スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

外も懐も寒いです(笑)

IMG_1410.jpg

さすが日本最北端!
宗谷岬は風が強え~ 寒ぶ~ぃ
現在風速10m気温2℃と表示されてます

今週の出張はいろいろあって疲れました(^_^;)
免停まであと1点しかないので、札幌までチンタラ帰ります

スポンサーサイト
2009-03-28 09:03 : 旅(出張) : コメント : 3 :

今回の連休も登山でした

1日目(金曜) 手稲山
手稲山平和の滝コース(冬道) 行程約10キロ(まゆちゃん同行)

IMG_1352.jpg


夏道は何度も経験ありますが、冬の手稲山はスキー以外初めて
登山口に着くと、スキー登山らしき2人の男性が準備をしてました

今日はスノーシューを付けず、手稲初つぼ足チャレンジ!
ゆっくりと身支度をして出発!

沢沿いの遊歩道はしっかりと踏み固められておりとても歩きやすい・・・と思ったが時折、ズボッとハマちゃうのです(笑)
片足ならともかく、両足一気にハマると歩くテンポがずれるので歩きづら~い

IMG_1356.jpg


送電線広場から夏道と別れ、比較的急な尾根を登っていくのだが、途中何ヶ所か雪屁が崩れてて怖かった

IMG_1358.jpg


平坦になった尾根を抜けると夏道と交わり、夏は両手を使わないと登れないガレ場が開けるが、雪が積もるとまったく平坦なゲレンデ状態になってました

IMG_1359.jpg


時折、パッと晴れたり吹雪いたりしながらケルンのある暫定頂上に到着!

リフト山頂降り場近くの暖かいストーブのある広いスナックでマッタリと昼食を摂り下山開始
下りは登り以上にハマりまくりましたが、楽しい山行でした





2日目(土曜) 樽前山
樽前山外輪一周+西山 行程約21キロ(まゆちゃん同行)

支笏湖モラップゲート→7合目ヒュッテ→[樽前山(西山)]→溶岩ドーム西側→7合目ヒュッテ→支笏湖モラップゲート

IMG_1366.jpg

ここは昨年秋にも登りましたが、雪のあるうちに一度は行ってみたいと思った山でしたが、厳冬期は危険なので、気温が緩んできたこの次期に登ってきました

昨日とは打って変わって晴天

IMG_1361.jpg

モーラップ側の樽前錦岡線ゲート前にはまだ1m以上も雪が積もってましたが、しっかり雪が固められておりつぼ足でも大丈夫!

テクテクと樽前登山口までの5合目ゲートを通過し7合目ヒュッテまでの約7キロの道のりを進みますがここで終わってもいいなぁ・・・と思うほど長かった

IMG_1367.jpg


IMG_1369.jpg


そこからの登山は東側斜面をトラバースしながら外輪まで登る夏道を進むことに・・・

IMG_1379.jpg


IMG_1383.jpg

夏場にベンチのあった広場でスノーシューに履き替え、しっかりアイスバーンに歯を食い込ませ、斜めに進んでいきますが、南側の斜面は深く削れた谷が東南から切れ込む様になっている箇所で斜度も大きく、表面が浮いた状態で崩れそうな気配がしたため、直登り気味で外輪まで登りました

風不死岳方面の西側から回り込んで行った方がより安全かもしれません

IMG_1395.jpg

IMG_1390.jpg


迫力ある溶岩ドームを右手に眺めながら外輪を西山方面へ進むと、途中雪屁が崩れてました

IMG_1399.jpg


やはり西山山頂からの眺めは絶品ですね!
写真ではうまく写りませんでしたが、羊蹄山までくっきりと見えしばし見とれます

IMG_1403.jpg


あとは西側から外輪を回りこんで下山するだけですが、このあとチョッとハプニング!
ファミリーゲレンデほどの斜面だからって横着してスノーシューを付けないで歩いたのが失敗でした

アイスバーンでこけた後、30mほど滑落(尻すべり)してしまいました(^_^;)

すぐに止まると思いましたが、それがなかなか止まらない・・・
ストックもスノーシューも背中に背負ってたので止めるすべは手しかありません。
緩斜面でピッケルを使わないで止まる対処法を思い出し、冷静にうつぶせになったあと、バンザイし両手の指先を雪面に食い込ませなんとか止まりました

傾斜が緩いからといって雪山を甘く見たらいけないですね~
滑ったときの対処法も大事ですが、滑らないようにするのが先決です
大事に至らなく良かったですが、身をもって良い勉強になりました

IMG_1404.jpg


風不死岳への分岐を通過し、東山の裾をトラバース気味に下りましたが、ここはアイスバーンが好きなスキーヤーだったら泣いて喜びそうなくらいカリカリ斜面!

IMG_1406.jpg

転ばないようクランボンをしっかり食い込ませ3点支持し、ジグを切りながら無事下山
モラップ側ゲートまでの7キロの道のりが長かったけど、良い景色を堪能できた山行でした

TARUMAE.jpg
         <登山ルートと樽前山周辺>


2009-03-22 22:32 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

利き酒はむずい!

最近のブログ更新は途絶えっぱなし状態ですが、今週もなんとか生きてます(笑)


長男の専門学校での三者面談と自宅に持ち帰った仕事で、この2日間の休日はアウトドアで体を動かすようなことは出来ませんでしたが、昨日は生まれてはじめて「利き酒コンクール」というものに参加してきました

IMG_1351.jpg

道新ぶんぶんクラブで主催されたこのコンクールは道産の日本酒のおいしさを学ぶ「北海道の地酒文化を学ぶ会」のなかのひとつのイベントなのですが、限定100名という募集に対し3400通を超える応募があったそうです。


IMG_1348.jpg

参加者全員で純米酒、純米酒、本醸造酒、生酒、普通酒の5種類を見分け、競い合うというものでしたが、どれもおいしいっていうだけで正直言ってチンプンカンプン(^^♪
口に含んだあとに下の上で空気を含ませながらコロコロと転がし、微妙な風味の違いを見分けるというアドバイスをされるも、一度口に入ってしまえば誰かじゃないけど「ごっくん♪」しちゃいます(笑)
それでも直感を大事に一度の試飲で提出したところ、予想通り5問中2問しか正解しませんでした

全問正解した方は2名いましたが、凄いです!

また、利き酒大会のあとは約34銘柄の無料試飲会でしたが、皆さんここぞとばかりにグイグイ飲んで、もう周りは宴会ムードタップリ!

IMG_1349.jpg

普段から日本酒を飲む習慣がない自分としては、いくらタダでも思ったより飲めなく残念でしたが、小樽の田中酒造で発売されてる“しぼりたて生原酒”は絶品でした~






ほんでもって日曜の今日は、朝からずっと食卓に座り企画書と行動計画書作り(^_^;)

午後から気分転換にと、在札のソロアルピニスト栗城史多のフジテレビ系で放送されたドキュメンタリー番組 『ザ・ノンフィクション』、 「登山家・栗城史多(くりき・のぶかず) ~山のバカヤロウ」 を見ました

札幌の大学1年生の頃から登山を始めた栗城さんは、現在26歳。
彼はこの若さで世界7大陸最高峰の6つを制覇し、残すはエベレストだけだそうですが、筋力も肺活量も平均男性より低い小柄な彼のどこからそんなパワーが出るのか不思議です

来月には7高峰/単独・無酸素登頂のラストとなる、世界最高峰の山、エベレスト(チョモランマ)へ向け、旅立ち5月下旬に登頂予定だそうですが、栗城さんの登山の特徴は、チームを編成せず単独無酸素で山に挑むことと、その様子を映像コンテンツとしてほとんど自分の手で撮影してるそうです

自分が登山してる様子をビデオで撮るということは、機材を担いで登るのはもちろん、登ってる様子を撮影するのに一度セットしたカメラを取りに下らなければならないという、とてつもなく過酷な作業なのに表情からは全然感じられないのは凄いと感じました

エベレストでは最後のアタック時に世界初のインターネット24時間生ライブ動画配信するそうですよ

下の動画はドキュメンタリーで放映されてたの一部の映像ですが、マナスル8163mを単独・無酸素で挑み、登頂成功したときの模様です

Ci090317190228.jpg


2009-03-15 23:30 : 生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

米粉で作るシフォンケーキ

最近我が家でマイブームになってるのはコレ↓

紅茶シフォンケーキ

小麦粉やベーキングパウダーを一切使わないのに、モチモチふっくらと焼けるのが魅力的♪

アレルギーの心配も少なく米粉特有の保水に優れ、臭みのない風味豊な食感が持ち味の米粉シフォンは手軽であっという間に焼けてしまうヘルシーなケーキです

今日は作りながら写真を撮ってみました~
レシピは↓続きを読むをクリックしてください(^.^)

続きを読む

2009-03-08 22:18 : 食、グルメ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

凄いクライミング



今朝、スカパーのMUSIC ON! TVで流れてたFIRE BALLという邦楽のアーティストのPVでフューチャーされてるクレイジーなクライマーを見て思わずぶっ飛びました(^_^;)

動画に出てくる一見トレイルランナーの鏑木さんと石川さんとを合わせたような風貌の彼はダン・オスマンという日系のアメリカ人だそうですが、1998年にフリーフォーリングに失敗し、35歳という若さで亡くなったそうです。

エクストリームスポーツ界のカリスマ的存在とのことですが、垂直の岸壁をジャンプしたり逆さに宙ぶらりんになりながら命綱なしでフリー・ソロで駆け上がるあなたってホントに人間ですか?

タイトルには凄いクライミングと書きましたが、様々な状況下で魅せる熱く力強い姿は芸術的とも言えるでしょう

名前にもリンクしましたが超人的な彼の他の動画は
http://valtellina.myblog.it/video_dan_osman/
にも沢山ありました。

ダイエットして彼のように身軽になりたいけど無理か(笑)



2009-03-08 14:41 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

今日はインドア三昧♪

20090307151427



今日は天気が不安定なので、月寒体育館に久しぶりにスケートに来ました~
体幹にぶれが生じてるせいなのか、左足に長時間体重を乗せることが出来ず、相変わらずロボットのようなフォームになってしまうけど、スピードに乗ると気分爽快!
なかなか楽しいぜ(^_^)v
2009-03-07 15:14 : モブログ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

遅い新年会

所属するゴリラクラブの恒例の新年会が今週3日火曜日に札幌サンプラザでありました

チョッと遅すぎるのでは・・・という感じも無いではありませんが、そこはゆるい会則がモットーなオヤジ集団(笑)
久しぶりに顔を合わせ、いつものようにお互いの健康を確かめ合い、マラソンやウエイトトレーニング談義に花咲かせました(^^♪

話に夢中になってしまったせいか、目玉の食の祭典ともいえる数々の料理の味をほとんど覚えておりませんが、写真だけはしっかり撮ったので記録として残しておきます(笑)
ごめんね!Mちゃん!



2009-03-06 21:35 : 食、グルメ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

奥手稲山(山頂経由山の家折り返し)




昨日の日曜は2月8日に引き続き、奥手稲山に行ってきました

前回は奥手稲山に向かう尾根に取り付け地点から登るものの、雪の多さにたまげ、やむなく断念しましたが、晴れ女のパワーなのか今回も晴天に恵まれ、久しぶりにまゆちゃんとリベンジです

登山口に到着したらすでに3名が準備しており、我々より先に出発していきました
まゆちゃんに聞いたら彼らはmixiのコミュニティの方達だそう。
ルートが同じだったということもあり、言葉を交わしながら途中追いついたり追い越されたりで1時間半で尾根取り付け地点に到着!



そこからジグザグに一気に尾根まで登りますが、今回は深くてもすね位までしか埋まらなくとても快適でした

尾根からは、林の中をウサギの足あとを眺めながら緩やかな登り
途中で昼食を摂り山頂までは約3時間で到着!

切り立った裏側からの眺めは見慣れてる銭函天狗山からの眺望以上。石狩湾を一望できるすばらしい景色でした(^^♪

さすがに山頂は肌寒く体が冷えてきたので、山の家目指し下山開始です

沢を渡るスノーブリッヂも難なくクリアし、周りの景色を楽しみながら同行の方たちと約1時間で山の家に到着しました

IMG_1290.jpg

山の家では、ホットウィスキーとおつまみ片手に小休止!
おおよそ15分の休憩でしたが、命の水のガソリンを充填したおかげでパワー復活(笑)

復路の足取りも軽く約2時間で春香小屋のある駐車場に戻ってきました~

アフターは温泉に行こうか迷いましたが、国道沿いから手招きするスイーツの誘惑に負けてしまい
びっくりドンキーにピットイン♪
今回は抹茶ババロア入りの“和風小町”を堪能~
定番の白玉はもちろん、抹茶パウダーと新鮮なソフトクリームに添えられたゴマせんべいが絶妙にマッチしてました(*^^)v

IMG_1294.jpg

携帯にてGPSトラッキングデータとってましたが、保存する前にバッテリーが切れてしまい、残念ながら今回は帰宅してから地図上でルートを確認することが出来ませんでした。。。

登り
(春香小屋ー尾根取り付け点) 1時間半
(尾根取り付け点ー山頂)    1時間半
下山
(山頂ー山の家)          1時間
(山の家ー春香小屋)       2時間
行程距離 おおよそ15km

※ ルートは2月8日の記事の地図を参照してください



2009-03-02 09:39 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。