スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ハッピートレイル♪

HP1.jpg


今日はパタゴニアさん、パワースポーツさん主催の Happy Trail with 石川弘樹(北海道)に参加してきました

講師はもちろんアドベンチャーレースの第一人者トレイルランナー 石川弘樹さんです

HP2.jpg

tony79さんとまゆちゃんとで集合場所の小樽駅に向かいましたが、メンバーは本州勢10名ほどを含むほとんど初めてお会いする方ばかり総勢約20名

全体的に若い方ばかりでしたので、話が合うかな?ってチョッと不安もありましたが、走る仲間は何処でもいっしょですね

すぐにいろんな方々と打ち解けて話せました(^^♪

ここからはJRで塩谷駅まで移動し石川さんと合流
彼は本日すでに塩谷丸山を一度登ってきたそうです(@_@)
世界的なランナーは凄いですね!

HP3.jpg

全員でもうもうと煙を吐くSLを見送り簡単なレクチャー
全員でストレッチしたあと待望の出発です

今日のコースは塩谷丸山~小樽天狗山までの約15キロの縦走トレイルです

2年前にもNAOJIさんとまゆちゃんとで歩いたことがありますが、歩くのと走るのとでは大違い・・・

「こんなに傾斜きつかったかな?」って言うくらい心拍数は常に180拍オーバーです(^_^;)

先頭の石川さんのすぐあとを必死で着いていきましたが、嬉しいことに時々休憩を挟んだり、歩きを多く入れてくれたりします

お陰さまで、ずっと勉強になるアドバイスと、華麗なフットワークを間近で堪能することが出来とてもハッピ~♪


1時間くらいで頂上に到着しましたが、美しい景色に歓声があがり
記念撮影の嵐で楽しい楽しい♪

HP4.jpg

ここで昼食かと思えば簡単な補給ですぐスタートするとのこと・・・
(こういう趣旨なのか、結局最後まで食事は無しでした)

ここからは厳しいダウンヒル。。。
刈り取られたあとの笹に足を滑らせながら一気に下る。
でも石川さ~ん、あなたは人間ですか?早すぎる~ 

必死に食らいつきながら走りました(笑)

遠藤山山頂に到達する頃には、かなりスタミナを消耗してしまいました

HP5.jpg

移動途中にもしばしば足の運び方や、体重移動、姿勢のとり方などレクチャーしていただきのは
とても勉強になり、すぐに試したくなるのですが、ガス欠ぎみでスピードがあがりません
最近走ってないせいか、かなり基礎体力が落ちたようです

足も多少もつれてきたので転倒し後続の方々に迷惑をかけたらいかんと、後半は列の中ほどまで後退しゴールの天狗山まで
チンタラ走りました

HP6.jpg

最後の記念撮影では、皆満足そうな笑顔(^^♪

予定外のふもとのバス乗り場までの1.3キロは登山道をトレイルし全行程を終了した後は、バスで小樽駅まで移動
全員無事に解散となりました

今日は刺激タップリの楽しいトレイルに石川さんはじめ、スタッフの皆さんに感謝ですm(__)m

来週は石川弘樹プロデュースのトレイルランニングレース、 「Madarao Forest Trails 50km」ですが
晴れればいいですね!


<今日の写真集です>


スポンサーサイト
2008-09-28 21:15 : トレイルラン・登山マラソン : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

今日も小樽です

20080926152108


ここ最近小樽づいてますが、今日はメンテナンス作業で赤井川まで行ってきました
帰り道毛無山展望所で1パック300円でブドウが売ってたので、買い物がてらちょっと休憩~

SN3D0116_20080926180729.jpg


港方面はすっかり雨も上がり晴れ間も見えてますが、外に出るとむちゃくちゃ寒いです(>_<)

昨日、新酒の初しぼりも出た事だし、景気づけにもう少し先にある北海道ワインでも試飲してみたいのぉ(^^)

2008-09-26 15:21 : 旅(出張) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

久しぶりの小樽運河周辺散策

飛び石連休の昨日は、次男の小樽での剣道段位審査のため、かみさん連れて3人で行ってきました

実技試験は夕方までかかるのですが、親が付いてると本人が気が散るのではないかと思い、当初マイカルシネマで映画でも・・・と考えてましたが、せっかくなのでかみさんと小樽運河沿いをゆっくり散策することに決定!

IMG_0720.jpg

今日は心配してた雨も降らず、空は快晴まさに散歩日和です。
車はウイングベイ小樽のすぐ横の築港臨海公園駐車場に停め、駐車料金を気にすることなく久しぶりのデート(?)へGO!

風が心地よい小樽港マリーナを眺めながらまずは新南樽市場。

時期が時期だけあって、各商店の店先には生きの良い北寄貝や真ツブ、毛蟹や生鮭がところ狭しと並べてありました。
どれも形は大きく身も厚く、よく買い求めるスーパーのそれとは明らかに違うんですが、全体的に観光価格かな?
燃料高騰のご時勢なので多少はしょうがないと思いますが、残念ながら買って帰る気にはなりませんでした。そのかわりと言ってはなんですが、蒲鉾屋さんで揚げたてのゴボウ天を二枚買い、ベンチでパクパク食べましたがフワッとしてて美味しかったです(^^♪

その後は運河沿いの店を散策・・・
仕事ではちょくちょく訪れる小樽ですが、街をゆっくり歩くのはとても久しぶり~
20年以上前とは雰囲気も店の作りも様変わりして驚きました

オルゴール堂アンティークミュージアムでは世界中の歴史ある古い型のものやレコード盤敷のものなど数多くありビックリ!
しばらくの間、興味深くながめたり、小さな仕掛けから考えられないような涼やかで深い音色を聞いたり楽しかったです

ルタオではチョコを試食。食べたのはバレンタイン以来でしたが、これもまた深みのある味でが口いっぱい広がり、思わずヒャッホー(^.^)
その後も北一ガラスのアウトレットの店に寄り、いろいろ説明を聞いたり、魚介類の試食や地酒やワインの試飲をしたり(ちょっとだけですよ)グルメロードを満喫だぁ~


寿司屋通りも近づき、昼はなに食べようかと考えてたら左から賑やかなBGMが・・・
うぉっ!な、なんと、まりもっこりが~

それも「祝 CDデビュー」と書かれてます!
初めて聞きましたが、なかなかノリがよく面白かったので少し撮って来ました(^.^)

※曲が流れますが、音が少し大きいかもしれません




デジカメでの動画撮りでしたが、振り返ると撮影待ちの方が後ろに怪訝そうに並んでました(笑)


少し行くと今度は「彫蔵」という、プレートにいろいろなデザインで彫ってくださるお店があり、次男へのお土産にと一つ注文しました。

価格はリーズナブルだとだなぁと思ってましたが、大間違いだった!

精算すると1700円!もかかってしまったのだ(^_^;)

ちょっと痛かったが、このあとの昼飯を急遽節約することに・・・

外のベンチには、悩み事を聞いてくれそうな年齢不詳の地蔵さまが座ってたので、少しだけ愚痴を聞いてもらいました(笑)

s-IMG_0724.jpg


そんなこんなで結局、寿司などのご馳走はパス!

帰りも、かま栄のかまぼこパンロールかぶりつき、テクテクとウイングベイ小樽までの延々と8.7キロ4時間の散策でした~

2008-09-24 14:31 : 旅(出張) : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

無意根山登山



昨日は札幌で2番目に高い山“無意根山(1464m)”元山コースをまゆちゃんと登ってきました
無意根山はアイヌ語のムイネシリ(箕の形の山)が由来だそうですが、こんもりとした地形はさすが山スキーのメッカだけありますね。

他に薄別コースがありますが、薄別コースの無意根小屋から500m先ほどで土砂崩れが発生しており現在はこの元山コースのみ開放されてます

定山渓からかなり奥まった豊羽鉱山まで入り廃校となった校舎の裏手から登るのですが、以前あった無意根山荘は姿形もなく広場となってました
準備を整え、少し遅めの9時45分からあいにくの曇り空のなか登り始めましたが、最初はロープ登りもあり意外と急坂です。先日の空沼岳~札幌岳縦走に比べたら屁でもないのですが、風のない森の中を進みながら汗が滴る

IMG_0671.jpg

所々に倒木がありますが、意外と整備されておりとても登りやすい

振り返ると、定山渓天狗岳の全容が確認でき、徐々に高度が上がってるのがわかります。ここで今回初めてクマの糞を発見!姿形は見えませんがしっかり主張してるのだ(^_^;)

IMG_0672.jpg

しばらくすると左右に笹薮が生い茂るようになり、正面奥に長尾山が見えはじめ、ほどなく休憩広場(千尺高地)に到着です

IMG_0676.jpg

IMG_0675.jpg

ここまで約1時間くらいでしょうか、少しづつ開けてくる景色に期待もあり、疲労もあまり感じられませんでしたのでそのまま進むことに・・・

丁寧に刈られておりますが、左右の背丈ほどの笹薮は見通しが利かず焦らされますが、右手奥に突然現れた“小沼”と手前に大きな“大沼”発見!
木々が邪魔で写真がうまく撮れませんでしたが、水面に写り込む色がとても美しい。

IMG_0689.jpg

少し進むと今度は左手に定山渓側の美しい笹の原の斜面が開け、札幌岳や空沼岳、神威岳烏帽子岳も一望でき、感激もひとしおです

IMG_0691.jpg

下の方に無意根小屋の赤い屋根も確認しながら進むと程なく薄別コースとの分岐点に到着
ここまで約2時間くらいだったでしょうか…

IMG_0692.jpg

分岐から右折し、周りの木々が背が低いハイマツに変わりますが、日本庭園の中を歩いてるようで嬉しくなっちゃいました。

IMG_0695.jpg

少し登り左の方をみるとケルンが積んであり、スキー部の事故かなにかだったんでしょうか、「○○ここに散る」と2名ほど名前が書かれてました

IMG_0696.jpg

ここからの風景も絶品でしたが、5分も登るともう頂上です

IMG_0701.jpg

登り始めてから約2時間半でした

雲が立ち込めて視界があまり良くなかったですが、黙っていると見る見るうちに晴れてきて、雲海の中から羊蹄山が顔を出しました。晴れ男、晴れ女パワーか?

IMG_0704.jpg

北大スキー部のケルンが積んである旧山頂からは、美しい中岳もクッキリ見え、右の方を見ると羊蹄山、阿女鱒岳、余市岳、定山渓天狗岳も次々と現れてきました

ここで昼食を摂り少し休憩した後、少々名残惜しいですが下山開始

IMG_0711.jpg

下りは、ルンルン♪
定山渓天狗岳~烏帽子岳と神威岳を見ながら2時間ほどで下山
初夏にはきっと花も咲き乱れてさぞかし綺麗なんだろうな~なんて感じながらの、全行程4時間半の予定より1時間ほど早いラクラク登山でした~

IMG_0717_20080922091346.jpg

最近の山で一番登りやすく景色も楽しめた山でしたが、次の目指す山は札幌で一番高い余市岳かこの切り立った岩肌が印象的な定山渓天狗岳でしょうか・・・

IMG_0718.jpg

な~んて考えながらの帰路でしたが、今回はしっかり小金湯温泉で疲れを癒したあと、ビックリドンキーでモンブランパフェのスイーツパワーで充電満タン♪
満足満足!(^^)!

SN3D0103.jpg

BubbleShare: Share photos - Find great Clip Art Images.


2008-09-22 10:32 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

パン工房『羊と雲と』



東京から士別に移住し、音楽活動のかたわら週に2日だけ
パン焼きをされてるオーナが開いてるパン工房 羊と雲とというお店の「田舎パン」を知り合いから頂きました。

精白してない小麦粉と全粒粉を使用し、黒砂糖と塩、レーズンエキス、自家製ビール酵母のみで焼き上げててるこのパンは、一口食べてみるとモチモチッとした食感と口いっぱいに広がる麦の香りと酸味が爽やかで、とても美味しかったです

酒のおつまみにしてみましたが、噛めば噛むほど深みのある味が出てくるんですよね~(^^♪

最近道内でもこだわりのパン屋さんが多くなってきましたが、音楽活動しながら、好きなパンを通じて人との繋がりを大切にしてることが、とても素敵に感じました。

他にもケーキを含めいろいろなパンがあり通販でも購入できるようですが、近くに出張した際にチョコッと寄ってみようかなって思ってます

パン工房『羊と雲と』

〒095-0044 北海道士別市東山町2875-17 
Tel: 0165-29-2279 Fax: 0165-29-2278

http://www11.plala.or.jp/hopefulhouse/hitsuji/

  
2008-09-18 12:07 : 食、グルメ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

空沼岳~札幌岳縦走

昨日は、トン子さんご夫婦とまゆちゃんとで初めての
空沼岳(1251)~札幌岳(1293)を縦走してきました



Ci080916061135.jpg

今回は出発点と到着点が異なるため、あらかじめ朝8時半に札幌岳登山口に車を置きに行き、空沼岳登山口まで全員で1台の車に乗り大移動!
全て準備が整ったところで、9時35分からの登山開始。

比較的平坦な登山道は気温が低めなことも相まってとても登りやすくルンルンです・
神秘的な万計沼、美しい真簾沼を通り抜けほぼ予定通り、12時過ぎに山頂到着♪

Ci080916110457.jpg
      <万計沼>
Ci080916110519.jpg
      <真簾沼>
Ci080916110543.jpg
     <空沼岳山頂>

山頂ではシマリスが出迎えてくれました

薄雲りにもかかわらず眺望の良い景色を堪能しながら昼食をとったあと、今度はお楽しみの縦走へGO!
元来た道を少々下ると前から賑やかな若者たちが楽しそうに登ってきた

札幌岳への分岐に恐る恐る入ると、当初心配された薮漕ぎは、会の方々で丁寧に刈り取られており、とても歩きやすい。ただ北斜面伝いを20センチ程の足掛だけを頼りに、いくつもの山を越えなければいけないのには想定外だった(^_^;)

しばらく1時間半くらい進みやっと瓢箪沼にたどり着く。

Ci080916110753.jpg
     <瓢箪沼>

どこかの資料で縦走が2時間位の楽々コースだと勝手に思い込んでたのが大きな間違いだったと、ここで気づいた!
携帯のGPSで確認するとまだ中間地点だったのだ~
あやや・・・とちょっと気落ちしてしまいましたが、気力を頼りに足場の悪い道を未だ見えない札幌岳めざしひたすら進むとやっと札幌岳豊滝コースの分岐にさしかかり、「やったぁ山頂はもう間なんだ!」と急に元気良くなったのもつかの間・・・

そこからが大仕事だった。。。

いけどもいけども背丈ほどの笹薮こぎが永遠と続く・・・

Ci080916110818.jpg
   <ストロングな藪漕ぎ>

「違ったところに出たら・・・」と不安で一杯でしたが、足元の踏みあとを頼りに登り続けやっと札幌岳らしき山頂に到着!
でもホントかな。。。半信半疑で山頂の標識を確認すると間違いなく札幌岳だった!(^^)!

Ci080916110911.jpg
    <札幌岳山頂>

空沼岳より少々高いだけあってやはり眺めは絶景です!
ここですでにもう3時を過ぎてたので、小休憩を挟み速攻で下山をはじめましたが、ここでも情報の読み違いをしており1時間半で登れる山と思い込んでるせいか、歩けど歩けど登山口にたどり着く雰囲気は全くなし・・ またまたチョッと不安(-_-;)

それもそのはず、帰宅してガイドブックを確認したら登りで2時間40分と記されてました(^_^;)
飽きるほどの下りを堪能し、やっと冷水小屋にたどり着き湧き水で顔を洗い「やれやれ」とゴール近くであることを確信し、安堵につつまれたのもつかの間・・・

出発した後、いくつもの沢を横切り進むがまだたどり着かないのだ・・・

周りも段々暗くなり不安もピークに差しかかった6時頃にやっと到着!
 
今回何事も無く無事下山できてよかったですが、5時間と読んでた全工程が8時間もかかってしまい、今回はいつも用意周到に計画する自分とは違ったことにチョッと反省(-_-;)

でも久しぶりにとてもワイルドな登山で楽しかったです(^^)v

BubbleShare: Share photos - Create and Share Crafts


2008-09-16 12:05 : ランニング : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

空沼岳

20080915125649
連休最終日は登山です(^^)
今日はあいにくの曇り空。山頂はとても涼しい~
これから、札幌岳まで縦走です(^_^)v
2008-09-15 12:56 : モブログ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

十五夜



今晩は十五夜
この日は一般的に天気が悪いというイメージがありますが、今日はしっかり中秋の名月!
ラッキ~だよね(^^)v

あいにく団子はないですが、美酒片手にお月見を楽しみました。

旧暦の8月15日が今日の十五夜にあたるのですが、旧暦の9月13日(今年は10月11日)にも十三夜というお月見があります
十五夜は中国から伝来した習慣、十三夜は日本独自の風習で「後の月見」というそうですよ

便利な世の中になって、いろいろなことを忘れがちになりますが、日本の古き良い伝統って大切にしたいですね
2008-09-14 22:05 : 生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

La Maison

20080913215055

満腹ではち切れそうですが、デザートはやっぱし別腹!
ステラプレイス6Fにスイーツ食べに来てしまいました~
ミックスベリーセットはまいう~です(^^)

2008-09-13 21:50 : 食、グルメ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ポレール&糧とく

20080913184134


今日は小学校からの同級生五名で昇進を祝ってくれてます
祝福してくれる友人がいるってことは幾つになっても有難いですね(^_^)

☆急遽現場から追記
料理がドンドン出てきてますが、飲み放題でこれで2000円は信じられないです…
またまたシンジラレナイ。食い物追加していいですか~って言ったら、な、なんとビザ一枚とオムライス4つ出てきました~。これってサービス?別料金?
店出るときが楽しみです(^^)v

☆いよいよ会計
驚いたことに全部サービスでした~
時間制限がないのか、周りの座ってる客さんは同じでした。はたしてこれで採算があうのかこちらが心配になってしまいました

ポレール&糧 とく
住所:札幌市中央区北3条西2丁目さっけんビル地下1階
電話:011-222-1970

2008-09-13 18:41 : 食、グルメ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

今日は小樽です

20080911152644

今朝の地震揺れましたね~
横揺れが激しく思わずデスクにしがみついてしまいました(笑)

今日はおたる自然の村に出張してます。段々と風は秋の気配を感じるようになって来ましたが、日差しは衰えることなくジリジリ照りつけて暑くてたまらんです(^_^;)

隣の天狗山に足を伸ばしてみましたが、澄みきった秋晴れの小樽港がきれいでした~
2008-09-11 15:26 : 旅(出張) : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

第16回原始林クロスカントリー大会

20080907100037


ここんとこ練習不足ですが楽しみにしてた大会がやっときました
開会式が行われてる運動広場はちびっこから年配のランナーで
溢れてます!

あと40分でスタートですが雨がポツポツ降ってきました・・・
少し蒸し暑く感じますが、久しぶりの森林浴ラン楽しんできますo(^-^)o

☆結果報告
昨年より51秒遅れの22分36秒 年代別26位でした
結局一昨年のタイムとほぼ同じ結果となりましたが、練習できてなくてもこの程度の落ち込みで済んでよかったです(^^♪
ただ残念だったのは、実力が伴わなく誰ともバトルを繰り広げることが出来なかったことと、お楽しみ抽選会ではかすりもしなかったことかな・・・
(本当は最後の3万円の商品券の当選番号が2番違いでした)

おっし!来年に向けて、もうちょっと頑張るぞ
2008-09-07 10:00 : ランニング : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

久しぶりのラン



昨夜、最終便で灼熱の関西から帰還しました
ここんとこ仕事の追われる毎日で、運動もほとんどゼロ(^_^;)
24日もまともに走ってないのに、明日は原始林クロスカントリー・・・
ぶっつけ本番はチトやばいと感じ坂道を登る練習にと、琴似発寒川沿いを遡上(?)しました
結局平和の滝までひたすら登りましたが、今日も激しく蒸し暑い!
滝を見る前に頭からは滝のような汗が滴る~
ラン&ウォークの距離表示をみるとここまで12.4キロでしたので、ついでに横の登山口から5キロ先の手稲山山頂までいったろか!と一瞬迷いましたが、帰る体力が無くなる恐れがあるため、ここで止む無くここでカムバックしました


ここからロングダウンヒルになるのですが、走りながら右を見て思わず声が出た!
50mくらい進んだあたりの建設会社の土場に見慣れた物体がヒョコッとでてるではないの・・・

SN3D0082.jpg


それは札幌っ子だったらすぐわかる代物!
かつてあった中島公園の遊園地で数十年の間活躍した後、円山動物園に移転し、現在では撤去され過去のものとなってしまった元祖絶叫マシーン“宙返りロケット”のコックピットでした

コックピットが前後に配置されてるカプセルが360度グルグル周りながら、途中停止したり反転するというものですが、いやいや思い出すだけでもヤバいっす!
以前、ビックリハウスに入った後、これに乗って腰が抜けたことを思い出すなぁ

帰路は平和トンネルを抜けて、五天山を横目に帰ってきましたが、自宅に到着したときは疲労困憊
明日は果たして走れるのかと心配になりましたが、予定通りファンランに徹することにしました。
アップダウンのコースですが、目標はキロ5分
気持ちよく走ろうと思います

おまけ
玄関開けてみるとかみさんの実家からとうもろこしが届いてました

SN3D0084.jpg

家族は誰もいませんでしたが、腹が減ってたのでハッチャキこいて全部茹で上げ、食ってみると、チョー旨い(^^♪
貧乏なので今日の晩飯はこれで決まり! かも・・・


2008-09-06 21:24 : ランニング : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

吹上温泉

20080902141920
写真は十勝岳

今日も激しく暑いですね(^_^;)

今日は上富良野に仕事で来てます
今日は仕事で上富良野に来てます←Beanさんの添削で訂正しました(笑)

一段落したので涼みに十勝岳の中腹にある吹上温泉まで涼みに来たのですが、十勝岳の眺めが素晴らしいです。
眺めてたら無性に登りたくなりました~



白銀荘の駐車場から見える露天風呂は女子の方まで見えそうでヤバイですが、男性客が気持ち良さそうに入浴してました
オレもひと風呂浴びてぇ~
2008-09-02 14:19 : 旅(出張) : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。