スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

今日はジンギスカンラン

20061029155759

毎年恒例行事、NAOJIさん主催のジンギスカンRUNしてきました。
各エイドに補給のジンギスカンが、あって食べ比べしながらゴールを目指す…
っていうのは嘘でーす!(^^)!
走って汗かいて風呂入って食べるジンギスカンはサイコーだ!
なにせ、日ハム優勝祝い兼ねてるもんね!(^^)!


札幌に生まれ住んで46年も経つのに、初めて来ました~
061029_1051~01.jpg


銭湯といいながら広い露天風呂もあり、なかなか良かったです♪
061029_1400~01.jpg

スポンサーサイト
2006-10-29 15:58 : モブログ : コメント : 9 : トラックバック : 1 :

ビールがうまい(^O^)

20061027231619

先月、NAOJIさんとラリーカールトンライブのあと寄ってみて、とても気に入った店の“ビアバー バジルバジル”にまた来ちゃいました。
つい先程までまゆちゃんとジャスマックプラザ『ザナドゥ』に楽しみにしてたindigo blue、SOFFet、Ji-LL Decoy assosiationのライブで盛り上がってましたが、周りはほとんど自分より若者ばっか…
追い討ちかけるように、まゆちゃんにリズムの乗りかたが、アップで取ってると指摘され、少々凹んでましたがビールがウマいので相殺されちゃった(笑)
今日もつくづく感じましたが、全然やっぱ生音はいいね~(^-^)v
2006-10-27 23:16 : モブログ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

週末は邦楽でエンジョイだ!

061025_1030~01.jpg


先日、10月27日(金)にジャスマックプラザ・ザナドゥで行われる、FM NOTH WAVE主催の
“CONNECTING SOUL LIVE”の招待状が来ました。
来るとは期待してなかったのでとても嬉しいです♪

今月全国各地で少しでも臓器移植について知ってもらいたい、関心をもってもらいたい、という願いを込めて賛同する数多くのアーティストが繰り広げるスペシャルライブなんですが、札幌での出演予定はindigo blue / soffet / JiLL-Decoy associationです


他には今井美樹、SAKURA、小谷美紗子、川嶋あい、山田タマル、おおはた雄一、リクオ、ジェイムス・ヘイブンス、ビューティフルハミングバード等が全国各地で生命の大切さをを訴え、ライブを繰り広げております

臓器移植といっても法律(臓器移植による法律)では脳死が前提での提供となるわけですが、提供側(するかしないか)、受ける側(するかしないか)それぞれの権利が発生し尊重されなければいけません。
脳死が人の死ととらえるかどうかは人それぞれ考え方違うでしょうし、最終的に家族の同意も必要です。
色々難しい問題を抱えてる臓器移植。法律見直しに向け、盛んに論議されてるようですが、私を含め臓器移植そのものをよく知らない方も多いようなので、アーティストたちのこのような活動を通じて少しでも関心をもたれる方が増えるといいですね!

今回札幌でのライブで出演の3アーティストの曲は、普段ラジオやCDで聞くことはありますが、生では初めてです!(^^)!

ついでなので、紹介しちゃいますね!



  <indigo blue>

Start Over Start Over
indigo blue (2006/06/07)
テイチクエンタテインメント
この商品の詳細を見る

懐かしい響きのあるメロディと歌詞に切ない気持ちにさせてくれる一曲です
癒し系ですね~
    -試聴はこちらから-


 <SOFFet(ソッフェ)>

春風 春風
SOFFet (2004/03/17)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る

以前好きだった曲に“Private Beach”がありましたが、ちょっと季節はずれのこの曲もいいです!
彼等独特なフロウのラップと抜群のメロディセンスが心地よいですね
    -YOUTUBEでのPVはこちらから-


 <JiLL-Decoy association>

Jolly Jolly/アイロニー Jolly Jolly/アイロニー
JiLL-Decoy association (2006/11/08)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

もうすぐリリースされるシングルですが、艶やかで全ての音域で伸びのあるvocalが魅力です
    -試聴はこちらから-
2006-10-25 15:31 : 音楽/映画/ : コメント : 4 : トラックバック : 2 :

第27回北海道ロードレース完走記(即席です)

慌てて書いたヘボな完走記です

会場に着いたのはスタート1時間前の9時
オープンスタジアム前の原っぱを見渡すが誰も知り合いが居ませんでした
屋内に入ってアレの餌食にならないよう慎重に場所選びをして真ん中ほどに敷物を敷いてるとゴリクラの澤田会長がやってきた。今まで知らなかったのだが彼もアレに弱いとのこと。
どの大会のときも外にいる訳が初めてわかりました
そうこうしてるうちにスタート時間が迫り、慌てて着替えてると風上からプ~ンと天敵のあの匂いが漂ってきた
こりゃヤバい!と感じ、逃げるようにアップに出ると軽やかに走ってるおおひろさんを見つけた。
公園内を半周すると汗が吹き出てきた。
今日のレースはきっと寒いだろうとTシャツにハーフパンツで決めてたのだが、ランパン+ランシャツにしなかったこの選択がそもそもの間違いだったかもしれない(>_<)

スタート5分前に整列してる中をかき分けながら、少しづつ前に進むと居ました!宿命のライバルがひとり…
あの黄色のランシャツが異様に目立ちます。こちらはステルス色の“白地のTシャツ”です。
昨年、彼は前を走りながら背後のオレンジ色を横目でチェックされてたので、今回はシメシメ♪と思ってました。
ふと、左をみると先日旭川マラソンでサブ3.5達成した、かおちゅうさんといづみさんがいるこの楽走軍団の中でどんな走りが出来るか不安だったが、ライバルに挨拶を交わし、さあスタート!

体がおもったより軽い!公園内ののぼりまでライバルのすぐ後方につけて走るが、少しでも前に出ようと早くも勝負に出てしまった。後半にロングスパートする戦法を、いけるとこまで行っちゃおうという無謀な策略です(^_^;)
だが、左のハムストリングが肉離れしかけてるので無理は禁物。あまり蹴らずチョイ前傾、腰高フォームを心がけてひたすらペースを守る。
途中小雨交じりの風が吹いてきたが、全然寒くない。もっと薄着でもよかったと後悔しながら、ランニンググローブをパンツにはさめる。

5キロの折り返し地点を過ぎたあたりで横を走ってる20代位の兄ちゃんの行動が気になり始めた。
こちらはペースを守りながら走ってるのに、彼は前に出たり後ろに下がったり…
彼と競争してるわけではないのに追い抜くと必ず前に出てくるのです。「きっとこのペースキツイんだろうな」と思いながら走ってると、10キロ地点通過したあたりで出てこなくなった。
タイム45分04秒…
「おお!」時間的には突っ込んでないタイム。まだ全然体が軽く感じ、このままいければ95分切りも夢じゃないよ!
ライバルたちのことはすっかり忘れて、自分の走りに集中して折り返し付近で応援してくれる予定のまゆちゃん目指し軽やかに走る。
「いたいた!」 東橋手前あたりで向こうから手を振って見つけてくれ写真も撮ってくれてたが、かけてくれた言葉が「がんばれ~」じゃなく、「なんでーランシャツ(勝負服)じゃないの~」だった(^_^;)

慌ててライバルたちの存在を思い出し、折り返し地点を回ると自分への射程内にきっちりがいた!おおよそ50m位後方かな?
そのうち次々とgenさん、いづみさん、かおちゅうさん、OLランナーさんとすれ違う。
異変が生じたのは13キロ位走ったところだったろうか、腰がズンと重たくなりストライドが伸びない。
さらに左足裏に水膨れが出来たようで、着地するとヒリヒリする。
この程度の痛みは吐き気に比べると屁でもないので気にしないことにした。
そんなこと考えながらボーっとしてたら、急に左から追い抜きざまに「akkun!」とアザラシさんが声をかけてあっという間に見えなくなってしまった。
多分ペースが落ちてきてるんだろうな…と思いながら背後から迫ってくるライバルに怯えながら「しっかり腕を振り、少しでも落ち込むペースをカバーしなきゃ」と思ってたその時、右からgenさんが…! これまた軽やかに追い抜いていきました。
「たしか伊達のときもそうだったな~」と大荒れの天気だった4月のレースを思い出し、ペースアップを図るが息が続かない。
このままだと足が止まりそうになるので元のペースに戻した。
しばらくすると、伴走で頑張ってるじろーさんが前から走ってきて手を上げてくれた。このタイムなら多分完走できるなと安心しました。
記憶が定かではないが、復路の給水を過ぎて少し行ったあたりで、とうとうキター!
目立つ黄色の人が…
「行くよ!」って声をかけられたが、まだ先が長いのでここでバトルしては自滅する。
仕方がないので敗北を宣言し「今回だめだー」と返事すると「マラソン弱気じゃだめだー(多分そう言ったと思う)」と叱責された
気を取り直し、しばらく追尾するがその差は徐々に離れていった
この先は自分との戦い。落ち込みを最小限にとどめなくてはいけない。
これが今期最終レースと思い、決して時計を見ずに落ち込む腰を前に出すよう努力した。
そうこうしてるうちにまた一人、左から追い抜かれる。NO.71さんだ!
スリムな体形に感心しながら追うが、ついていけない。
ふと、前方をみると黄色いライバルの背中が見える。差がそんなに広がっていないことに気づいたが、今回は追いまくる元気は残ってない。
“残り3キロ”の標識がみえた!もう少しだ頑張ろう!
後ろから女性の声で「あれ、akkunだ」と聞こえた。
スタートしてから初めて振り返ったらいづみさんとかおちゅうさんでした。レース続きで疲れてるはずのいづみさんはバリバリ元気!
かおちゅうさんを引っ張ってるようです。しばらく並んで走るが、腹痛でペースを上げられないでいるかおちゅうさんに「先にいくね!」といづみさんはここで一気にペースを上げてラストです。
僕らはあえぎながら、あと2キロ、あと1キロと少しづつゴールに向かって最後の力を振り絞ってやっとゴール!
1時間40分位だろうと時計を見ると1時間37分50秒でした
一昨年の1時間36分52秒には程遠かったですがセカンドベストです。

あとでわかったんですが、ライバルのOgamanさんもそうらしい… 地べたに座って皆さんのタイムを聞くと36分から37分台にひしめき合ってました(^^)
かおちゅうさん、kanapapaさんは念願の100分切り達成!
アフターでの打ち上げではそうらんさんがベスト達成!OLランナーさんも自己ベスト1時間43分!を知りました
10キロではこうめさんが5位入賞!皆さん納得のいくレースが出来たようですね

ライバルにも負けたのに不思議と悔しさがこみ上げてこなく、今回はバトルというよか合同ランのような気がしたレースでした
また来年も頑張ろう!

…と思ってたら、は来年はエントリーしないらしいです(>_<)

原っぱで着替えてると以前のエントリーで紹介した来年の道マラエントリーを目指す、同じ町内の○川さんご夫妻にお会いしました。
スタート前にも会場を探したのですがお会いできなかったので無事初ハーフを走られたと聞いて安心しました。
気になるタイムをお伺いすると1時間51分だそうです。
でも「残念ながら道マラエントリー資格ゲットならずでしたー」と晴れ晴れとした顔で報告してくれました。
「まだまだ来年の5月までチャンスはあるから気を落とさないで頑張ろう」と励まして別れましたが、後姿には落胆の影はまったく見えなく、ひとつ大仕事をやり遂げた満足感でいっぱいの感じでした。
きっとこの1分の短縮は近いうちに実現するでしょう。
この冬のあいだに何度か彼と一緒に走ってあげようと思います
2006-10-23 16:34 : ランニング : コメント : 15 : トラックバック : 0 :

2006北海道ロードレース

20061022131700

レースも無事終了して、寒さに耐えながらお楽しみ大抽選会参加してま~す
今年は当たるでしょうか( -_・)? 前に陣取ってるのは名物パスオジサン!久しぶりです

おっと、レースの結果忘れてました(^_^;)
1時間37分50秒
今回は皆さん調子良かったようで、ライバルOgamanさんやgenさんにも敵わなかったな~
でも思ったより寒くなく、今期最後のレースはとても気持ち良く走れました
来年も頑張ろう!
2006-10-22 13:17 : モブログ : コメント : 11 : トラックバック : 0 :

今期の締めくくりは気持ちよく行こう!

いよいよ明後日は自分にとって今期最後の北海道ロードレース(ハーフ)
調子は絶好調!と言いたいところですが、なんか外は寒いし、体全体が縮こまってる感じ… ジジくせえ~
食欲の秋!だというのに、これもあまり冴えませんデス(^_^;)

ドン!と号砲が鳴れば「ヨッシャー」と突っ走ってしまう性格なんですが、今回は気持ちよく大人しく行こう!
過去に体調があまりよくないほうが、良い記録が出たという事実もあるので、突っ込まないほうが
後半粘れるかもしれないね
そのあいだにライバルたちは手の届かない位置に行ってしまったりして(笑)

話し変わって
今月18日にji ma ma(ジママ)からニューシングルがリリースされました
沖縄出身のアーティストから生まれた名曲には“涙そうそう”“ハナミズキ”などがありますが
この曲“風便り”は、またまた秋の深まるこの季節にふさわしい曲です

歌詞は、今は遠く離れた友だちからの一通のメールから始まったストーリー。
遠く離れてしまったひとを想い「心に青いカケラは残っていますか」と問うことで、改めて自分のことを見つめる。
そんな誰もの心の片隅にある思いを綴った歌詞と叙情的なメロディが聴くものの心に沁みる、グッとくるバラードです。

ji ma ma(ジママ)、沖縄方言で“自由奔放、わがまま”の意味だそう…
ボーカリスト宮平照美さんの凪のように穏やかで優しく、独特の憂いを含んでいる歌声がとても心地よいです
<試聴のページへは画像をクリックしてください> 
※JavaScriptを有効にしてないブラウザではうまく表示されません

<風便り> 作詞:ji ma ma / 作曲:Katsuhiko Yamamoto
2006-10-20 13:31 : ランニング : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

メイプルシロップ食パン

mayple.jpg

 

昨日、カナダ旅行のお土産に友人が本場のメイプルシロップを買ってきてくれました
サトウカエデの樹液を煮詰めるてできるメイプルシロップは白砂糖に比べて低カロリーですし、ミネラル豊富。
血糖値をあげないので黒砂糖にも似てますが甘さがえぐくないので大好きです
100%ピュアなメイプルシロップは結構高いので、普段あまり買うことはないのですが、ヨーグルトに入れたり、
ホットケーキに塗ったり甘味料としてとてもおいしいですよね

そこで、早速ホームベーカリーでメイプルシロップパンを焼いてみました
黒糖パンや蜂蜜パンは焼いたことがあるのですが、メイプルシロップは初めてです

レシピは次のようにしてみました

はるゆたかブレンド  290g
スキムミルク        6g
メイプルシロップ   大さじ3杯
バター           15g
食塩             4g
純水           190ml
ドライイースト        3g


          焼き上がりはコチラ
maiple_p.jpg


メイプルの香りがとってもよくて、甘さも優しい感じです
砂糖はまったく使用しないでメイプルシロップのみで焼いてみたのですがもう少し多くてもいいかな?って感じ…
メイプルシロップはあらかじめ配合する水に溶かして焼き型に入れるのですが
メイプルシロップを多くする場合はその分水を少なくすると失敗しないと思います

ー追記ー
やりました! 
前日外れてしまった愛器のVAIOのキーが、メガネを外しながら奮闘の末、ついにハマりました!(^^)!

でも外れた時ベースの金具に少しゆがみが生じたのか、たまに押ささったまま上がらない現象が起きますが、仕組みがわかったのでその辺は使いながら解消していけます。
ご心配おかけしましたm(__)m

061018_1129~01.jpg

2006-10-18 09:52 : 食、グルメ : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

VAIOのキーが外れた

vaio_01.jpg

いつも愛用してるVAIOのキーボードを掃除用のウエットティシューで拭いてたところ
不覚にも↓の方向キーに引っ掛かってしまい、見事に外れてしまいました

初めて見る裏側の精密な構造はとても僕の太い指に敵うような相手ではないと、判ってはいましたが
押し付けてみたり、上から引っ掛け下にさげてみたりいろいろ試みるが、うまくハマりません(-_-;)

vaio_2.jpg

よーくキーの裏側を見るとプラスティックのパンタグラフのようなものがついており
それが本体の金属部分に引っ掛けられてるようです
最後の手段の両面テープで貼り付けようと再度試みるが、やっぱりうまく付かない・・・

諦めてPCのアフター窓口に問い合わせてみると、簡単に付く場合もあるが
最悪キーボード全部交換(修理代 約3万円)になるってさ~
何度見ても見ても簡単に付くとは考えがたいので、やはり病院送りか…

気持ちは前向きでいようといつも心がけてはいるが、キー方向は前と左右だけでは役に立たないね(笑)
2006-10-16 16:17 : PC/IT/携帯関連 : コメント : 13 : トラックバック : 0 :

神居尻山登山

今日は先月、浜益「いっぺ、かだれや」林道ウォーク&マラソンに参加したあと、道民の森神居尻地区にて下見してきた“神居尻山”をチームメイトのまゆちゃんと登山してきました。

10時過ぎに現地に到着しましたが、こちらも札幌同様、晴天に恵まれ気温は少し低いですが、まさに登山日和!

車を近くの駐車場に停め登山道入り口の名簿に記入し、早速登り始めますが、この山はA,B,Cと3コースの登山のルートがあり、今回は往路は険しいが最短距離のBコース。復路は少しなだらかなCコースを下ることにしました

DSC00470.jpg


登り始めてしばらくすると、急な階段状の道が始まり心拍数が上がる。
入り口の案内看板によると、登りの時間はおおよそ3時間と記されてたので焦らずゆっくりと周りの景色を見ながら登ることにした。階段登りはキツイですが、公共の機関で管理されてる山だけに、道の整備が行き届いており実に歩きやすい。

DSC00471.jpg


とても細かい配慮がなされており、急な斜面にはずっと手すりの代わりになるロープが張られてました

kamuiziri_1.jpg


急な坂だけに30分も登ると、後方への展望がとても良くなってきたが、上空に強い風が吹いてると見え周りの草木が「ゴーゴー」とものすごいうなり声を上げているのがとても気になる


DSC00473.jpg


このまま707mピークのCコースとの合流点めざし登って行きますが、名前の知らない草花や実を散策しながら登るのはとても楽しい。この道民の森では毎日“森の観察会”が開かれており、機会あればここの豊かな自然を学びたいと思いました。
DSC00475.jpg


合流地点に到着すると、風がとても強く体の熱をどんどん奪って行く。慌ててフード付のジャンパーを着ようとするが、風であおられて着るのに時間がかかったが、尾根をしばらく歩くと頂上だ!がんばろう!

kamuiziri_2.jpg


途中、突風にあおられて滑落しそうになるが、恥ずかしいのでまゆちゃんに知られないよう、何事もなかったことを装いながらがれきの道を登り、やっと頂上に出ました。
山頂には方向指示板があり360度パノラマの展望でした
すぐ先には非難小屋も見え、今は通行止めとなってるピンネシリへの縦走路やAコースへとも続いているのが確認できました

DSC00490.jpg


山頂で360度の展望の動画の撮影をしましたが、強風のため手がぶれてしまい、少し失敗しました



休み休み登って来て、これまでかかった時間は2時間弱。ガイドブックでも2時間位と記載されていたので、先ほどの案内板での所要時間は3時間はおそらく、かなりゆっくりした登山なんでしょうね。
ホッとしたところで、昼食といきたいところだったが、台風もどきの突風と寒さに耐えられなく、このまま下山することにしました。


kamuiziri_3.jpg


よろけながら、なんとかCコースとの合流地点まで降りてきて、今度はほとんど背の高い木のない斜面を降りてきます。
途中、案内看板にも書いてありましたが、日本海側の斜面(木が生い茂ってる)と内陸側(まったく木が生えてない)の斜面はまったく様相が違います。どうしてなんでしょうね?不思議です。
よく日が当たるのでしょうか、昨日の雨にもかかわらず、道は乾いており歩きやすい感じです。
階段道も往路とは違い幅が狭く歩幅が合わなかったですが、木を敷き詰める方向も斜面に対して平行ではなく少し斜めに設置されており滑り止め効果はとてもよかったように感じられました。
そうこうしてるうちに、あっという間の下山。1時間あまりで降りてきちゃいました。
手軽な割には見晴らしのよい山だったように感じたなぁ。

DSC00494.jpg

kamuiziri_4.jpg


下山後駐車場近くの森のベンチにて昼食を摂り、その後、神居尻山から見えたピラミッド状の山の黄金山を右手に望みながら日本海側まで移動し、浜益「いっぺ、かだれや」林道ウォーク&マラソンで頂いた、浜益温泉入浴券で温泉に浸かり冷えた体を温めました。
今度は一見険しく見える黄金山にも登ろうと思います
2006-10-14 21:36 : 登山、アウトドア全般 : コメント : 8 : トラックバック : 1 :

気合入れてあと9日





昨日、今期の締めくくりとなるレース“北海道ロードレース”のナンバーカード引換証が送られてきた。
毎年のことながら、気温も低めで絶好のコンディションで迎えれるこのレースですが、ハーフマラソンとは言えどこの一年自分がどれだけ出来たかが試されるレースでもあります。
昨年はライバルのOgamnanさんとバトルが出来、楽しく締めくくることが出来ました。
今年は、不完全燃焼のレース(^_^;)もありますのでせめて基準ラインの100分は切らねばと思い、これから気合入れて行こうと思います

061013_1148~01.jpg


話はぜんぜん違いますが、今日はこれ↑の営業に回ってます
普段は大きい機械の製造販売に携わってますが、景気も悪くなると購買意欲も低下し、大きな商品も動かなくなってきます。
電動インパクトレンチ、レーザー墨ツボ、壁裏チェッカーのハードケース入りセットが1万ちょっとで卸すんですが安いですねー
プロ仕様ではないですが、衝動買いで沢山在庫してることを願ってるんだけど、これだと我が家に1台あってもいいかもしれないな…
自分が衝動買いしてどうする!(爆)
2006-10-13 12:28 : ランニング : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

積丹岬

20061011142202

今日は古平に日帰り出張でしたが、せっかくなので昼休みに積丹岬(島武意海岸)まで来ました!(^^)!
薄曇りですが、今朝のどしゃ降りの雨は嘘のように上がって清々しい風が吹いてますよ~
日本の渚百選にも選ばれてる島武意海岸…
長居は出来なかったけど、展望台から眺める手付かずの自然を満喫しました!
2006-10-11 14:22 : モブログ : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

旭川マラソン2

現地入りしたのは7時前でしたが、風が少々強い上に昨日から止まぬ小雨模様だったので、9時半のスタート直前まで車の中で待機しておりました。
今回はまゆちゃんのフルマラソンサポート。走る側での経験は多少ありますが、エイド、サポートとなると何が必要なのかさっぱりわかりません。
用意したリュックは重装備になりましたが、前日急遽SATYで購入した断熱スポーツボトルがあとあと、自分にも重宝しました。
まゆちゃんを見送り競技場内に入るといずみさん、かおゅうさん、和さん、kuriさん、今回は残念ながら腰痛で走れないみっちぃさんにお会いしましたが、皆さんとても寒そうですぐさまにでも走りたそうでした

スタート前は1分前、30秒前の予告はありましたがそれ以上はなく、いきなりのスタート!
直前から慌てて携帯電話のビデオを撮りました



フルの全ランナーを見送った後は、追っかけの始まりです
当初の予定は5キロごとにエイドとして待機する予定でしたが、移動はシングルギアの小さい折りたたみ自転車…
河川敷をランナーの中を縫って追いかけるわけにもいかず、堤防の上を走行しましたが、橋があるたびに下に降りなくてはいかず、アップダウンの連続。小さい車輪のシングルギアの自転車は走るよりもきつく、雨合羽の下に着たセーターも5キロくらいで汗だく…
予定変更して6キロ地点で待機ししばし待つこと5分くらいかな。和さんが元気良く通り過ぎたあと、まもなくまゆちゃん到着。
思ったより寒くなさそうで、あらかじめ被ったビニール袋を脱いで行きました。
大急ぎで10キロまで移動し、こちらも体温調節の身支度を整え待機。
やはり風が強いから時間がたつと体が冷えるのでしょう、暖かいお茶等補給後、彼女もシャツを一枚減らし、風除けに再度ビニール袋を被って10キロを元気良く通過していきました。
周りを見渡すと、ハーフレースのランナーも混じってきて、まだまだ河川敷を自転車通行するには邪魔になりそうです
このまま追いかけるのはやめて、向こう岸に渡り20キロ地点から少しづつ逆走することにしました。

1時間20分過ぎくらいでしょうか、ふと前を見ると集団が通り過ぎて行きます。中に江別市民さん発見!すれ違いざまでしたのでお声がけできませんでしたが、いいペースです。

ランナーは追い風なのでしょうが向かい風の強風の中少しづつ徒歩で逆走。まもなくいずみさん、かおちゅうさん、初めてサングラス姿を見るyagiさん通過。彼の復調を伺える軽快な足取りをみてホッとしました(^・^)

移動しながら眺めてますとハーフで参加してるOYUちゃん、17キロ地点まで戻るとkuriさん、和さん通過。2人とも悪天候にもめげずとても楽しそうに走ってます
周りで寒さに足踏みしながら応援していた夫婦の方と少し雑談した後、ジョギングしながらまた逆走。
今度は向こうのほうから発見されてしまいましたが、まだまだ元気そうです。近くの東屋で補給エイド完了!

その後先回りして、20キロ近くで待機することに…
すると楽走ののぼり発見!やすさんとみっちぃさんが応援してます。走るほうも応援するほうも、皆さん楽しそう。
各所で待機してる大会役員の方々もとても気さくで周回でお会いするたびにランナーに元気付けの声援を送ってます。
寒い中じっとしてるのはとてもつらいでしょう、ニコニコしながら拍手して応援してる姿には頭が下がりました

20キロ地点では自分もバナナの補給をご馳走になり、段々ランナーもまばらになってきてるので自転車で伴走することにしました。
その後、まゆちゃんは補給とトイレ以外ほとんど休憩なしで行けました。25キロから35キロ近くまでの強風にはとても参りましたが、思ったよりペースダウンも少なく順調に最後の関門の40キロ地点まで向かいます。
今回のフルマラソンのような長丁場ではキロ7~8分くらいが彼女に一番合ってるスピードなんでしょうか、最後まで歩かなかったのはひとつの収穫かもしれません
6時間近くまでかかると思った当初の予定を大幅に更新し5時間22分22秒でゴールしました!
コーチ冥利に尽きます(^^♪

その後、大急ぎで着替えし、少し遠いですが、以前から気になっていた、東神楽温泉森の湯に向かいました
途中、かずじさんの谷口農場に寄り、ソフトクリームで糖分補給!
さっぱりとしてて口当たりが良くとてもおいしかったです
061008_1549~01.jpg

061008_1551~01.jpg


森の湯は思ったより大混雑しておりましたが、洗い場ではそれほど待つ時間がなく広い露天風呂も堪能し冷えた体が生き返りました。

061008_1752~01.jpg


帰りの車中では目標達成という満足感を感じながら札幌へ向かいました
2006-10-09 12:03 : ランニング : コメント : 14 : トラックバック : 0 :

旭川マラソン

20061008094343

スタートしました
寒そうだね~
2006-10-08 09:43 : モブログ : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

いろいろな尺度

最近文章に小文字を使うのが流行ってるらしい…
主に女子中高生などがやり取りする携帯メールやブログでのことらしいです
以前、ギャル文字を見て、これはきっと暗号か何かなんだと真剣に解読しようとしたことがありますが
コミュニケーションのための絵文字的要素をつかった究極の感情表現だと聞き、とてもたまげたことを覚えてます
ちなみに冒頭の文章をギャル文字変換したら《なωた〃か、最近文章に小文字を使ぅσか〃流行っτるらUぃ…》
となるらしいですが、僕らの世代では、かえってコミュニケーションがややこしくなっちゃいそうですね(笑)

話はそれましたが、その小文字とやら、やたら使えばいいというものではないとのこと
何でも「かわいい!」と言ってしまう女子中高生の尺度が、文字の大文字小文字まで来てるとは驚きですが
ちゃーんと“独自のルール”なるものが定義されてるそうで、小さくする文字は「あいうえお」「つ」「やゆよ」「わ」それに「ヶ」も加わるそう。。。(^_^.)

ちなみに《書き込みは小文字使うよ》を変換したら→《書き込みゎ小文字っかぅょ》
う~む!これなら、なんとなくかわいいと感じるかもしれないね
僕らの時代はかわいいと言ったら丸文字が主流でしたが、ギャル文字小文字が入り混じった文章を日常使ってる
にもかかわらず、教室でノートを見ると、きちんとした書き方をしているというのだからあまり心配する必要はないのかもね(^^♪

尺度といえばもうひとつ

ITメディアでコインやお札で長さを計るっていう記事がありました
どうやら身近なお金がものさしの代わりになるとのこと… 
お金の寸法って知ってますか?

ふむふむ。。。読んでみてびっくり!

・1円玉の直径が2センチ
・5円玉の穴の径が5ミリ
・千円札の長いほうの寸法が15センチ(2枚つなげれば30センチ)
・1万円札の長いほうの寸法が16センチ(25枚並べれば4m)

どちらかというと僕の場合財布の中は小銭中心なので1mは計れないですが、仕事中、道具を持ち合わせてなく体ひとつの時なんかは曖昧な感覚で判断するより身の回りにあるもので、簡単にサイズを測れるので大変便利かもしれません

ちなみにクロネコヤマトのメール便の厚みは2センチまでなので、1円玉で計ってあげると便利だそうだ…

さて明後日は旭川マラソンの応援に行きます
大勢の知り合いのランナーさんが各々の目標タイムに向け、力走される姿を真近で見れるのはとても楽しみです
あいにく土曜は小雨模様の天気予報ですが、打って変わって日曜は暴風雨となってしまうそうです!
走られる皆さん、悪天候にめげずがんばってください!(^^)!
2006-10-06 16:17 : 生活 : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

東京マラソン2007

今日東京マラソン抽選結果のメールが来ました!

メールの本文タイトルは ◇◇ 東京マラソン2007 抽選結果(落選)のお知らせ ◇◇

となっておりまして、本文を何度読み返しても、タイトル通り落選通知でした。。。残念(T_T)

資金不足は否めないまでも、節約のための節酒は根気よく続けており、

開催時期は少々繁忙期なので有給休暇も取る準備も万端だったのに…

今後、参加料の未入金が多かった場合には、追加当選者を出す意向があるとの旨が記載されてましたが

望みは薄いんでしょうね。。。

こうなったら、海外遠征できるまで資金ため続けるかぁ(笑)
2006-10-05 12:56 : ランニング : コメント : 8 : トラックバック : 1 :

札幌マラソン

20061001092823

会場に着きました
抜けるような青空で、気温はもう22℃まで上がってます
今回はマッサージサービスを受けてみようと、只今順番待ち中~


続きを読む

2006-10-01 09:28 : モブログ : コメント : 20 : トラックバック : 0 :
ホーム

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。