スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

戻って来ました

hyoubakus.jpg

今回の出張は、日ごろの行いが良かった(?)のか、天気にも恵まれ順調に終えることが出来ました。朝から、長男の受験発表が気になっておりましたが、お陰さまで公立高校も受かり、帰路もホッとしながらの移動でした。
途中、層雲峡の氷瀑祭りの会場の前でちょっと休憩したが、やはり層雲峡は寒い!すぐトイレに直行… 
この祭りも今月一杯やるそうですよ。日中見てもただの氷柱程度にしか見えないですが、夜になってライトアップされると幻想的な雰囲気がなんともいえないです。
自宅でお祝いにちょっと乾杯したら疲れで眠たくなりました(-_-;)




あらためて、私がロックを聞き始めロック小僧になるきっかけとなった一枚、EMERSON LAKE & PALMERのちょっと長いタイトルのLIVEアルバム'Welcome Back, My Friends, to the Show That Never Ends - Ladies and Gentleman'.です
もちろん1曲目は“Hoedown”です
2005-03-16 22:13 : 旅(出張) : コメント : 3 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

おめでとう
息子さんの合格おめでとうございます。
層雲峡は何度も行ったことがありますが、氷結しているのは見たことが無い。ライトアップは、さぞかしキレイでしょう。
ところでマイブログリストに最初akkunさんと登録してしまいました。
直しましたが、タイトルのHoedownって何ですか?気になったもので。
2005-03-16 23:39 : Shimo URL : 編集
ELP Hoedown
息子さんの高校入試合格おめでとうございます。
やっぱり自分のことのように嬉しいのでしょうね。次は3年後の大学受験ですか。^^

で、Shimoさんも書いていたHoedownですが、僕にはELPもわからなかったので、Googleで検索してみました。Emerson, Lake & Parmer。なるほど、これだったら名前は知ってます。次に、ELPとHowdownを検索したところ、トップに出てきたのがakkunさんのページでした。^^
その下のほうにあったのが、ELPのCDタイトル……ですかね、コンサート ツアーの名前か何かですか?
2005-03-17 04:02 : 走る9番ライト URL : 編集
ELPとはHoedownとは・・・
>shimoさん、走る9番ライトさん
有難うございますm(__)m
ブログタイトルにつきましては、深くこだわっておりませんので“akkun”でも何でも登録していただければ大変嬉しいです。
私がロック音楽に目覚めたのは中学2年の時だったのですが、そのきっかけとなったのがEmerson, Lake & Parmerのちょっと長いタイトルのWelcome Back, My Friends, to the Show That Never Ends - Ladies and Gentlemanというアルバムでした。今では、ジャンルにこだわらず何でも聞きますが、音楽はランニングと同様、私にとってかけがえのないもののひとつとなっております。そのきっかけとなったアルバムの1曲目の“Hoedown”を引用させて頂いたのですよ。ちょっとわかりづらいので失敗したかな?とは思っております。直訳するとたしか“激論”なので私のチープな文章には似合わないですね(-_-;)

“Hoedown”の入ったアルバムをあらためて記事に貼り付けました

P.S: 走る9番ライトさん!イーグルスのホテルカリフォルニアも大好きな曲の一つですよ。そちらにはそんなホテルはないですよね(笑)
2005-03-17 07:25 : akkun URL : 編集
« next  ホーム  prev »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。