為にだんだんトンネルが増えて奇岩も見られなくなっていくのかな?
2005-05-09 15:38 : NAOJI URL : 編集
現場に行って当時を思い出しました
shimoさん
良くローソク岩、ご存知ですね。
今日行ってきた古平の近くにあります。日本海側には荒波で削られたいろいろな形の岩が点在しておりますね
ずっと函館の方までオロロンラインと言ってとても眺めの良い私のお気に入りのルートです。
ただ、もろい岩肌を貫通した古いトンネルも多く、危険なため一年中いろいろな所で改修工事をしております。
私も、安全とはいえ、いつもトンネル内を通過する時は緊張してます。


NAOJIさん
そう、もう9年も経ったんですね。会社に古平出身の同僚がいるのですが、事故当時巻き込まれた知り合いがおり、パニックになってました。私も他人事とは言え、かつてない悲惨な大事故だったのでテレビに釘付けでした。
>安全の為にだんだんトンネルが増えて奇岩も見られなくなっていくのかな?
たしかに、新しいトンネルも増え続けてますね。
層雲峡も渓谷が美しいですが、現在はトンネルだらけになってしまい、安全確保のためとは言え残念に思います。
YANCOさんは今月からも現場に入られるようですが、こういう危険な現場での作業もあるんですね。
くれぐれも怪我や事故の無いよう祈ります
2005-05-09 19:06 : akkun URL : 編集
9年ですか
早いものですね。
私もあの事故については固唾をのんで見ていました。
層雲峡でももうかなり昔ですが崩落事故があり、人が亡くなっていますしね・・・。

安全優先は当然の事ながら、そこに費用対効果を求められたときにどのような判断がなされるのか、という一抹の不安はありますが・・・。
2005-05-09 19:28 : Ogaman URL : 編集
そう9年です
Ogamanさん
今日も小樽開建さんへ保守点検に出向いたのですが、当時職員の方々は大変なことになっており、居合わせた私はなんて声を掛けたらよいのか言葉が見つかりませんでした。

費用対効果ですか
過疎化してる地域が多いだけに難しい問題ですね。損をして得を取れとよく言いますが、地域住民のことを考えれば、諸手をあげて反対とは言いがたいですね
2005-05-09 20:49 : akkun URL : 編集
難しい問題です
費用対効果の問題は、常に私たちを悩ませます。

たとえば事故が起こった直後だと、「費用対効果なんかかまっていられない。利用者の安全を第一に考えるべき」という世論が攻勢になります。ところが平常時には、そういう考え方は「コスト意識がないお役人体質」と言われてしまいます。

う~む、困った。
2005-05-09 22:38 : Ogaman URL : 編集
私も違う意味で困ってます
所詮、人間って自分に都合に良いようにしか解釈しないんですね。
私も、こんなの無駄使いだ!と言いつつ、お役所には新年度予算だ!予算の消化だ!とけしかけ目減りしつつある予算の中から、いつも購入して頂いてるのも事実。
費用対効果はどの位か?なんて出される方も頭が痛いと思いますが、私たち営業も明日何がいくら売れるかわからないのに、上司から、なにがいくら売れて、粗利は何パーセントだ?って言われてるのと同じですよね。
私はいつもそのあたりで困ってます(-_-;)
2005-05-09 23:22 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。