スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

二風谷ダム

20081031124246
二風谷ダムに来ました
昭和57年に洪水調節、流水の正常な機能の維持、水道用水の供給、発電を目的として建設に着手し、平成10年から運用してるそうです。
現在は上流に更に巨大な平取ダムが平成28年に完成目標で建設中だとか…
このダムには初めて来ましたが、沙流川上流にサケやカラフトマス、ししゃもなどか遡上しやすいよう、驚くことに常に一定の水量を流しつづける螺旋階段のような魚道ゲートがダム本体に組み込まれてるんですよ。自然に優しいですね~
スポンサーサイト
2008-10-31 12:42 : 旅(出張) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

年賀はがきが無料ですって!




年末も段々近づき、書店には多くのテンプレートが付属してる雑誌が並びましたね

若者を中心にあけおめメールで済ましてしまうのが一般的になってきましたが、一筆手書き文字が添えられ心がこもった年賀状は受け取る側としてはとても心が和みます(^^♪

しかし、こうも景気が悪くなってくると、はがき代一枚50円といえど、数がまとまると家計に重く圧し掛かりますがインクジェットプリンターで印刷出来る、切手付きはがきが無料で貰えるとしたらどうでしょう・・・

そんな夢見たいな話が実現した、世界初の無料年賀状『tipoca(ティポカ)』が先週発表になりました

この商品は圧着はがきを使用した広告付き年賀はがきで、はがき代、切手代などは広告費でまかなわれるため申込者の費用負担はまったくなく、圧着はがきの中面に広告を記載するため、表面や裏面は通常の年賀はがきと変わらないそうです

残念ながら申し込み者全員が対象とならないようで、11月中旬に抽選となるそうですが、現在PC・携帯サイトにて受け付け、20枚単位、160枚まで申し込み可能で、商品送料も無料だそうですよ!

詳しくは無料で送れるお得な情報付き『tipoca(ティポカ)』で!

2008-10-29 19:04 : 生活 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

トレイルランニングミニレース



今日は昨日に引き続き秀岳莊さん主催によるミニトレイルランレース。心配してた雨にも当たらず、気温も若干低めの絶好のラン日和でした~

この大会、ミニと言えど距離的にはまともな15キロです。林道は一部あるものの、大部分がシングルトラックのアップダウンのコースは、登山マラソンは別として今まで出たトレイルラン大会のの比ではなく、とても変化にとんだ楽しいコースです

しかし久々にやっちまったぁ~
猪突猛進の性格が災いしたのか、前方の視界ににランナーがいなかったので真剣に足元をトレースしながら下ってたらスタートから5キロくらい進んだ沢沿いのルート付近でコースを離脱してしまったのだ(^_^;)

後ろで係の方が呼んだらしいが、こちらは真剣そのもの
しばらく行った所で追いかけて来てくれた若い係りの方に呼び止められて初めて気がつきました(笑)

気を取り直して走るものの、中盤あたりでの林道ではとうとう歩きが入ってしまい、このあと札幌台と白旗山山頂にたどり着けるのか・・・
と弱気になってたら、応援に駆けつけてきていただいたのでしょう。前方から下って来たgenさんに激を頂き、ちょっと復活

その後心臓破りの札幌台への登りと白旗山山頂にヒイヒイ言いながらなんとかたどり着き、あとは長ーい林道下り
最後は皆の声援を受けながら気持ちよくフィニッシュできました

昼過ぎにゴールしましたが、このあと3時まで何すんだろ・・・と思ってたら
やってくれるね秀岳莊さん!今度は焼肉とカップ麺、パンやバナナお茶やコーヒーの大盤振る舞いです
お陰さまで選手、関係者の方たちと和気藹々と昼食を頂くことが出来ました

IMG_0978.jpg

また閉会式には成績発表に続き、全員にお楽しみ抽選会のサービス
僕はHHのキャップと石川弘樹さんのDVDが当たりました~

来年はもう少しまともに走れるよう鍛えなおしてまた参加したいです

sirahata_race1_map.jpg
             <コースマップ>


2008-10-26 21:29 : トレイルラン・登山マラソン : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

トレイルランニングクリニック


今日は紅葉がピークを迎えてる白旗山で行われた、秀岳荘主催のトレイルランニングクリニックに行ってきました

数日前に心配してた雨予報も何処行ったやら・・・
時折照りつける日差しはジリジリとさえ感じる位でした(^^♪

講師は前回のTHE NORTH FACEの横山峰弘さんに加えトレイルラン会女子実力ナンバーワンの佐藤浩巳さんもも加わり更にパワーアップ!
午前と午後の部でグループを入れ替えながらの楽しいレクチャーを交えたトレイルランでした

明日のミニレースとなる16キロのコースの大半を利用しましたが、結構なアップダウンの連続
ほとんどがシングルトラックですが、今年の春に自分が集って開催した白旗山トレイルランでのコースの最大の難所だった
山頂までの急坂をレースの後半に設定されてましたのには驚きました
そこを軽快に走りぬけた横山さんを追いかけるのは爽快そのものでしたが、同時に心拍数もピークに!
なかなかワイルドで刺激的なランでした

最後は佐藤浩巳さんによるふれあいの森入口の芝生でポイントレッスンとストレッチ
歯切れが良く高めの声はとても聞きやすかったですよ~

明日は楽しい16キロのトレイルランミニレースですが、完璧に雨予報です>_<)
落ち葉のクッションは心地よかったですが、きっと明日は滑りまくるだろうなぁ
転んで怪我しないようにせねば・・・

2008-10-25 22:09 : トレイルラン・登山マラソン : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

オーガニックハーブ

昨日宿泊した北見市ホテルでのチェックインの際、フロントで抽選箱を差し出され、何気なく引いたら見事3000円クーポン券が当たってしまいました!(^^)!

IMG_0945.jpg

観光協会主催の「北見に泊まろうキャンペーン」の一環らしいいで10月1日から31日までに市内に加盟ホテル19箇所に宿泊したお客様から抽選で500名に当たるというものだそうですが、市内の飲食店や居酒屋、寿司店、お土産屋等で利用できる金券です

期限が今月一杯なので、こりゃ大変と、あれこれ利用できる店舗リストを見てみたら「農業法人有限会社香遊生活」というオーガニックハーブ園のショップがあるではないの~

以前何かの記事で評判になってたのを思い出し、翌日北見を離れる直前に寄ってみました

IMG_0947.jpg

迷いながらたどり着いたその店は、国道から少し山の方に入る小高い岡の上の農場のなかに、ひっそりとたたずむログハウスでしたが、とてもお洒落でなかなかいい雰囲気です♪

IMG_0950.jpg

店内にはスキンケア、アロマテラピー、ドリンク、各種スパイスなど品揃えが豊富で何にしようかとても迷いましたがハーブオイル(1890円)とハーブドレッシング(1050円)おほーつくかもみーるキャンディー(525円)を購入しました

帰宅して早速ドレッシングを味見してみましたが、たまねぎの甘みとハーブの香りがとてもよく食欲をそそられ、一方のハーブオイルは鷹のツメのピリッとした辛さににんにくとハーブが絶妙のバランスでマッチしており、パスタにとても合いそうな感じです

パスタだったらシンプルにペペロンチーノかな?

オーガニックということもあり。家族の評判も上々!
お陰さまでお父さんの株もチョッとだけあがりました(^^)v

名称未設定 1のコピー

明日、明後日は秀岳荘主催のトレイルランセミナーとミニレースです。2日両日のトレイルは少しハードだけど晴れればいいなぁ

2008-10-24 23:54 : 食、グルメ : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

すごい風

20081024121859

出張で帯広~北見~常呂と移動してきましたが、今日は風がなまら強いっす(^_^;)

気持ちは網走へ一直線ですが、車が真っ直ぐ走ってくれませ~ん
こんな日の昼飯は何食おうかな…
2008-10-24 12:19 : 旅(出張) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

樽前山~風不死岳トレイル

IMG_0864.jpg
    <樽前山から風不死岳まで伸びるルート>

紅葉のシーズン真っ盛りとなる3連休中日は素晴らしい秋晴れのなか、まゆちゃんと樽前山~風不死岳トレイルに行ってきました

<行程18.5km 6時間47分(休憩含む)高低差464m>
5合目ゲート(10:07)⇒7合目ヒュッテ(10:40)⇒外輪(11:21)⇒奥宮(11:32)⇒西山(12:06)⇒風不死岳入り口(13:13)⇒風不死岳山頂(14:14)⇒風不死岳入り口(15:27)⇒7合目ヒュッテ(16:13)⇒5合目ゲート(16:54)


今回のコースは樽前山7合目のヒュッテまで車で移動し、登山口から時計回りで外輪山へ登り、西山(994m)を経由し風不死岳(1102.5m)を登頂し帰ってくるという計画。
しかし現地に着いてみると7合目ヒュッテは満車(^_^;)
5合目ゲート付近で路駐をよぎなくされ、少し出遅れてしまったが、少しでも歩く(走る)距離が長いと得した気分になるのはランナーの性?

IMG_0813.jpg


片道2.5キロの林道を5合目ヒュッテまで走ったり歩いたりしながらウォーミングアップです(^^♪

登山名簿に記帳し早速GO!
火山灰の急坂階段登りで高度を上げていくと、眼下に支笏湖が開けて絶景!(^^)!
しかし覚悟はしてましたが、風が強いのなんのって・・・
今回で4度目でしたがここはいつも風が強いんですね~

少しなだらかになった斜面を駆け上がり外輪に到着すると、白い噴煙を上げる巨大な溶岩ドームがドーンと出現!
樽前山の山容の雄大な風景には圧倒されますね

IMG_0826.jpg


ここからは大きく外輪を半周
溶岩ドームを右手に眺めながら西山山頂へ
途中の西宮では山納めの儀式が行われており供物の昆布を頂き一気にピークを目指す
トレイルランしてる若者2名に追い抜かれますが、登りがキツかった!

IMG_0839.jpg


小休止したのち風不死岳登山口まで、またまた長~いトレイルラン
暴風は容赦なく吹き付け、フワッと体が浮くほどですが、シングルトラックが遠くまで見通せて一番大好きなポイント
火山灰に足を取られけ捻りそうになるので、次回はしっかり足首をテーピングで保護して走ってみようと思う

IMG_0859.jpg


途中樹林を抜けいよいよ風不死岳登山口突入
2回ほどピークを迎えますが、鎖場など思ったより急なポイントが多く、まさにワイルド!
飽きることなく1時間ほどで頂上に到着しました


        <風不死岳山頂での動画>

ここも絶景!
樽前外輪とは一味違う風景にとても満足です
山頂では我々のほかに2組しかおらず、もたもたしてたら日が暮れるので早々に退散
足早に下るが、険しい岩場には用心用心。
登山口までは登りと同じ約1時間かかりましたが、7合目ヒュッテまでの分岐点はすぐ目の前

でもチョと走り足りない。。。
裾野までしっかり見通せるので、単独で溶岩ドーム方面へ向かい一番奥の分岐点から下ることにした。

日が傾いてくると樽前山にかかる陰のコントラストが美しいです
景色に見とれながら思いっきり走れました

IMG_0904.jpg


走ってる最中“グキッ”と足を捻ってしまいましたが、無事ヒュッテまで到着!(^^)!
5合目の路駐までチンタラ歩き、今日の山業は終了。
まともにトレイルランしたのは塩谷丸山以来でしたが、草木のない火山もなかなかいいもんです。
単独でも結構楽しめるコースだと思いますが、遠くまで見通せる分、複数人数でも楽しいかも~
風が強いのが難点なので昼食ポイントは大きな岩陰しかないですが、また晴れた日にでも走りにいけたらいいな

は70枚ほど撮りまくった写真です
景色がとても良いので、お暇な時にアルバムをクリックして大きなサイズで見てください



2008-10-13 19:56 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

余市岳登山

IMG_0806.jpg


昨日は念願叶って札幌で1番高い山“余市岳”1,488mを
まゆちゃんと登ってきました(^^♪

自宅を出た時は空はピーカンでしたが、登山口に向かう林道の入り口があるキロロリゾートに着いたころは、山頂付近が灰色の雲に覆われしまいチョッと残念(-_-;)

IMG_0756.jpg
<遠くに余市岳が見えます>

9時43分、キロロマウンテンホテル右側の林道入り口から入山

IMG_0758.jpg

登山口までの約3.9キロの林道をテクテクと進む。
途中キノコ採りの2人連れに会いましたが、今年は雨不足で今日の収穫はさっぱりだったと言ってました

IMG_0761.jpg

林道入口のゲートには片道所要時間約75分と書いてあったが、55分で登山口に到着。

IMG_0762.jpg

トトロの森のような入り口をワクワクしながら入ると、周りの木々が秋色に染まってとても美しい♪

IMG_0763_convert_20081005145450.jpg

気持ちのよいフカフカ腐葉土の上を歩いていくと、右股の沢川に出るが、景色はまるで日本庭園!

小川の脇をしばらく歩き、渡った後はぐんぐん高度を上げて行きます

IMG_0770.jpg

しばらくすると急に視界が開け、ロープウエー山頂駅からのコースと合流(11時52分)

IMG_0776.jpg

おにぎりを食べ少し休憩し、でーんと正面にそびえる余市岳めざし出発!

ここからはしばらくトレイルラン♪
コルまでの長い下りを一気に下るのはとても気持ちいい!

定山渓側からのコースと交わったところから今度は約300mの高低差を一気に登る


振り返ると奥に神威岳烏帽子岳、手前に定山渓天狗山が確認できた

入山時の記帳には2組しか書いてなかったので、今日は登山してる方はあまりいないのかな?って思ってましたが
きっとロープウエー山頂駅から登ってるのでしょう、このあたりから下山してくる多くの登山客とすれ違いました

高度を上げてくると次第に気温も下がってきて肌寒くなってきます

IMG_0783.jpg

しばらく進むと歩道が小川のような沢に・・・
昨日の雨で道が沢のようになってしまったようですが、シューズがゴアテックスでよかったと思いました

IMG_0786.jpg

水から開放され、周りがハイマツに覆われはじめ少し進むと山頂から300m手前のケルンに到着!(^^)!

IMG_0789.jpg

昔、山火事で焼け野原となった平地を進みやっと山頂到着!
(12時52分)

写真を撮ろうと思ったが、風が強く気温も多分一桁だったとおもいますが、指もかじかみ寒いのなんのって・・・
IMG_0792.jpg

数分間だけ上空が晴れたので積丹方面からぐるっと360度見渡せることができましたが、今回は残念ながら羊蹄山は望めずガッカリ(>_<)

ベストを1枚余計に着込んで暖かいスープをご馳走になりましたが、寒さに耐え切れず二人とも山頂をあわただしく出発

復路はゆるまった土道に何度も足を滑らされ、コケそうになりながらも、上手くリカバリーする自分に酔いながら下りました(笑)

登山口より下までの林道もチョコッと走り、3時30分頃無事下山完了!

次回は花が咲き乱れる季節に登ってみたいなぁ

<ルートマップ>




<写真集>
BubbleShare: Share photos - Find great Clip Art Images.

アーカイブファイル

2008-10-05 18:38 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。