スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ニコチンウォーターは救世主となるか

以前、うちの会社の事務所はタバコの煙がひどいと書いたことがあるのだが、夏場には冷房を入れるため換気が悪くなる時期が刻々と近づいて来ている。
冷房は頭上からの空調機なので、ニコチンを多量に含む副流煙が直下型に襲ってくるのだ。
嫌煙家の救世主となるのか、先日米名ではNic Lightというらしいが、“ニコチンウォーター”という新飲料水が登場した。
20060627232511.jpg

それは、米カリフォルニア州の業者が開発したものでドリンク1本分あたりタバコ2本分のニコチンが含有されているそうだ。
甘味料は含まれてないらしく、味はほとんど真水と変わらないらしいが、はたしてこれで依存症が解消されるんでしょうか・・・ しかし、これまで、ニコレットなどニコチンを含む禁煙グッズが発売されてきたけど、これといって画期的な効果は認められてないようだなぁ(*_*)
ニコチンウォーターは旅客機内での需要を狙って、ロサンゼルス国際空港や他州の一部空港で購入出来るらしいですが、日本国内での早期発売を楽しみにしてます。


スポンサーサイト
2006-06-27 23:39 : 生活 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

懐かしいゲームがPSPで蘇った

ランニングfun Diaryなのにゲーム機のネタです

Sony PSP (2005/09/15)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
この商品の詳細を見る

先日、親戚が『買ったけど使ってないから…』とPSP(プレイステーション・ポータブル)を惜しげもなく譲ってくれた。
この機械はゲームだけではなく、ビデオも音楽も写真も無線ランでインターネットも楽しむことができるのです。少々重たいのですが最近流行りのipodのような使い方も出来るのだが、やはり位置づけとしてはゲーム機。
これに満足できなければ始まらないのだ…
しかし、20年以上も前のスーパーファミコン全盛期ではゲームも寝ずにやったものだが、ここ最近の3D画面のアクション物はチョッと苦手。
早速試しに一緒にもらったソフト(スターソルジャー)をやってみましたところ、とても美しい画面には感動したが、やはりどうも馴染めない…
そこで、PSPはソニー製品なのだが、昔馴染んだ任天堂のスーファミのゲームを出来るよう改造し、エミュレーター化することにした。
ところが、問題発生!
本体にはバージョンがあって、自分の所有してるPSPはファームウエアVer1.51だが、殆どのエミュレーターはVer1.5以下でないと作動しないらしい・・・
常識で考えればファームウエアはバージョンアップは出来るものの、ダウンは無理なのだ(-_-;)
半分あきらめていたところ、MPHDowngraderというバージョンダウンさせるソフトが存在することを発見!
早速、ダウンロードし、準備は整ったはずだったのだが、肝心の過去のファームウエアはソニーのサイトでの配布から1年を過ぎており、現在はすでにどこにも存在しない(-_-;)
現在のPSP®システムソフトウェア バージョンは2.71であるが、バージョンダウンさせるには、あらかじめVer2.0にアップデートしダウングレーダーでVer1.5にアップグレードしなくてはいけないそうだ。
ということはVer2.0とVer1.5のファームウエアが必要だということか~
懸命にどこかに転がってないかと探しに探した結果、やっと海外で見つけることが出来ました(^O^)
さて、USBケーブルを繋ぎ、フォルダ作成→ファイル転送→実行という作業を何度か無事クリアし
とうとう、壊れるかもしれないと言われる問題のハングアップ画面が出た!
20060625205831.png


情報では、数分間放置せよと言われてるがその時間の長く感じること・・・
指示通り、バッテリーを外し強制終了し立ち上げると、おおっ!
本体情報ではちゃんとVer1.0になってるではないか(^_^)v
今度は普通どおり、Ver1.5にファームウエアを更新。これもまた難なく無事完了しました。
060617_1827~01001.jpg


すかさず、uo_Snes9x for PSP Ver.0.02y32をインストールし所持してるスーファミのROMデータの中からスーパーマリオとがんばれゴエモンとスーパーぷよぷよを転送してみたところ、少々フレーム落ちが生じるもののほぼ完璧にエミュレートしてくれました。
060614_1705~01.jpg
<スーパーマリオワールド>
060614_1704~01.jpg
  <がんばれゴエモン>

プレーしてみると、昔取った杵柄は健在ならず(^_^;) 
見事にすぐゲームオーバーに・・・
まもなく、へたくそなオヤジ横目で息子たちが喜んで遊んでました。
ペンタッチは使えないが、なにやらニンテンドーDSもエミュレートできそうなので、そのうちチャレンジしてみようと思います。
2006-06-25 21:38 : PC/IT/携帯関連 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :

サッポロ・ジャズ・フォレスト2006

7月16日から今夏、道内で開催する4つのジャズフェスティバルがありますが、今年で8回目を迎える札幌での夏を盛り上げるジャズコンサート“サッポロ・ジャズ・フォレスト2006”の招待チケットをゲットしました(*^^)v 

jazz.jpg

プログラムは
session1(道内で活動するアマチュアグループのためのステージ)
session2(海外で活躍するトップ・ジャズミュージシャンによるプロフェッショナルライブ)
の2部構成なのですが、なかでもsession2の超目玉アーティスト“ジョー・ザビヌル(キーボード)”が今回初参加します。
彼は、かつてウエインショーター(サックス)、故ジャコパストリアス(ベース)らとフュージョン界最強のグループ“ウエザーリポート”の黄金時代を築き上げたメンバーの一員です
グループ最大のヒット・ナンバーとなった「バードランド」では、ポップなフィーリングに加えて、ハーモニックスを交えたジャコのスケール感の大きいベース・ワークは、単なるリズム楽器だけにとどまらずメロディ楽器として全面に押し出していており、初めて聞いたときはカルチャーショックを受けました。
残念ながらジャコパストリアスが亡くなった後にウエザーリポートは解散してしまいましたが、ジョー・ザビヌルの音楽性は今でも変わりません。
真夏の野外ステージで繰り広げられる、彼のダークで不穏なコードや電子ピアノのサウンドが今から楽しみです。

session2 アーティスト

ジョー・ザビヌル & ザ・ザビヌル・シンジケート
Joe Zawinul(key,vo),Sabine Kabongo(vo,per),Alegre Correa(g),
Linley Marthe(b,vo),Nathaniel Townsley(ds),Jorge Bezerra(per) 

バリーハリストリオ
Barry Harris (p)Earl May (b)Leroy Williams(ds)

ノエル・ウエッブバンド
Noel Webb (evio)Patrice Taylor Jones (b)Dean Giles (ds,perc)
Rhona Bennett(vo)他

最後に僕が強烈なインパクトを感じたウエザーリポートのアルバム“Heavy Weather”を紹介します。
1曲目のBirdlandは世界的にも大ヒットし、Manhattan Transferなどもカバーしてましたね
リンク先から試聴できます
2006-06-20 16:47 : 音楽/映画/ : コメント : 11 : トラックバック : 1 :

小樽運河ロードレース完走しました

20060618114231

とても暑く苦しいハーフレースでしたが、なんとか100分切り達成しました。
記録は1時間38分18秒。昨年と同じ位かな?
今回も吐気が少しありますがなんとか持ち直して来ました(^-^)v


                       <追記です>

1週間前に足のひとさし指の付け根を自宅で硬いものを踏みつけて以来、痛くて親指側に体重をかけられない状態が続いてましたが、連日の湿布で炎症はそうひどくは無いだろうと今回も後ろ側からのスタートにしました。
まゆちゃんとあれこれ話をしてるうちに、“ドン”と号砲!
縦長の隊列は色内ふ頭公園を出るまでジョギング状態。。。
スタート前は朝もやがかっていて日差しがあまり無かったのですが、臨港線に入り5キロほど行くともう汗だく。今回は給水をマメにとらないとつぶれるな。。。と思ってる矢先にあの例の憎きエアサロンパスの匂いが前から漂ってきた。
トラウマ的条件反射なんですね~ すかさず吐き気が襲ってきました。
気持ちを落ち着かせようと何度も深呼吸し、なんとか一口水を飲み体にもかけました。
いつも祭りでビールを飲んでるあの大容量の500mlのプラスティック容器での給水は冷たくて気持ちよかった!
気を取り直して築港での折り返しをするが、走りこみが昨年より多いせいか意外と足のほうは軽い。
前回の千歳のこともあるので、無理せずペースを守り、そのままおたる水族館の16キロ折り返しまで来ましたが、そこでまたエアサロンパス(-_-;)
妊娠してないのに、全くつわりと一緒ですね。気持ちに余裕があると悪化する一方なので、心拍を上げたまま気を紛らすことにしました。
復路のトンネルの中では、まゆちゃん発見!自分に激を飛ばす意味も含めて『ガンバ!』と声をかけました。
いつも思うこのレースの距離表示… あと2キロというところから長いこと長いこと。
昨年には1分ほど及びませんでしたが、ようやっとゴール! なんとか今回も100分切れました。
ゴールした後にスポーツドリンクをもらえるのですが、吐き気がしてなかなか飲めない。
このままだと、脱水症状になる不安があったので、なんとか塩分補給にと自衛隊の方々が無料で振舞っていただいてる味噌汁の汁だけをなんとか胃袋に流し込めましたが、やっと飲めたということで気分的には少し楽になったような気がしました。
そうこうしてるうちにまゆちゃんがゴールし、早速ご報告の意味でのモブログ。具合悪い中での作り笑顔はバッチリでした(^O^)
その後、小樽天然温泉 湯の花 朝里殿に向かい、内臓を暖めれば回復するかもと入浴しましたが、寒暖の差を体で感じるたびにまた吐き気が襲ってきたので結局、浴槽は露店風呂のみで簡単入浴で終わらせました。
休憩所でも一向に回復の兆しが見えないので、今回も運転をまゆちゃんにお願いし、小樽ベーグル工房でお土産を買い、自宅に帰り2時間ほど休んでやっと水が飲めるようになりました。

汗をかなりかいたせいか体重は1.5キロほど落ちてました。
昨年まではこんなこと無かったのですが、いくら暑かったとは言え、こんなことではいけないですね。
時間見て、その方面に詳しいクリニックにでも行ってみようと思います。
2006-06-18 11:42 : モブログ : コメント : 17 : トラックバック : 1 :

北海道森林マラソン トレイル・フェスティバル2006

18日(日)には小樽運河ロードレース(ハーフ)が予定されてますが、7月のの予定はカラッポ(^_^;)
先日のJAL千歳国際マラソンでは無念のリタイアしちゃったし~ う~んどうしようかなぁ。。。と考えた末、
リベンジにはなりませんが、同じ森林マラソンということで、本日申し込み期限の第9回 セブン-イレブンみどりの基金 北海道森林マラソン トレイル・フェスティバル2006 in 定山渓(16キロ)にエントリーしちゃいました。

20060615001257.jpg

心拍数があがる大好きなトレイルランですが、森林浴が出来る余裕のない高低差が200mもあるアップダウンの激しいコースは足にあまり良くないかも…
できれば8月に行われる現時点では参加が微妙な道マラに向け、いい感触で完走を果たしたいと思います
2006-06-15 10:56 : ランニング : コメント : 11 : トラックバック : 0 :

不要なWindows Messenger

パソコンネタが続きます(^_^;)
普段WindowsXPを使用していて不要だな。。と思う機能は沢山ありますが、コントロールパネルのアプリケーションの削除からアンインストールできない機能っていくつかありますよね。
そのひとつでもあるタスクバーに常駐しているWindowsMessengerは音声チャットや、メッセージ交換などが簡単に出来る反面、動作が重く、個人ベースでの使用はお勧めできない機能の一つでです。常駐メモリも食いますし、OutlookExpressなどの起動時にもいちいち交信するので、昼休みに思い切って削除してしまいました。

WindowsMessenger.jpg

削除方法を記載しますので、“うざい!”と思われる方はお試しあれ
あとからでもMicrosoftのサイトからインストール出来ますし、パソコン本体にも全く悪影響ありませんからご安心ください

RunDll32 advpack.dll,LaunchINFSection %windir%\INF\msmsgs.inf,BLC.Remove
スタート→ファイル名を指定して実行→ 名前の部分に↑をコピペしOKをクリック
再起動後キレイになくなってます
2006-06-14 13:26 : PC/IT/携帯関連 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ううっ。。。今年もやっちゃったー(^_^;)

今日の夕方になり、なんとか復活しました

通算9回目となるフルマラソン参加でしたが、千歳は昨年のリベンジならず32キロで撃沈しました
昨年の大会時はなんとか完走は出来たものの、途中で体調不要を起してしまうという恒例のアクシデントが起きてしまい今年こそはとりあえず気持ちよく完走してみよう!という意気込みでチャレンジしましたが、過去最悪の事態となりました。
気合は入ってたんだけどなー やはり駄目なもんは駄目ですね(^_^;)
早朝、こんなこともあろうかと、まゆちゃんがわざわざ愛車で自宅まで迎えに来て頂き、無疲労のVIP待遇で会場入りできました。
スポーツセンターではいつもの顔なじみの皆さん、調子が良さそうです! 『僕も頑張んなきゃ』と自分に気合入れながら、ハーフマラソンのスタートを見送りました。
30分後のフルのスタートでは、慎重に4時間のペースアドバイザーの横からスタートしたのですが、気が付いてみると視界からは見えなくなっており、ペースメーカーはハートレートモニターにしっかり託しました
今回はいつものペースよりかなり遅いキロ6分位で淡々と走ってましたので、とても楽チン。
日差しはちょっと強く感じましたが、鼻歌交じりのルンルンペースのランはいつもと違いリラックスして楽しく走れました。
ところが、10キロの給水が過ぎたあたりだったでしょうか、救護班の待機してる場所で、あの大嫌いなエアサロンパスをかけてもらうランナーが多こと…匂いをかいだ途端『うっ!』ときました(^_^;)
『これは条件反射かトラウマか。。。』  『いや、ただの思い過ごしだ!』と自分に言い聞かせ、気にしないよう淡々と足を進めたのだが、15キロ地点でもまたスプレーの匂い…  この時点ではあまり暑く感じなかったので給水も一口にとどめてバナナも補給しました
長ーいダラダラとした登りもそろそろ終わりかなと思った20キロ地点でも同じ状態だったのでここで完全に戦意喪失してしまいました。
折り返しまでの500mは唯一ランナー同士がすれ違うのですが、ここで先を行くyagiさんとすれ違って少しホッとしました(^O^)
体の変調がすでにあった、この時点で止めればよかったのですが、制限時間までまだ4時間近くあるので歩いてでも完走してもいいかな?という間違った考えが今回の命取りになったようです
足は全く元気なのに、鼻で息を吸うと吐き気がします。その後は走ったり歩いたりしたのですが、23キロあたりで吐いちゃいました(^_^;) 途中後ろから来たトン子さんも立ち止まって心配して頂き、お陰さまで少し楽になりましたが、25キロを過ぎになると日差しも陰って来て寒さが身にしみて来てしまい、ここで救護を待つのも寒さに耐えられないのでとりあえず介護してくれるところまで行こうと決め32キロ地点でリタイアし、暖かい毛布にくるまりワゴン車でスポーツセンターまで送ってもらいました。
スポーツセンターで横になってたのですが、結局体調はそのまま回復しないまま、まゆちゃんに自宅まで送っていただき吐き気がおさまったのは夜の9時過ぎだったけど苦しかったー(^_^;)
今回のアクシデントの原因は、暑さでもないし、ペースでも、体調不良でもなかったようですが、こんなことばかりしてるとリベンジだとか言う前に命が危ないので、根本的に走る種目を考えねば・・・と情けないけど、つくづく感じました。
これからは自分のレベルを良く把握し他人に迷惑をかけないランニングに努めたいと思います。

なんの参考にもなりませんがGTmailsです
10km: 1:02:48実
20km: 2:05:43実
30km: 3:26:41実
40km: 3:26:41実
FINI: 3:38:51予
時刻:13:38:51予

昨年の完走記では沢山の方々からのアドバイスを頂きましたが、結果を出せなくて申し訳ない気持ちで一杯です
明日からは気持ちを切り替え次のレース“小樽運河ロードレース”に向け頑張ります!
2006-06-05 20:56 : ランニング : コメント : 18 : トラックバック : 0 :

第26回千歳JAL国際マラソン

20060604080609

今日は千歳JAL国際マラソンです
会場はすでに熱気ムンムン!!
今日の予想最高気温は15℃だとか… 。ラッキー♪
昨年のリベンジ、凶と出るか吉と出るか不安ですが、無理せず楽しんできま~す
(^O^)
2006-06-04 08:06 : モブログ : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
ホーム

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。