スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

今夜はゴジャスなハーモニーに酔いしれました



今夜はサイコーでゴキゲンなアカペラグループ"Take6"のライブに行ってきました。
スタートから息を呑むような絶妙なハーモニーに圧倒されてるうちに、ピアノやギターのアンサンブルも加わり
音域の幅がさらに増え、あっという間の休みなしに歌い続けた怒涛の90分が終わりました。

ジョーサンプルやスティービーワンダーの名曲やマイケルジャクソンの物まねバトルなど嬉しくて楽しくて
涙がチョチョ切れました。

こんなに充実したライブは久々です!(^^)!
スポンサーサイト
2015-10-10 20:11 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

DIMENSION Live Dimensional -2013~26~

img1_240869.jpg

今年10本目のライブは久々にDIMENSION!
先日のカシオペアの超テクニックにはガン見しちゃったけど
今夜はクールでゴージャスなサウンドに酔いしれます!(^^)!

会場にはライブではいつもご一緒のNAOJIさんはじめ、今夜はラン仲間が多いぜ!
2013-12-23 16:00 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

山下達郎 Performance2013 札幌

<a href="/Attraction_Review-g298560-d4402742-Reviews-Nitori_Culture_Hall-Sapporo_Hokkaido.html">ニトリ文化ホール</a>: 写真
ニトリ文化ホール (トリップアドバイザー提供)

IMAG0400_20131130223717cf7.jpg


いやぁ良かったです。至福の3時間半でした!(^^)!
ライブとはこういうものだというものを再認識しましたね~。
メンバーの平均年齢は高いけど、個々の演奏(ボーカルも)レベルがメチャ高い!
達朗さんはアンサンブルや音質に妥協を許さないことに有名だけど、各パートのまとまりが素晴らしく
一つ一つの楽器が生きてるって感じでした。

還暦を過ぎても3時間越えのライブパフォーマンスを維持できるのは並ならぬ努力の賜物でしょうが、
一緒に演奏してるバンドメンバーもアラ還、アラフィフ、アラサー総勢10名の合体ですが
とっても素晴らしかったです。

プログレ界の貴公子と呼ばれてる難波さんももう還暦。間近で見れて感激!
独りアカペラが絶品の全27曲堪能しました。来年もあるそうなので絶対行くぜ!
達郎さんに釘を刺されたので、これ以上ネタバレしないようにします(^-^)

2013-11-30 20:16 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

Casiopea 3rd Live inSAPPORO CITY JAZZ


<昨年の東京でのライブの音源>


先日キタラで堪能してきたチック・コリア/スタンリー・クラーク Duet の素晴らしい演奏に引き続き、二十歳の頃から同世代のミュージッシャンとして親しんできてたカシオペアのミュージックテントライブにNAOJIさんと彼女の同僚の方2名と一緒に行ってきました。
カシオペアも結成当時からリーダーの野呂さん以外すべて変わってしまってますが、20年以上も一緒に演ってるベースのナルチョとドラムの神保さんとの息はピッタリ! 昨年から加入した美保純似のキーボードの大高さんも向谷さんの穴が感じられないほど重厚なオルガンサウンドを奏でててとても気に入りました。懐かしの名曲のオンパレードに後半はオールスタンディング! 会場はノリノリであっという間の90分でした。
楽しかった余韻もつかの間。今回はスポンサーのレクサスの8周年記念としてシークレットライブとして招待のみの夜の部にも参加。内容は一部を除きほとんど一緒でしたが、年齢層が昼の部より高いうえにカシオペアを初めて聞く方が多かったのか、少々落ち着いたライブでした。12月にもZEPPでライブがあるようなので、今年のライブの〆は達朗とカシオペアの邦楽コンビで気持ちよく終わらせようと思うのだ(^^)v

<会場の風景>
IMAG0073.jpg

IMAG0071.jpg

IMAG0070.jpg

IMAG0069.jpg

IMAG0068.jpg

IMAG0072.jpg

2013-07-09 23:33 : 音楽/映画/ : コメント : 2 :

今晩はFourplay三昧♪

ハービーメイソン

今晩は楽しみにしてたFOURPLAYのライブです(^^♪。札幌を皮切りに日本/ジャカルタツアーが始まりますが、な、なんとドラムのハービー・メイソンがアキレス腱の術後の回復が送れ、来日&出演がキャンセルすることになってました。とても楽しみにしてましたが、代わりのクランシス・ペンは残念ながら知りませんが、とても魅力あるドラマーだとか。聴きなれた音とは違って新鮮に感じるかもしれないと思ったら違った意味でとても楽しみです。




IMG_20130219_204742.jpg

【ライブ報告】
Fourplayなまら良かったです!
教育文化会館の大ホールの1階席のみ開放でしたが、空席がパラパラあって少し寂しかったな。アンコールを含めて全10曲演奏してくれましたが、1曲目のDECEMBER DREAMの美しいメロディーに思わず目がウルウルしてしまいました(笑) ネイサン・イーストの美しいファルセットも聴き応えがありましたし、7曲目の3RD DEGREEでのチャック・ローブの職人芸張りの気合の入ったギタープレーにはため息が出ました。オーディエンスがシャイ気味なの少々静かでしたが最後は全員スタンディングオベーション! ご機嫌のライブでした
2013-02-19 12:18 : 音楽/映画/ : コメント : 2 :

KICKOFF PARTYのチケットが当たった!

キックオフパーティSS

キックオフパーティーを皮切りに来月から始まる、ホワイトロック ミュージックテントライヴのチケットが当たっちゃった!
出演は【Largo feat.Gast Waltzing】だそうですが、初めて聞く名前です。

ジャンルはエレクトリックジャズになるのかな?

飲食しながらライヴを楽しめるホワイトロックテントに入るのは初めてですが、テントの天井へのライティングが幻想的だそうでとても楽しみです

24日には待望のラリー・カールトンも観れるし、充実した7月になりそうです!(^^)!
2012-06-20 15:38 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

今日は映画三昧

今日はスカパーで立て続けに映画を3本観てしまいました

1、アルマゲドン2012 

彗星が火星に衝突したことが原因で、ブラックホールが生まれ
地球がそれに吸い込まれてしまう運命を都的障害を持つ天才物理学者
が救うという凄い出来過ぎた映画でしたが、面白かったです

アルマゲドン2012


2、オーケストラ
1980年、ロシア・ボリショイ交響楽団から多くのユダヤ人が連行され
それに反対した天才指揮者のアンドレイも楽団を解雇されてしまう。
アンドレイはいつか復職する日を夢見て、30年にもわたり劇場清掃員
として働いていたが、ある日パリのシャトレ座から送られてきた
出演依頼を見つけ、偽のオーケストラを結成することを思いつき
ドタバタ劇ででありながら、最後は感動のエンディングで
涙ポロポロ・・・・という心温まる映画でした

オーケストラ


3、ベストキッド
観るのは3度目ですが、ウィル・スミスが制作し、息子のジェイデン・スミスが
見事な脇役のジャッキーチェンとともに演じた感動の1本です
人種の違いでいじめられっ子がアパートの管理人であるカンフーの達人から
技とはかけ離れた単純で地味なトレーニングを挫けながらも根気よく続け、
ゆくゆくは、それがとても意味のある技となっていくというありきたりな
ストーリーなのですが名言が随所に散りばめられてて、とても元気になる
映画です。ジェイデン・スミスの開脚が凄すぎです

ベストキッド
2012-05-19 15:53 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

「幸せのパン」を観てきました

しあわせのパン (ポプラ文庫)しあわせのパン (ポプラ文庫)
(2011/12/06)
三島有紀子

商品詳細を見る

色々なことを済ませ、ホッと一息したあと
かみさんと「幸せのパン」を観てきました
好きな場所で好きな人と好きな生活出来るって素敵ですね!

パンの焼ける匂いと美味しいコーヒー。
生活感はないけど、焦ることなくゆっくりと流れる時間は
とても心地良く癒された良い映画でした

映像の中で
「電車レールの切り替えは簡単に切り替わるのに
俺の人生は簡単に切り替わらない」
と悩んでた青年と自分がいつも大変でテンパッてて、もがいてる自分が
ダブってしまいグッときてしまいました

印象的だったのが、大泉洋と知世ちゃんが時々
「いいね」「いいね」と言葉少なにうなづきあったシーン
ギスギスしないほのぼのとした生活。とても憧れます

キャッチコピー通り
“わけあうたびにわかり合える気がする”
ホントそんな映画でした

エンディングの忌野清志郎・矢野顕子の「ひとつだけ」は
あらためて久々に聴いたけどイイね!

エンドロール見ながら自然に涙が流れちゃった




2012-02-19 14:00 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

迫力ある和太鼓

[広告] VPS

リフォーム関連のお店でのイベントに行ったときの映像です

普段身近で見れる打楽器の演奏といえば洋楽が多く、殆ど和太鼓演奏に触れる
機会がありませんが、単調なリズムの中に微妙に複雑に絡み合うフレーズは日本人の
血に流れる“ワビ、サビ”のように感じられ、とても胸を打たれました

アンプラグドにもかかわらず凄まじい音圧で奏でられるシンプルな和太鼓!
躍動感に満ちていて、とてもいいっすねー

いやぁ今日は圧倒させられました(^^)v
2011-12-11 21:39 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

魅力的な笙の音色

[広告] VPS


先日、札幌駅前通り地下歩行空間(ビッセの地下2Fはまなすプラザ)で
ギターと笙のジョイントライブをやってました

雅楽でしか聴くことのない笙の音色が、ポピュラーなメロディーを奏でることによって
とても身近に感じるもんですね。

単音が一小節ずっと白たまで伸ばしてる印象しかないので、旋律を吹けることに
とても驚きました(*_*)

笙は吸っても吹いても同じ音を出し続けることができるので、息継ぎが必要ないんですってね。

音色が似てるリードを使う同様の楽器にバグパイプがありますが、息継ぎが必要ないところは
とても似てます。
離れたところから撮ったので音質は良くないですが、和楽器もなかなかなもんだな~と感心しました


2011-11-27 22:25 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

9月はDavid SanbornでGO!

デビッドサンボーン他

本日予約してきました(^^)

ポジションは中央からちょっと右目の4列目
Zeppはそんなに広くないから、ほとんどかぶりつきって感じです!

とても楽しみですが、この時期に本社会議が予定される事が多いので、出張が入るのではないかとちょっとビビリ気味(-_-;)

David Sanborn+George Duke+Marcus Miller
ソロの活動の部分では若干ジャンルが違うこの3人のコラボはとても魅力的です。

デビッド・サンボーンを初めて知ったのはボブ・ジェームスのアルバム「タッチダウン」からでした

ポップで伸び伸びととした演奏が彼の持ち味でしょうね!

        <Touchdown-Bob James>


2011-05-22 15:47 : 音楽/映画/ : コメント : 6 :

キタラにキター



今日はキタラ大ホールに来ました。

いちむじん、yucca、俳優、川岡大次郎、是近敦のメンバーによる龍馬音楽紀行ツアーの初日の北海道公演です。

いちむじんのアコギデュオやyuccaのソプラノVoiceが楽しみだぜよ(^^)
2011-04-03 12:57 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

本日のアルバム

明日2月20日放送の人気番組『題名のない音楽会』(テレビ朝日)9:00~9;30で日本が誇る世界的作曲家、吉松隆がエマーソン、レイク&パーマーの人気曲「タルカス」をオーケストラ用にアレンジした楽曲のいくつかのパート部分が東京フィルハーモニー交響楽団の演奏で紹介されます

このオリジナルの原曲は今から40年も前にリリースされた名曲です。当時はプログレッシブ ロックが全盛期でしたが、吹奏楽を演ってた自分としてはクラシックともロックともいえないこの微妙なジャンルが好きでした。

アマゾンのリンク先ではダイジェストで視聴できますが、今の自分は壮大で厚みのあるオーケストラのほうが好きかもしれません。

明日の放映が楽しみです


タルカス~クラシック meets ロックタルカス~クラシック meets ロック
(2010/07/21)
吉松隆

商品詳細を見る


ついでに原曲をyoutubeから貼りつけてみました
あらためて聞いてみましたが、40年前の時を隔てた古さは感じませんし、とても3人で演奏してるとは想いません。

そう言えばこの曲も僕の大好きな変拍子!
8分の4拍子+8分の6拍子です
2小節目のアタックの位置が1泊目と4拍目に来るのがいいね!リズムに合わせて膝を手で叩くととても面白いです

1/2


2/2


1.タルカス
  a)噴火(Emerson; 2:45)
  b)ストーンズ・オブ・イヤーズ(Emerson,Lake; 3:45)
  c)アイコノクラスト(Emerson; 1:16)
  d)ミサ聖祭(Emerson,Lake; 3:13)
  e)マンティコア(Emerson; 1:53)
  f)戦場(Lake; 3:53)
  g)アクアタルカス(Emerson; 4:01)

2011-02-19 22:41 : 音楽/映画/ : コメント : 2 :

本日のアルバム



先日グラミー賞を受賞した松本孝弘とLarry Carltonのアルバム全12曲のダイジェスト

B'Zの松本孝弘はそれほど好きっていう感じではないけど、ラリーとのギタープレイはとても洗練されててイイ感じです。

2011-02-16 22:43 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

久しぶりのJazz Live

ML_SH3I0044.jpg


昨日はSound Lab moleで行われたindigo jam unitのLiveに行ってきました

一昨年の芸森で行われたSapporo City jazz以来久しぶりでしたが、やはり凄い!

開放感溢れる野外Liveも大好きですが、アーティストとオーディエンスが狭い空間の中で一体感を感じるライブハウスは別格でした。

ジャンルをあえて当てはめるならばクラブジャズだけど、僕の中ではノリとグルーブ感が重要。
ジャンルには全くこだわりません。

今回は少し早めに会場入りしたせいか、開演までゆっくり流れる時間を一杯飲みながら過ごしました
男女の割合は3:7位でしょうか。年齢層は2.30代が9割。それ以上が1割って感じ。

男女の仲と音楽には年齢の壁など関係ありません。
躍動感溢れる演奏が始まると、キレのあるリズムとと躍動感溢れるビートでオールスタンディングのオーディエンス達は一気にヒートアップ

オーラスまで一気に20曲以上も演奏してくれましたが、縦揺れ状態でノリノリだったためかTシャツ一枚でも頭から汗が滴り落ちてきます。

アンコールは2曲
リズム隊の痺れるほどのバトルにもう涙が出そうになりました

毎日ヘッドフォンで音楽を聞いてますが、体で感じる音楽はやはり別格だな~

そうそう、今年は3度来道するかもしれないと言ってました。是非、また彼らの熱いLIVE観に行きたいな

indigo jam unitの雰囲気が伝わる動画をいくつか載せますね

☆indigo jam unit "Rush" first live take@JZ Brat



☆indigo jam unit "Roots"



☆indigo jam unit "2×2"



2011-02-12 10:56 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

今日の1曲

Pat Metheny Group - First circle -live in japan




僕のお気に入りの6/8拍子5/8拍子が交互に入り混じる変拍子の曲です。

抑揚感あるコード進行に叙情的なメロディーが乗るとそんな風には全く感じられないのがライズ・メイズとパット・メセニーのマジックなんでしょうね


2011-02-09 21:37 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

凄いベーシスト

EsperanzaEsperanza
(2008/05/20)
Esperanza Spalding

商品詳細を見る


Youtubeでとても気に入ったアーティスト“Esperanza Spalding”のCDが届きました。

キュートで耳に心地よいハスキーな歌声はもとより、ベースが超上手い!

ベースってメロディーラインと全く違うパッセージを奏でますが、ヴォーカル、ベースそれぞれのタメ、ノリが生きているには驚きました。

現在25歳の彼女は、ナベサダやパットメセニーなどの超有名アーティストを輩出してるバークレー音楽院在学中に学位を得て、そのまま講師を続けてるそうですが、このCDなどもセルフプロデュースだそうです



"I Know You Know"


次の2曲はウェイン・ショーターの“Endangered Species ”の聞き比べ
ダイナミックな本家(ウェイン・ショーター)に比べソフトですが、サックスをスキャットに代えてのアプローチは音域の広い彼女にピッタシハマってます。


エスペランザ・スポルディング
“Endangered Species ”Esperanza Spalding



ウェイン・ショーター
“Endangered Species ”Wayne Shoter


2010-11-27 14:24 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

『THE LAST MESSAGE 海猿』



久々に映画です!
『THE LAST MESSAGE 海猿』を見て来ました

2D、3D同時上映ということでどっちにしようか迷いましたが、アバター3Dを見た際、思ったより映像が暗く感じたので今回は迷うことなくお値ごろな2Dに。
海猿シリーズも今回で完結ということと、LAST MESSAGEと言うタイトル文字にひょっとして、殉職なのか?とドキドキしながらの120分!

日韓協同プロジェクトの巨大天然ガスプラント「レガリア」での事故から火災発生。

施設に残された職員の救出と災害の拡大を防ぐため、海上保安官の仙崎と服部が命がけで奮闘する模様を描いたストーリーなのですが、仙崎演ずる主役の伊藤英明の体を張った演技もさることながら「レガリア」のどこからどこまでがセットでどの部分がCGなのかわからないくらい、映像がリアルでド迫力です(^^)v

仙崎が窮地に立たされながらもあきらめず果敢に立ち向かう姿は、ちっぽけな事でクヨクヨしてる自分とは恥ずかしくもありとても対照的^^;

見終わって席を立つ際、ポジティブな気持ちに満たされてチョッと嬉しい気分にさせられた映画でした(^^♪
2010-09-25 21:31 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :

本日の3曲

角松敏生、来月札幌に来ますね
彼は歳を重ねるごとに声がだんだん伸びやかになっていんです。とても僕と同じ年齢とは思えないです

そこでお気に入りの曲を欲張り3連発!


☆Smile -角松敏生&千秋-
2人の美しいハーモニーがとても心地よいです


☆角松敏生 WAY TO THE SHORE~SEA LINE
ギターを弾かしても上手いね~
昔、マイルドセブンのCMに使われてました


☆角松敏生 No End Summer

彼の代表曲でもありますね! なるほどザ・ワールドのエンディングに使われてました


2010-09-13 23:27 : 音楽/映画/ : コメント : 2 :

今月もあと半分

うぉーし! 気合入れていくぜ!

休憩中に耳からイヤホンで充電中



コージー・パウエルのパワフルなドラムはいつ聴いても良いね~

体が疲れてても、不思議とシャキッとします((*^^)v

ジェフベックグループに在籍していた時もレインボーの時もエマーソン・レイク・アンド・パウエルの時もサイコーでした

もう亡くなって12年にもなるんですね

ちょうど今の僕と同じ年で逝ってしまいましたが、とても惜しいです。そういえば高校生の時、ジェフベックに似てるので血がつながってると思ってました(笑)

この曲はコージー・パウエルのソロアルバム "Over The Top".に収録さTれてる1曲ですが、ブイブイいわせるジャック・ブルースのベースとゲイリー・ムーアの早引きギターが印象的です

おっと、ドン・エイリーのぶっ飛びシンセも良いね!

ついでにもう一曲!
←左カラムにも本日の一曲 Theme One !
苦しい登坂走る時に聴いてます(^^♪
2010-07-14 15:51 : 音楽/映画/ : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

お知らせ

  

FC2カウンター

月別アーカイブ(タブ)

本日の一曲

The One Who Needs You - indigo jam unit feat. Alicia Saldenha
サッポロシティージャズでもナイスな演奏を聴かせてくれましたが、10月10日にも狸小路のmoleにてライブがあります。プロモは9月2日のニューアルバムにアリシアがVOで参加した音源 良いです(^^)

Runner's Blog

最近の記事+コメント

ブログ内検索

メールです

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。