スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

明日はメーデー。。。でも仕事なのだ

昨日から大型連休がはじまりましたが、零細企業勤めの僕は暦通りで~す♪
しっかり明日、明後日(1日2日)は出勤日なのだー
昔は社内で交代で休んでましたが、業績が悪くなってからそうもいかなくなりました(^_^;)
子供たちが小さかった頃は休みになれば、何処いこうかとプランを練ったりでそれなりに楽しみではあったのですが、最近は二人とも部活三昧でそれどころではありません。
子を持つどこの家庭もそうなんでしょうが、親離れしていくのはちょっと寂しく感じます。
明日は、富良野に仕事でいくのですが、北海道を代表する観光地。おそらく渋滞してるんかなー
昼過ぎまで行かなくてはいけないので、ちょっと心配です。

最近、清涼飲料水のNUDAのCMでも流れてますが、QUEENの“Don't stop me now”ってやっぱノリがいいっすねー!明日はこの曲の入ってるアルバムを聞きながらチンタラドライブしよっと!
持っているのはベストなんですが、アルバム一曲目はあのボヘミアンラプソディです。もうかれこれ30年くらい前になるでしょうか、3分構成のメロディアスなクラシカルロックには当時はぶっ飛びました(^_^;)
アマゾンFLASHのリンク先は試聴できませんが、ここからは全曲試聴できます。
個人的には、SEVEN SEAS OF RHYE が一番好きかな?
スポンサーサイト
2006-04-30 22:27 : 音楽/映画/ : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

恵庭サッポロビール工場ラン

20060429072715

今日はいつもと違った温泉『恵庭温泉 ラ・フォーレ』発着での約30キロ走です。僕とまゆちゃんはここからの逆走し、札幌大通りから走ってくる本隊(YANCO・NAOJIチーム)、OLランナー、OLランナー友人さんの他に白石サイクリングロード からのnaviさんgenさん。江別恵庭線で合流するこむそーさん、そうらんさん、等と合流し戻ってくる予定です。
幸い天気は快晴だぜ!気持ちよく走れそうです(^^♪
果たしてどこで合流できるかな~
とても楽しみです


                          <追記>
スタートしたのはいいが、気温がどうもわからないや~
日差しは強そうなのに風は冷たく爽やかなので下はロングタイツの上にウインドブレーカー上はロングスリーブシャツの上にウインドブレーカーを着て走りました。
やはり体を動かせばとても暑~い(^_^;)
でも、先日の長沼温泉ランから全く走ってないのにもかかわらず、意外と体は快調!
走りながらまゆちゃんに『調子どーお?。苦しくない?』と聞くと『わかんない~』という返事…
いつもの事だが、心拍数を見ながら走りなさいとしか言えなかった(+o+)

eniwa1.jpg

eniwa2.jpg


お互いバカ言いながら、スタスタと途中2ヶ所のコンビニに寄りながら40分程走り、やっと恵み野に入りました。
バイパスを抜け、江別、恵庭線に入るところで女性のランナーに遭遇。彼女はこれから支笏湖に走っていくらしい…
『スゲー』。。。
どこから走ってきたのかわからないが、ここからでも30キロ以上はあるだろう…
島松を抜け、15キロ走って北広島まで来たがまだ本隊は見えない。思ったより合流地点は駅寄りになるのかな?
まゆちゃんを置いてもう少し先に行くと白や青やオレンジ色の仲間がこちらに向かって来た。やっと合流です(^^♪

eniwa3.jpg


復路では、島松からはそうらんさんのお勧めコース(漁川の堤防)を走りました。

eniwa4.jpg


日も少し陰り風が冷たい。鼻水をたらしながら温泉を目指し、約4時間ちょっとかかりやっと到着!
毎回この瞬間がたまらないんですよねー
eniwa5.jpg

eniwa6.jpg



温泉では、暑すぎずぬる過ぎない、ほど良い温度のコーヒー色の露天風呂に浸かり皆と歓談。
スキマから時折、爽やかな風が吹いて来てとても気持ちよかった。
風呂から上がって、皆さんをサッポロビール工場に送りビール飲みたい気持ちをぐっとこらえて、息子の剣道の段別予選試合会場に向かいました。

1時半からの試合でしたが、オーダー表を見ると20番目になっており2時間近くも待たされた久しぶりの試合観戦なので時間が近づくにつれドキドキして来ましたが、会場内の防具のむせ返る汗のにおいの中、高校生達のスピード感あふれる試合に感心しっぱなし… 
生徒達の足を見ると皆、足裏に痛々しくテーピングしてました。
床との摩擦で火傷状態になり皮がべろべろ剥けるそうです。ランナーだったらこんな状態だったら絶対走れないよね(^_^;)
やっと息子の試合になりました! 
動きはまずまずといったところでしたが、あっけなく1本取られ時間切れ(T_T)
一回戦で敗退でした…
ここで一気に疲労が出てきて眠たくなりましたが、会社に行きちょっと仕事をして帰宅しました。

5月5日のレースまであと1週間。調子を見ながら、連休中にスピード練習も少しやろうと思う。
早朝から、長い一日でしたがとても楽しかったです
2006-04-29 07:27 : モブログ : コメント : 11 : トラックバック : 0 :

風は冷たいがポカポカ陽気だよ

20060428162718

関東では桜が散ってしまったというのに北海道は、ここ2~3日やっと暖かくなってきたという感じですね。
今日は旭川に来てますが、郊外では除雪の雪がまだうず高く積まれてるところもあり、せっせとブルドーザーが上から雪を削り落としてます(写真左はしの上)
さすが道北!5月だと言うのに山行かなくてもスキーができそうだ…
北海道のスケールの大きさを感じます(^.^)

明日は恵庭温泉からの30キロ走ですが、今週もありがたいことに天気が良さそうだ。楽しみだな~
2006-04-28 16:27 : モブログ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

今年も楽しかった長沼ジンギスカンラン

今日はこうめさんkenjiさん主催の春の恒例長沼ジンギスカンランをしてきました。
昨年は長沼チームと福住発チームが千歳川の橋の上でドラマチックに合流するという設定でしたが、今年はちょっと複雑になり、北広島発そうらんさん、北24条発NAOJIさん、円山公園発ランナーかずきさん、福住発チーム、大谷地発チーム、江別発チーム、長沼発チームの総勢15名が合流するダイナミックなジンギスカンランになりました。
江別発チームはyagiさん和さんの2名。福住チームはYANCOさんnaviさん、genさん、じろーさんと自分の総勢5名のスタートです。
7時50分の集合時間前には皆揃ってましたが、大谷地チームのまゆちゃんOLランナーさんnaoさん等は8時ごろのスタート予定を大幅に前倒しし、7時40分過ぎにもうスタートしてしまいました。これじゃゴールまで大谷地発チームに追いつけないと感じ早々にスタートしました。
昨年はみぞれ混じりの天候でしたが今日は風も無く穏やかな天気です。うまくいけば6時出発したNAOJIさんにもどこかで遭遇できそうです。
足取りも軽やかに大谷地チームを追いかけました…
しばらくしてサイクリングロードに入りましたがリュックを背負って逆走してるランナーもチラホラ… はたしてこれからどこに行くんでしょうか。
GRC副会長のnaviさんと走りながら、『今のところドジネタは無くてよかったね』
と話してた矢先『ボトッ!』はぁ?なんだー?と思ったらなんと自分の財布がリュックから落ちた音だった(-_-;)
つい先日1万7000円入りの財布を道路で紛失したばかりだったので冷や汗ものだった(危ない危ない…)
zin1.jpg

札夕線に降りる前で一度小休止する
西の里のローソン前で給水をし回りを見渡すが、大谷地チーム、NAOJIさん、そうらんさん、かずきさんの姿がまだ確認できず…
ここでYANCOさんの小銭入れ紛失騒動が始まる(^^♪ 来たぞ来たぞ~ こうでなくっちゃ! 
と喜んでたが難なくリュック内から見つかってしまった。
zin2.jpg

皆さん、危なげないが大事には至らなくホットしたところで、江別ー恵庭線との交差点の手前で反対車線からなにやら三脚を立てたカメラマンがこちらを撮影してる!
おーっ kenjiさんではないか… 本格的な撮影にちょっとビックリしました
zin3.jpg

北広島の国道交差点ではyagiさん、和さんと予定通り合流した。2人とも元気そうで良かった
和さんはこのジンギスカンラン後は留萌まで帰るそうだ。
zin4.jpg

大変だなーと思いながら少し大人数になった軍団で先に進むとこりゃまた予定通りの千歳橋付近でこうめさん、お友達のIさんと合流! 昨年はの暴風とは打って変わって今年は気持ちの良いそよ風にちょっとこうめさんは不満気味。
どうやら長沼の空の神も晴れ女のパワーに屈したようだ(-_-;)
zin5.jpg

zin6.jpg

その後、運河沿いを走り、昨年とは反対方向へ向かう歩道橋を渡り、くねくね道を走ってると後ろからそうらんさん、かずきさんがスパートし追いついてきたかずきさんは、皆とほぼ同じ時間の8時にスタートしたとここで聞き、やはり格が違うなーと実感しました。
zin7.jpg

少し経つと先ほど写真を撮っていただいたkenjiさんがローアングルでまた写真を撮ってくれてる… 一度自宅に戻ってここまで走ってきたようだ。かたじけないm(__)m
ラッキーで小休止をし、温泉手前のあいちゅらんどを過ぎたあたりで遥か前方にリュックを背負った3名発見!
zin8.jpg

ゴール前で大谷地チームを捉えられるかも…と感じ、かずきさんとじろーさんと、そうらんさんとで急遽温泉ダッシュ慣行し、なんとかまゆちゃんを捕らえた。
zin9.jpg

zin15.jpg

温泉に浸かったあとはお待ち兼ねのジンギスカン!
kenji&こうめ邸でボリューム満天のジンギスカンを堪能しました! いやーうまかった~
自宅内でのストレッチ談義なども皆さんの笑いが絶えませんでした
kenjiさん、こうめさんご馳走様でした!また、ランを一緒にしてくださった皆様どうもありがとうございました。

2006-04-23 22:57 : ランニング : コメント : 12 : トラックバック : 0 :

暇な土曜が結構大忙しでした

tisso2.jpg


今日は久々の出勤です 普通であれば、こんな日にはタイヤ交換を…
と考えますが この時期はまだ地方への出張もあり、峠の雪も心配なことから大事をとって
交換はゴールデンウイークにすることにしました。

最近、タイヤに窒素ガスを入れるのが流行ってますが、うちの会社は窒素ガス発生装置というものを製造販売してまして、お陰さまで自分の車のタイヤにも無料で窒素ガスを入れてます。
 そこまではいいのですが、今日は販売店のお客さん、皆さん暇なんでしょうか、今日は続々とマイカーで来社しタダで窒素ガスを入れていきます。 機械買ってくれればいいのに~
暇な土曜が大忙しとなりました


 tisso1.jpg

<99・9%の濃度で注入してるところ>


窒素ガスをタイヤに入れるメリットは


①空気圧が低下しにくくなる
②ロードノイズは軽減する
③燃費が良くなる
④段減りがしにくくなる
⑤抗酸化物質である(ホイールがさびづらい)  ちなみにポテトチップスの袋にも入っているのだ
等のメリットがあります


レース車輌や市営地下鉄のタイヤ、航空機のタイヤ等には『不燃性のガス』という理由から相当昔から使われてますが、一般の車輌や営業車にはここ数年前から浸透してきました。 感の良い方であれば、すぐ乗り心地が変わるのが実感できるのですが、販売してる本人(僕)は鈍いのかあんまり変わらないような気がします(^_^;)
こんなことで営業マンとしてやってけるんでしょうかね…
2006-04-22 16:18 : サイエンス : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

春一番伊達ハーフマラソンの結果と反省

ラップを書いてみました

 1k    5’20   
 2k    4’35    9’56
 3k    押し忘れ   
 4k    9’29    19’25
 5k    4’52    24’18
 6k    4’49    29’07
 7k    4’51    33’59
 8k    4’55    38’55
 9k    5’01    43’56
 10k    4’37    48’34
 11k    4’44    53’18
 12k    5’34    58’53
 13k    5’00    1:03’53
 14k    押し忘れ   
 15k    9’26    1:13’20
 16k    押し忘れ   
 17k    9’20    1:22’41
 18k    4’29    1:27’11
 19k    4’44    1:31’55
 20k    4’45    1:36’41
ゴール4’59    1:41’40
(21.0975)   


チョッとだけレポートを・・・


伊達へ向かうシャトルバス車内で見つけたテルテル坊主のご利益も空しく、現地はみぞれ混じりの雨、雨…
今日はファンランに努めようかとお気楽で参戦しておりましたが、そんな生半可な気持ちではこのレースには挑めません!
ウエアの選択も直前まで悩みましたが、手持ちの着替えの半そでのシャツをロングスリーブのTシャツの下に着込み、下はロングスパッツで決めました。
手袋も用意してきたのでこれで寒さ対策はバッチリです!
スタート直前にアップをして列の中間あたりにもぐりこんでスタートしましたが、なかなか前に進みません。足底の調子もイマイチだったので、色々考えましたがやっぱりキロ5分ペースで行くことに…
少々の下りのせいもあってか5分フラットを維持して2キロほど行きましたが、足は思ったより痛くならず、この後のダラダラした登りも抑えながらこのペースでいこう…
だが、やはりキツかったわ。12キロ付近のトンネルのあたりから…
それまで、誰とも会わなかったのだが後ろから追い上げてきたgenさんにまずツンツンされてしまう。
後を追おうと踏ん張ったが、彼の軽快な足取りにはとても付いていけず、段々後姿が遠のいていきました(^_^;)
しばらく走ると前方にNAOJIさんがオレンジのウインドブレーカーを着て走ってる。暑いのではないかと心配だったが、一言お声掛けして前に出ました。その後、小刻みに迫るアップダウンに気持ちも切れそうになりましたが、13キロあたりで背後からYANCOさんに声を掛けられました。
『akkun、akkun』と呼んでたらしいが、ぼーっとしてたのか、走りに集中してたのか全く気づきませんでした。
15キロ手前、から始まる下りで一気に4分台前半で走りぬけば100分切りは確実と思い、足に『頼むよ~』と活を入れましたが、意に反して思ったよりペースが上がらずそのままゴールしました。
結果は昨年より1分位遅かったですが、この悪天候と万全ではない体調を相殺したらこんなもんかな?とお気楽に考えてます(^O^)
来年は必ずライバルたちとバトルし100分切り達成しよう!
2006-04-16 23:06 : ランニング : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

フィニッシュしました

20060416131210
久々のびしょ濡れのレースでした
昨年よりは1分以上タイムが落ち込んでますが、無事にゴール出来て感謝です(^-^)v
2006-04-16 13:12 : モブログ : コメント : 11 : トラックバック : 0 :

今日は春一番伊達ハーフ

20060416085106

シャトルバスで移動中、心強い味方を発見したのだ
これで天気も安心かな…
2006-04-16 08:51 : モブログ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

Adidas A124購入しました

昨年の暮れあたりだったでしょうか、いつも使用しておりましたサングラスを破損してしまいました
ブログ左上で僕がかけてる写真のスペアのサングラスも、車に乗せておいたらいつのまにか上司に壊された(確証はないが車を貸した後に壊れてたから多分そうだ)

春一番伊達ハーフも目前に迫り、花粉から少しでも目を守るためにも思い切って新調しました(^^♪
モデルは“AdidasA124”です
A124.jpg


先日まゆちゃんにも付き合っていただき、色々と見立ててもらったのですが、なかなか自分に合ったものって見つからないもんですね~
特にランニング専用のサングラスは顔に合わないのです(-_-;)
顔が大きいからか、根本的にランニング自体が自分に合ってないのか(笑)、どうもしっくり来ない…
そういえばkuriさんの使用してるRudy projectは23000円でちょっと予算オーバー。デザインがナイスで捨てがたかったですが昨日一人で見てまわってみて、先日品定めした時にかけ心地がとてもよく『これだ』と思ったAdidasA124にしました。価格はちょっと安く16,500円!
帰宅してよ~く説明書を見ると、こ これはゴルフ用のサングラスやんけ(^_^;) 
でもゴルフ用だけあってとても芝目がはっきり見えるそうだ…
別に芝生を走るわけじゃないが、コントラストがはっきりわかると言う事でヨシとしよう。
特筆すべき点はテンプルの構成が大きな力が働いた時に破損を防ぐために外れてくれるというものだ。
昨年破損した原因も外側に無理な力が働いたためだったので今後は免れそうです(^_^)v
2006-04-13 22:57 : ランニング : コメント : 13 : トラックバック : 0 :

今年もついに来たか…

花粉症になってかれこれ、もう25年程になりますが、やっぱり毎年辛いっす(^_^.)
昨日の強風で多少花粉らしきものを体内に取り入れてしまったのか、今朝は目が痒くて痒くて…
朝刊を見ると今年は白樺の花粉の飛散量が昨年より多くなりそうだとのこと。やっぱし(*_*)
本格的に飛散するのは今年は4月23日ごろらしく、昨年の倍以上飛ぶと言われてるそうだ…
こりゃヤバいねー
伊達ハーフマラソンを控えてこれ以上体調を崩してはいけないと感じたし、新聞には十分な効果を得られるには、花粉が多く飛散する2週間前位から服用した方が良いと書かれてましたので、早速朝食後に昨年の余った薬を飲みました。
昨年も同じ4月12日に発症しており、同じようにブログにコメントしておりましたが、やはりこの薬(抗ヒスタミン剤)はストロングです。今日は午後から外勤してたのですが、信号待ちで車を止めるたびに、夢を見ておりました(-_-;)
そうそう、本日JAL千歳国際マラソンエントリーしました(^^♪。
こりゃまた何故か昨年も偶然にも同じ4月12日にエントリーしてたんですが、今年は何事にもリベンジの年です。
よーし、一丁頑張るべし!
2006-04-12 23:33 : 生活 : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

さよならジェームス達(T_T)/~~~

先日の日曜は家の中の不要なものの整理しておりました 。
丁度、翌日の月曜がごみの日であったため、普段着ない衣類を片っ端からごみ袋に詰めたら、なんと家族4人で90Lの袋4つにもなりました。
新しく衣類を買っても古いのを捨てられないので、どんどんたまって行くんです。
これって貧乏性って言うんでしょうかね… 思い切って捨てたらすっきりしました(^^♪
それと同時に長期に渡って粗大ゴミと化してるオーディオ製品、パソコンの類もまだ使えるのではありますがこの際、思い切って処分することにしました。

ここでちょっと長くなりますが、いままで使わせていただいたパソコンの紹介をします。
最初の機械は1990年頃から86CPU搭載の5インチフロッピーディスク2基内臓NEC PC-9801Fでした 当時はまだワープロ専用機全盛期でありましたが、一太郎DASHなるワープロソフトの登場で一気にパソコンへの魅力に惹かれたものです。
動機はゲームをN88-BASICで作ってみたいというものでしたが、自分に根気が無いのかSyntaxErrorが出るとすぐに投げ出してしまいました(-_-;) 
次に愛器となったのはi80286搭載のPC-9801VXです このマシンは今までと違い、漢字ロムを搭載しており、オマケに20MBのハードディスクも内蔵されてました。CPUは80286で、フロッピーディスク起動の今までと大違い… サクサクとロータス123などの表計算もこなしてましたが、音源ボードは予算の関係で搭載を断念し、会社に持ち込んでもっぱら仕事用に使ってました。このマシンはまだ会社の倉庫で眠っております。
下の写真はそれ以降使わせていただいたマシン達です。
殆ど型落ち製品を購入したり頂き物ばかりで思ったよりお金が掛かってませんよ(^^♪


写真は左から、かの有名なマハ○○○シャ製の486DX2VLB(私はあの団体とは何の関係もありません)
真ん中が、ソーテックPCステーションM760
右端が同じく躯体がソーテックで中身はガラクタで組み立てたやつ(ジェームスと名付けた)

特に一番活躍したのがマハ○○○シャ製の486DX2VLB/66です。
WIN3.1が出始めた頃はまだまだ漢字ロム搭載の国産物(NEC等)が全盛でしたがソフトウエアレベルで日本語をサポートしたPC/AT互換機が彗星のごとく現れて、衝動買いしてしまいました。
当時、まだi80286搭載のPC-9801VXを使用しており、色は16色表示でした。ワープロや表計算をするために購入するのはとてももったいない話ではあったが、486DX2VLB/66のフルカラーのグラフィックデモ画面を見てからと言うもの、一目ぼれしてしまいました。購入した直後に○○教の製品だとわかりましたが、もうどうしようもありません。その後5年間に渡ってWIN95,WIN98,WIN98Secondとアップグレードして使い倒しました。それからというもの全国の営業所から僕を“北の尊師”とあだ名をつけられてしまいました(-_-;)

その後のM760は子供たちの成長に合わせてビデオ撮りを沢山しましたが、初めて使ったThirdパーティのCPU(AMD/Athlon)はノンリニア編集もスムーズにこれ一台でこなしとても頑張りました。

もう一台の銘機“ジェームス”はかみさんが、会社からパソコン貰ってきた!というので喜んで中を覗いてみたらマザーボードしか入ってなかった(-_-;)と言う代物です。
ジャンク品をあさり、なんとかペンティアムⅢ800M、HD2G,RAM246Mのマシンに仕立て上げたのです。これは息子達用にしましたが、WindowsMEの調子が悪いのなんのって相性の問題かも知れないが、フリーズしまくりでしたが、なんとか2年ほど活躍してくれました。

どれもこれもまだ稼動可能なので捨てるのが惜しいですが、とりあえず会社に持ってきました。
近々会社の雑品とともに産業廃棄物として処分することにしよう
さよならジェームス達(T_T)/~~~
2006-04-11 15:43 : PC/IT/携帯関連 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

もうすぐ日没です

20060410180312

仕事で余市に来てます
とても暖かく穏やかな天気に気持が和みます
さて、ボチボチ帰るとするか~
なんか、海見てたら焼き肉食べたくなってきた…

2006-04-10 18:03 : モブログ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

春の小金湯ラン

長かった石山通り~小金湯間の歩道の積雪もやっとなくなりました。
今日は伊達ハーフ1週間前に控えアップダウンのシュミレーションにと、まゆちゃんと久しぶりに合同ランニングです
彼女は病み上がり後の長距離ラン…自分は故障後のビクビク22キロ弱ラン…
9時半ごろから小金湯温泉『まつの湯』を出発しましたが、青空は出てるものの風がとても冷たい!
2キロ走ってやっと身体が温まりました。
ここは札幌の奥座敷と言われる定山渓のとなり。年間を通し景色がさまざまに変わります
雪解けが進み春を感じる山々を眺めながらのランニングはとても気持ちよかった~
koganeyu2006.4.jpg

彼女が命名した『トラの穴』こと八剣山トンネルの手前では、ステゴザウルスの背中のような山並みに思わず目を奪われました。もう少し暖かくなれば、ここのワイルドな山も登りたいなぁと思いながら寒いトンネルへ…
身体が冷えたのかこの先の国立南札幌病院で恒例のトイレタイムを済まし、この先の約5キロ先の石山通を順調に折り返しました。
koganeyu2006.41.jpg

折り返しは登りが多いためお互いの会話も少なくし、走り方にメリハリをつけた走りで22キロ弱走り終えました。
登りが多いと蹴る力が足に負担をかけたのか先日より足底筋の疲労感が大きく、ピリピリしてます。
温泉に入浴する前にアイシングをしようと水風呂を探したのですが、忘れてました。ここは無かったのです(*_*) しょがないので、シャワーの水を周りのお客さんにかからないようにしながら、しっかりアイシングしました。
やはり登りは無理できませんねー。
2006-04-08 22:32 : ランニング : コメント : 6 : トラックバック : 1 :

参加受付表が来た

春一番伊達ハーフマラソンもあと10日に迫りました!
昨年暮れの同月より1キロ増しの体重は少し重たいが、今日も7.3キロほど走ってきました。
キロ5分のペースでしたが、足は依然違和感があるものの、すこぶる快調でした(^^♪
調子いいからと言ってこの時点での、無理は禁物でしょうがレース前に一度はアップダウンのシュミレーションをしてみたいと思います。
仕事から帰宅してみると伊達ハーフマラソンの受付表が届いてました。ゼッケンNOは昨年4247でしたが、今年も『4287』と似た番号が来てました。乗車バスは3号車です!
date.jpeg

昨年はOgamanさんや、かずきさんまゆちゃんなどが同じバスに同乗されてましたが、今年は誰がいるかなー?


2006-04-06 23:12 : ランニング : コメント : 16 : トラックバック : 1 :

なんとか走れました

今日は昼から仕事で苫小牧に行ってきました
現場のすぐ近くにウトナイ湖があり、チラッと寄ってみましたが、こちらは雪こそないものの、札幌のポカポカ陽気とは打って変わって冷たく刺すような木枯らし吹いておりました。
『なんか賑やかだなー』と思ってましたら、そこには甲高い声の大合唱をしてるやがて飛び立つ前のハクチョウやマガンやカモ達が沢山群れてました。
生まれたばかりなのかな?チビカモ達がとても可愛かったです(^^♪





足底筋膜炎の再発から3日経ち、相変わらず痛痒い違和感がありますが、以前スポーツ外科で「炎症が落ち着いたら運動することはやめず温冷療法しながら治しなさい」と言われたのを思い出し、今日から少しづつ走ることにしました。

いつもより早く帰宅し、念入りにストレッチした後一路北大へ…
もちろんアスリートクラブのインソールをシューズに入れてます。
恐る恐る走り始めましたが、なんかピリピリと指の付け根からかかとに抜ける痒さがあるだけでなんとかいけそうです。かなり抑えて走ってましたが構内の直線ではキロ5分30秒で走れてました。
痛いのは左足ですが、右足の方も少しやバイ感じ… 
皆さんよく『体と対話して走る』とかって言われますが、僕も『まだいけるか?痛かったら歩いてもいいんだぞ』と自慢の短い足!に語りかけながら走ってました(笑)

構内では自分の年齢の半分位(?)であろう大勢の陸上部の生徒が練習してましたが、大会も近いのかな?
みなさん真剣なまなざしで取り組んでました。いい刺激になります!
その後折り返し、7.3キロをそのままのペースで走り、帰宅しましたがお陰さまで大した痛みも出ずなんかホッと胸をなでおろしました(^_^)v
すぐさまアイシングしながら入浴し数時間が過ぎましたが、その後心配した痛みは出なかったようです。
このまま行けば好タイムは望めないかと思いますが、多分春一番伊達ハーフマラソンは走れそうだ。
よかったよかった(^O^)
2006-04-04 23:34 : モブログ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

4月1日ですが

20060401121211

嘘じゃないよ~(笑)
自宅から石狩番屋の湯まで走ってきました
これから復路ですが、帰れるかな~(-_-;)


                 <追記>
なんとか帰ってきました。
片道21キロちょっと位かな?丁度往復フルマラソンくらいのジョグでした。
やはりこの時期は風が強い!新港の風力発電の風車が海からの強い風でビュンビュン回ってました。
伊勢正三の昔のグループ“風”のアルバムタイトル曲『海風』が頭によぎったのだが、知っている人少ないだろうな…かぐや姫も良かった!
伊勢正三が好きだったのかな。22歳の別れもカラオケでたまに歌いますよ(^^♪

<上のリンクでは試聴できませんがここから出来ます>
気持ちよく走ってましたが、ところが後半残り5キロくらいのところでアクシデント!足底筋が痛み出したのです。
昨夜7キロ走のなかで2~3キロスピード走の練習をしたせいか、きっと疲労が溜まってたのかな?
足をつくだけでも痛みが増してきたので、大事を取って徒歩で帰りました(^_^.)
先月は8日間のランで145キロでした
まだまだ、足が出来てないんでしょうか…
車は急に止まれないと言うが、人間は急には走れないのですね(T_T)
帰宅後すぐアイシングと湿布をしてますが、数年前に足底筋膜炎になって数ヶ月まともに走れなかったことを思い出してしまいました。

いや、大丈夫だ!伊達ハーフまでまだ2週間もあるし…
2006-04-01 12:12 : モブログ : コメント : 9 : トラックバック : 0 :
ホーム

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。