スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

苦悩の歯医者通い

最近、週一のペースで歯の治療に行ってる
5年位、歯石取りなどをしなかったことは、ちょっとまずかったかな?と思ってるが、今回は詰め物が取れたというだけで治療に行ったのにもかかわらず、知らずうちに治療箇所が追加され、治療が完結しないのです。
まあ、不正になんでもないところを削って治療してるわけではないので、文句のつけようがないのですが、毎回金がかかり過ぎます(^_^;) マッサージや針治療はなんとも思わないのに歯医者だけはどうも好きになれない(歯科医師さん見られてたらすみませんm(__)m)
一回に治療する内容が多いのか毎回4千円位とられてるのだ!
もう3回ほど行ってるので財布の中は空っぽです。
鏡を見せられて「ここはこういう風になっておりますので早期に治療した方がいいですよ~♪」と言われちゃ、「いやだ」とも言えず苦慮してる今日この頃…
このままでは破産しそうなので、今度キリのいいところですっぽかしてみようと思うのだが、あちらもプロ。きわどい所を残しやがるんだなぁ~ くそ~!
スポンサーサイト
2005-06-27 22:40 : 生活 : コメント : 16 : トラックバック : 0 :

稚内は涼しいよ♪

20050624130608

風が少し強いですが、こちらは快晴。気温も19度でとても気持ち良いです。
宗谷ふれあい公園で昼食を食べたついでに写真を一枚バチリ!
手前は大沼、奥には利尻島の利尻富士がくっきり見えます。午後から一仕事して札幌に帰還します。ハァ。。。
2005-06-24 13:06 : モブログ : コメント : 2 : トラックバック : 1 :

サロマ湖です

20050623142104

暑い!今日も蒸し風呂状態で~す
北見から、またまた逆戻り中。湧別での仕事も完了し、今度は明日の稚内市内回りに向けて移動してます。写真映りはあまりよくないですが、一面に見えるサロマ湖の対岸では日曜日にウルトラマラソンが開催されます。このままのこの暑さでは苦戦を強いられるでしょうが、参加される皆さんは頑張って下さい。
写真ではわかりにくいですが岸辺には水芭蕉が沢山群生しておりますよ~。

今日は久しぶりの天塩川温泉泊まりです。料金は以前より大幅に上がったようですが、全面改装後初めてなので楽しみです。


もうひとつ写真アップします
サロマ100キロウルトラマラソンランナーの皆さん!
これを見て気持ちを高めてください
スタート地点です。着々とテント等、機材が搬入されてます

saroma_start.jpg

2005-06-23 14:21 : モブログ : コメント : 7 : トラックバック : 0 :

紋別の仕事完了です

20050622160006

暑い~
ビール飲みてぇ-
蟹も食べたいが、我慢、我慢…
これから網走、北見へ移動ですが、途中でカーラジオが壊れて音が出なくなってしまいました(T-T)
静まり返った車内は、後ろに誰かいるような気がしてちょっと怖いデス
2005-06-22 16:00 : モブログ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

楽しい家みっけ♪

kakuregas.jpg



自宅近くの住宅街に面白い家を見つけました(^^♪
自分が子供だったらワクワクしてきそうな、玄関前の木とつなげたウッドデッキ…
はしごで上り下り出来るのだが、屋根の上にも見張り台がある。
住宅は老朽化しており、外見上快適とは思えないですが、男心をくすぐる昔遊んだ秘密基地を思わせるような、隠れ的存在の家です。
思ったとおり、小さいお子さんがおられるようで先日、友達と思われる仲間数名でキャーキャー言いながら登って遊んでおりました。いいなぁ~
多分そこに住まわれるお父さんが作ったんだと思いますが、こんな風にいくつになっても無邪気なココロを持ち続けていたいですね。

今月末あたりから、8月からのシステムの基幹業務の本格稼動に向け作業が大詰めになって来ました。
棚卸に加え、品名コード入力も何千もある… はぁ。。。
不具合もあちこち発生しており、検証作業に追われてます。
仕事が営業なのになんでそんなことしなきゃいけないの~って感じですが、やっと久しぶりに出張に出られます(脱っ出だ~い!) 紋別、網走、北見、稚内… またまた凄い距離になりそうですがのんびり営業活動してきます。足も調子悪いし多分走る暇もないな~泣;
2005-06-21 22:35 : 生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

小樽運河ロードレース完走出来ました

otarukansos.jpg


昨日のブログでもお話しましたが、左足外膝下辺りに痛みを感じながら、根性で何とか完走できました。

このレースは昨年に続き、2度目の参加ですが、とても暑かった昨年に比べ気温も20℃位。
コースも熟知してる今年は精神的にも「だめなら途中で止めればいいじゃん」という感じで、お気楽に最後尾からのスタートにしました。
そこではゴリラクラブの近藤さんも一緒で、今日は家族も応援に来ており記念写真も撮って頂き、和やかに談話をしてると、いつの間にかスタートの号砲が上がる。「おっとっと」とあわてて腕時計のスタートボタンを押すが一向に前に進まない。おおよそ700人くらいいるのだろうか?
流れはゆっくり進んでいく。時間を気にするとほぼ間違いなく、ペースが上がるので腕時計は見ないことにした。やがて臨港線を平磯岬方面に向かうが沿道からは観光客と思われる方々に熱い応援を頂きました。しばらく道路も横断できなく不愉快な思いをされてると思いますが、そういう方々からの応援を頂くと本当に嬉しく思います。
その後微妙なアップダウンを繰り返し、平磯岬を折り返す。自分でも偉いなーと思ったんですが、呼吸は楽々状態でして、本当に抑えて走ってる。問題の足はというと少し張りが出てきてるので、「あと5キロで駄目かな~」と思ってたんですが、10キロ手前のあたりで近藤ファミリーに応援を受け写真までも撮ってもらった。痛みはすでに出ていたが、いい振りこいてしまい、そのまま続行することにした。不思議と体は元気で、普通ならペースアップしてるところですが、その後もほぼイーブンペースで水族館駐車場を周回し復路に入る。そこで、先行のランナーとすれ違うのだが、同じゴリラクラブの鉢呂さんとすれ違う。彼はオロロン連続完走してるのだが、今年から引退して北海道マラソンに出るとの事。レベルの高い方をライバル視するのは失礼だが、道マラ参加の仲間が増えてくれるのはとても嬉しく思う。
その後、澤田会長とは新祝津トンネル手前ですれ違い、近藤さんは新高島トンネル内で見つけ彼に激を飛ばすが、残念ながら返す元気は無さそうだった。
「大丈夫だろうか?」と心配してたら自分はもうすでに手宮洞窟まで来てしまった。足の方は痛いのを通り越して麻痺してるようだ。ゴールしてからやばいかもしれない。そのままペースを維持し色内埠頭方面に左折するが、やがて周りのランナーに惑わされペースアップしてしまった。沿道からは「もうゴールだよ!」と声援を送ってくれるが、なかなか埠頭への曲がり角が見えない。
ここで歩いたら恥ずかしいので感覚が鈍くなった足に負担かけないよう右足で蹴り、なんとかスパートも出来てゴール。

otarugoals.jpg



雰囲気では1時間45分くらいかな?と思ったが、時計を見てビックリ!
記録は1時間37分13秒(86位)でした。
自己ハーフ記録には及びませんが、昨年は1時間44分27秒でしたので大満足です。
だけど、足が痛くて下肢が前に振り出せない…
これからは、8月の道マラに向けてレース参加はやめて治療と走りこみ専念することにします。
2005-06-19 16:01 : ランニング : コメント : 13 : トラックバック : 1 :

今回も無理せず、ほどほどに頑張ります

明日は今年第5戦目の小樽運河ロードレースです。
蒸し暑かった昨年に比べると、20℃前後の気温は絶好のコンディション!
記録更新間違いない!といいたいところだが、ここに来て悔しいが坐骨神経痛が出てしまった。
症状が出たのは火曜の北海道神宮祭のよみや参りに道マラ完走祈願のため賽銭握り締めて神宮まで走っていったのだが、周回するうちに左足外側に痛みが走り、歩いて帰宅しました。
千歳JAL国際の時の腸勁靭帯炎がまだ治ってなかったんだと、ガックリし今回の小樽もあきらめかけてましたが、痛みの位置を確認してるうちに少しが違うことに気が付きました。
どうやら関節に近い部分に炎症が起きてるようです。さては、と思い、背中から腰までをチェックするとかなりの張りがあり、湿布とアイシングをしながら試しに腰をストレッチすると僅かですが痛みが減りました。深刻な状態ではないので少し安心しましたが、治療に行こうにも日中仕事が忙しくていけず仕舞い…
しょうがないので自分で出来る範囲でストレッチやマッサージを施し、なんとか10キロ走っても問題ない状態まで回復しました。
はたして、明日はハーフを走りきる余裕があるかどうかわかりませんが、スタートし折り返してゴール近くを通過したところで丁度10キロです。調子がよければそのまま第2折り返しの水族館まで行くことにしますが、状態が悪ければそこでリタイアすることにして無理せず気楽にジョギング感覚で走ろうと思います。
2005-06-18 22:23 : ランニング : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

なかなか思うように増えない月間走行距離

昨日はレースに参加された方が多く、道内外とも盛り上がってましたね~

明日からは北海道神宮祭ですが、規模ではかえってこちらの方が祭りっぽいよさこいソーラン祭りは見事わが北区が誇る天舞竜神が2年連続大賞という快挙を成し遂げました。
おめでとうございます! イエイ!
なーんて自分のことそっちのけでついつい、ブログ更新怠っている今日このごろです(^^♪

走り込みをしなくちゃいけない月と決めてる6月ももう月中になってしまいますが、先週は、急遽土日に町内会の仕事が入りてんてこ舞いになっておりまして、ロング走の予定が結局走れず仕舞でした。
来週の小樽運河ロードレースに向けて対策は何もなし。
こんな調子ではたして大丈夫なんでしょうかねぇ。
昨年は暑くて途中でバテバテでなんと1時間44分もかかってしまいました。
周りから、「少し距離が短いらしい」「記録更新したよ」などと調子に乗せられエントリーしたのですが、現実はそう甘くはなかったです。
微妙なアップダウンの連続で少しずつ足に来るんでしょうか、水族館で折り返した16キロあたりではもう、ヘロヘロ状態でした。

申し込みパンフレットを見て気が付いたんですが、折り返しあたりの周回方向が昨年は右回りでランナー同士が衝突する危険が生じておりましてコリャ危ないなーと思っておりましたが、やはり問題になってたらしく今回は左回りで折り返すようです。
あと、薄暗いトンネル内でのランナーの交差も危ないと思いましたが改善されてればいいですが…
来週は気持ちよい海風を受けながら記録更新できればいいけどね。

そうそう!大きな買い物をしちゃったので報告します。
我が家のマイカーは日産テラノです。、走行距離こそ5万6千キロしか走ってないんですが、購入してもう13年にもなり、あちこちガタも出てきており、修理代もままならない状態…
また、ディーゼル車のため車税も年々あがる一方です(今年は56000円)。今年はちょうど車検があり、見積ると20万以上かかるではありませんか。
家計のやりくりは大変ではありますが、この際思い切って入れ替えることにしました。
もう3ナンバーの車は不経済で5ナンバーにすべきだ!との家族の意見が一致し、祖父母も同乗出来る7人乗りのファミリーカー日産ラフェスタ Riderアルファで決定。

rafesta_ws.jpg


rafesta_wbs.jpg



写真とは違いますが色はダイアモンドシルバーです。
特別仕様なので納車には1ケ月位かかるようですが、我が家に新たな一員がやってくるの日がとっても楽しみです♪  
支払いは苦しみですが…
今月の走行距離49.3キロ 
本日の走行距離 0キロ
2005-06-13 22:21 : ランニング : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

千歳JAL国際マラソン完走記 ~俺の体ってなんか変~

遅くなりましたが感想と反省です

先日の日曜は今年になっての4戦目千歳JAL国際マラソンでした
自分にとってこれまでの幾つかの疑問点を検証する絶好のチャンスと考え、とても楽しみにしてた大会でしたがそう簡単には結論を出してくれませんでした。言い訳するわけではないんですけどね・・・ ま、こんなもんでしょ
当日は8時少し前に会場に到着したけど、自分の居場所が定まらないままスポーツセンター内をうろうろ。。。
ほどなく、玄関前にちょこんと立っている、こうめさんを発見!ようやくホッとしお話しながら続々と来るランナー達とご挨拶をしました。
オロロンに出られる、げんちゃん(字がわからない)そして道外からのエントリーのまっちさん(背が大きくてビックリした)にも会う事ができ大満足。
ゴリラクラブの澤田会長は奥様同伴でをやっと現れましたが、mayuさんは少し遅れてくるようだ。
同じフルを走る近藤さんをセンター内で見つけ、手早く身支度を済ましスタート30分前に2人でスタート地点の青葉公園に向かうことに…
途中、ゴール地点や周りの様子を見ながら「はたして戻ってこれるかなぁ」と少々不安がよぎったが、今回は道マラと違って関門制限はゆるいし、プレッシャーはほとんどなかったです。
タイムは気にならないのか?と言ったら嘘になるがなるべくそれは考えないことにした。

今回の疑問点の検証とははフルマラソンを走り終えた後(最中)には必ずと言って良いほど具合が悪くなる原因の追究でした。
ハーフマラソンでは全くその症状が出ないため、現時点で予想される原因は、多分体力不足か、ガス欠による低血糖、もしくは脱水症状か低ナトリウム症が考えられます低ナトリウム症については
坂野先生による、汗とランナー 水分と塩分の補給の考え方で常識を覆すようなとても興味深い記事が書かれてましたので感心のある方は是非ご覧になってください

そこで自分なりの対策

①ガス欠対策として10キロごとに必ずエネルギーの補給
②給水はしっかり取る
③当日は塩分を少し多めに取る(本当は走りながら取るべきかもしれないが今回はやめた)
④ペースについては今回はあくまでも自分に負担の少ない安全なスピードで…

を考え、本当は余裕なんて全然ないのに自分の中の体の変化をチェックしながら走ることにした。

スタート地点に来ると、ハーフがスタートしたばかりで次の親子3キロのスタート準備をしているところ。
何の気なしに近藤氏と整列してみると驚いたことに最前列になってしまう。オイオイ( ̄∀ ̄;)汗
「この際だからスタート時の写真くらいはカッコ良く撮ってもらうか」と2人で欲が出てしまった。
スタート5分前の合図に後ろを振り返るともう最後尾は遥か彼方… 隣ではキロ3分半で行こうかとか言う会話が聞こえてきた。「この位置はヤバいんじゃないかい」と顔を見合わせる。
後ろの方に迷惑がかかると思いましたが、まぁいいっか、最初だけ元気に出れば…
スタート時の気温は日陰だったせいもあり涼しくて快適でした。キロ5分半で行こうと思ったが、森林浴の香りや周りのペースにつられちゃったのか10キロまででゆるい勾配を登りつつ51分20秒で行ってしまいました。
これでも充分抑えたつもりなんですがとても天気が良く気持ちよかったので嬉しくなっちゃったんですね~
10キロ手前のエイドで水を取ると右側でこうめさんから「あっく~ん♪」と応援してくれました。
てっきり左側にいるかと思ったのだが、この時点ではまだまだ元気です。手を振って応えた。
エネルギー補給も完了。バナナも少し食べた。応援の後押しも手伝ってかその後の折り返しまで気持ちよく200mの高低差を登れました。
折り返す前に1キロ弱位先を行くランナーとすれ違うのですが少し下り勾配になってるせいか高速で走ってるのにはビックリ!
自分も折り返してみるとなるほど…自然にペースが上がってました(^_^.)
そこからなが~い下りを足に負担をかけないよう下りていくのだが32キロ過ぎで突然空腹感も、喉の渇きもないのに下腹部に刺すような痛みと、瞳孔が開いてくるような軽いめまいが襲ってきました。
「やっぱしまた来たな?」と少々がっかりし倒れないスピードで行くことに。「あと10キロだからなんとかなるさ」
冷静に体を観察したら、やはり例年同様、胃と腸が機能停止してるのがわかった。
以前聞いたことがあるが、過大なストレスにより交感神経と副交感神経の自律神経のバランスが狂うとこのような症状が出るとのこと。
「やっぱりそうなのかなぁ」 一度不安になるとどんどん周りが見えなくなっていきます。余裕もないのでひたすら色んなことを考えてしまう悪い性格です。
かみさんに言わせれば「根性ないからよ!」って言われましたが、この事態を根性で乗り切れたら苦労しないよね。
次に起こることは毎年のことなので覚悟は出来ていたが、決してバスには乗らないことはことにした。
この時点ではキロ6分を越えてしまっており、普段軽く走ってる距離がとても長く感じる。
37キロあたりのエイドではこうめさんが待っていてくれた。「大丈夫?シャリバテ?」「いや、違うかも…」
元気のない会話しか出来なかったが、その後ゴール目指して一緒に走ってくれたが、到底彼女のスピードにはついていけなく38キロで嘔吐しちゃった。その後はゴールまで歩きながら、また嘔吐。このあたりでサブ4のペースランナーさんが後ろから迫ってきて「まだ間に合いますよ~」と励ましのお声を掛けてくれるがもう、それどころではない状態なんです。ひたすら陣痛のように迫り来る吐き気と戦ってました。途中千歳川沿いではデイキャンプを楽しむ家族連れでにぎわっており焼肉の匂いが漂ってる。またその匂いで吐き気が襲ってきたが、家族連れで楽しく団らんしてる前で醜態は見せられなく、ひたすら我慢して歩いた。
やがてスポーツセンターも目の前にせまり最後の50メートルは走って無理な笑顔を作り完走しました。
結果は4時間22分22秒 タイムは最悪でした。走り終えた後もなんとか吐き気は止まらず、スポーツセンター内でトイレとの往復…
おまけに、左足の腸勁靭帯も炎症を起こして前に足を振り出せない。果たして車運転して帰れるのか?と思いましたが、水も飲めず嘔吐してばっかりだと脱水で痙攣を起こす恐れがあるので、意を決して高速を飛ばし何とか自宅まで戻りすぐ横になり時間をかけて水を500ccほど飲むとやっと腸が動き出しガスが出た。
毎年のことなんだけどなんだろうな?タイムはさほど気にはしてないが、体調が崩れることへの攻略が見出せなかったことが一番残念だった。
そんな2005千歳JAL国際マラソンでしたがロードレースにはない新鮮な空気と優しいロードは虜になりました。
ぜひとも来年もエントリーしリベンジしたいと思いますが、どなたか体調不良対策に良い方法あれば教えてくださいね。


恥ずかしいラップ他データは以下のようになります

続きを読む

2005-06-07 23:50 : ランニング : コメント : 33 : トラックバック : 1 :

千歳JAL国際マラソン

20050605091204

今日は千歳JAL国際マラソンです
会場の雰囲気ははお祭りのように盛り上がってます
天気もまずまず… 気温も予報では20℃を上まわらないようでコンディションとしては最高です。
たっぷり森林浴(花粉欲(^_^;))してきますよ~ん

2005-06-05 09:12 : モブログ : コメント : 5 : トラックバック : 0 :

苦しいデス

ここ2~3日花粉症も最悪の状態だ~
くしゃみは連発!鼻水は流れっぱなし!夜中や朝方に呼吸困難で目が覚めまくり、寝不足状態が続いております。きっと最近急に上がり始めた気温で花粉の飛散量もピークなのかもしれないですね。この不快な原因もそればかりでは無いと思いますが、多分薬を変えたせいなのかなぁ

先週耳鼻科に行った際、院長にあまりに薬の副作用で眠くなるので、「何とかしてちょーだい」と相談すると「良い薬があるよ」といって処方していただいたのが『アレルナシン』という薬でした。1日1回就寝前に服用という手軽さも気に入り、その後数日飲み続けておりますがそれが、全然効かない!
確かに薬のせいでは眠たくならないが、今は症状が悪化したせいで寝不足のため眠た~い!
さすがに我慢の限界に来て先ほど、前に飲んでたストロング系の薬を飲みました。そろそろ効き始めてきており、今はとても眠いです。

千歳JAL国際マラソンに向けアイテムの準備も少しづつ始めておりますが、今日、一番大事なシューズの底を見たらかかとの外側が結構減っておりました。今回は、林道がほとんどなので接地面はあまりシビアに考えなくても良さそうですが、そろそろ今回が限界のようです。今、新品を購入しても慣らしを考えると間に合わないですが、幸いにも明後日にアシックスの優待セールがありますので、なんとか良い靴を安くゲットしたいと思います。

禁酒も4日目を更新中!
禁断症状も特別出ませんので幸いにも自分はアル中ではありませんでした(笑)
そろそろ、カーボローディングもしなくてはいけないが、突然気温も高くなるといけないのでウォーターローディングも明日から始めます。明日は、販社の総会と懇親会… もちろんアルコールは飲みませんよ!
このまま日曜の本番レースまでもう少し。フィニッシュ後のうまいビールが楽しみです。
2005-06-02 22:58 : ランニング : コメント : 19 : トラックバック : 0 :
ホーム

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。